auひかり

auひかりを無料で解約する方法を伝授!解約手順とおすすめの乗り換え先を紹介!

auひかり 解約 auひかり

auひかりの解約は、プロバイダに解約の連絡をすればいいだけなのでかんたんです。

  1. プロバイダに解約連絡を入れる
  2. 設備の撤去工事
  3. レンタル機器の返却

ただし、auひかりは更新月以外の解約で高額な費用がかかかりますので注意してくださいね。

解約違約金に加えて、30,000円以上の回線撤去費用などがかかるわよ!

auひかりを解約した後の乗り換え先は、お手持ちのスマホとのセット割を考慮して決めるといいでしょう。

今回はauひかりの解約を検討している方に向けて、解約手順とおすすめの乗り換え先、そして解約にかかる費用を限りなく無料に近づける方法をご紹介します。

auひかりユーザーは必見なので、ぜひ最後までご覧になってくださいね。

auひかりの解約は3ステップ

auひかりの解約方法は、契約しているプロバイダに解約を申し入れるだけです。

auひかりの解約手続きは電話だけで可能ですが、解約後に行わなければいけないこともありますので、忘れずに手続きするようにしましょう。

auひかりの解約手順
  1. プロバイダに連絡
  2. 設備の撤去工事
  3. レンタル機器の返却

①プロバイダに連絡

auひかりの各プロバイダの解約連絡先をまとめましたのでご覧ください。

  プロバイダ名  電話番号窓口営業時間Webからの手続き 
au one net0077-7068
0120-22-0077
9:00~18:00
@nifty0570-03-2210(有料)
03-6625-3232(有料)
(IP電話/国際電話/携帯電話定額制プラン)
10:00~17:00
@TCOM0120-805633(無料)月~金 10:00~19:00
土日祝 10:00~18:00
ASAHIネット0120-577-108(無料)10:00~17:00こちら
BIGLOBE0120-86-0962(無料)
03-6385-0962(有料)
9:00~18:00
DTI0570-004740(有料)
(IP電話/国際電話からはご利用いただけません)
10:00~17:00こちら
So-net0120-80-7761(無料)9:00~18:00こちら
リンククラブ03-5778-3881(有料)10:00~19:00
楽天ブロードバンド0800-600-0111(無料)
0800-600-0222(無料)
9:00~18:00
GMOとくとくBB0570-045-109(有料)10:00~19:00更新月のみ
BBNaviから可能
SmartLINE0120-954-046(無料)11:00~17:00
エディオンネット
(エンジョイ☆auひかり)
0120-71-2133(無料)9:00~19:00
メガ・エッグ0120-505-898(無料)10:00~19:00

上記連絡先に連絡すればauひかりの解約手続きができます。

ただし、コロナ禍の影響で各窓口が短縮営業などをしている可能性もあるでしょう。

詳しくは直接連絡をしてみて案内に従って解約手続きを行ってくださいね。

なお、契約しているプロバイダがわからない場合には契約書類をチェックしてみましょう。

え?でも契約書類どこに行ったかわからないよ〜

書類をなくしてしまい、確認ができない場合には、お使いのメールアドレスから調べることもできます。

たとえば、メールアドレスが「shuukan-josei@one.auone-net.jp」だった場合にはプロバイダは「auone-net」です。

@の後にプロバイダ名が入っていますので、チェックしましょう。

②設備の撤去工事

解約の申請が済んだあとauひかりから設備撤去工事の連絡が入ります。

開通の日程調整とは違い、基本的に撤去日は指定できませんのでご注意ください。

撤去工事とは、電柱から宅内への光ファイバーケーブルの撤去作業のことです。

そのため、撤去工事にも立ち会いが必要になりますので在宅するようにしましょう。

なお、KDDIでは設備撤去後の現状復帰作業はしていません。

もしも引き込み工事時に壁に穴を開けていた場合には基本的に修復はしてもらえませんので、ご注意ください。

ただし、工事にはKDDIの下請け業者が来ますので、場合によっては依頼することで現状復帰までしてもらえるケースがあります。

なお、ユーザー都合で設備の撤去作業が不可能な場合には、工事をしなくても構いません。

その代わり、設備維持費用相当額を支払う必要がありますのでご注意ください。

設備の撤去作業はauひかりホームの場合だけ発生します。

auひかりマンションの場合に撤去工事はありませんのでご安心ください。

撤去は解約申請したらすぐにしてもらえるの?

いいえ、1ヶ月ほどかかります

ですので、解約したい場合には、解約予定日の1ヶ月ほど前には解約申請をしておいた方が無難ですよ。

➂レンタル機器の返却

回線の撤去工事が完了したら次にレンタル機器の返却を行いましょう。

返却機器は契約内容などによって異なります。

レンタルしている可能性のある対象機器は下記の通りです。

  • ONU(回線終端装置)
  • ホームゲートウェイ
  • VDSL モデムまたはG.fast モデム
  • 無線 LAN 機器または無線カード
  • 同軸ケーブルモデム
  • ACアダプター
  • セットトップボックス

返却は自ら郵送するのではなく、解約申請からおおよそ10日前後でKDDIから返却キットが送られて来るので返却キットを利用します。

着払い伝票が付いていますので、伝票を使って返却してください。

返却漏れや返却忘れがあった場合はどうなるの?

もしも期限を過ぎてもレンタル品を返却しなかった場合には違約金の対象になってしまいます。

確実にレンタル品は返却していきましょう。

返却キットの中には返却するべき機器のシリアル番号が記載されていますので、それを見れば大丈夫。

きちんと照らし合わせて返していきましょうね。

なお、引っ越しのタイミングでauひかりを解約する場合には、返却キットは前住所に送られてきますので覚えておいてくださいね。

auひかりのオプションだけの解約手続き方法

auひかりの解約手続きを行うことで付随したオプション契約も解約になります。

ですので個別にオプションの解約手続きをする必要はありません。

ですが、auひかりは解約せずにオプション契約だけを解約したい場合には手続きが異なりますのでご紹介します。

テレビオプションの解約方法

引用:auひかり

最初にテレビオプションだけの解約手続きです。

テレビオプションの解約はプロバイダではできません

テレビオプションの解約を行う際にはKDDIのお客様センターの専用番号に連絡しましょう。

■KDDIお客さまセンター

電話:0077-777(通話料無料)

受付時間(9:00〜18:00)

なお、チャンネル契約だけの解約や、セットトップボックスを2台利用していて1台のみの解約を行う場合にはMy auから解約が可能です。

  1. My au画面上部の「インターネット・電話」をタップ
  2. 画面下部の「契約内容の確認・変更」をタップ
  3. 画面左側の「契約内容の変更」→「解約申込」→「TVサービス関連」

手続きにはau IDでのログインが必要ですよ。

電話オプションの解約方法

引用:auひかり

電話オプションの解約もMy auからはできません。

電話オプションの場合にはKDDIのお客様センターに連絡を入れましょう。

テレビオプションの電話番号とは異なりますので注意してくださいね。

KDDIお客さまセンター

一般電話から:0077-7068(通話料無料)

上記番号に繋がらない場合:0120-22-0077(通話料無料)

オペレーター対応時間:9:00~18:00

ただし、プロバイダが@TCOMの場合のみ電話オプションだけの解約の場合にはプロバイダ窓口に連絡する必要があります。

■@TCOMの連絡先

0120-805633(無料)

月~金 10:00~19:00、土日祝 10:00~18:00

なお、電話オプションの料金は解約時でも日割り請求になりますよ。

その他のオプションの解約方法

その他のオプションに関してはMy auから解約可能です。

ただし、プロバイダオプションに関しては、各プロバイダに連絡し解約してもらいましょう。

auひかりの解約にかかる費用

auひかりは契約月以外の解約では高額な費用がかかってしまいます。

できることなら解約月に解約することがおすすめです。

auひかりの解約には下記の費用がかります。

  • 違約金
  • 回線撤去費用
  • 開通工事費用の残債
  • 機器の返送料
  • 高速サービス解除料金

ヒョエ〜!いろんな費用がかかるんだね!迂闊に解約もできないや〜

違約金

引用:auひかり

まず気になるのがauひかりの解約違約金ですよね。

auひかりの違約金は下記の通りです。

auひかりホームauひかりマンション
ずっとギガ得プランギガ得プラン標準プランお得プランA標準プラン
契約期間3年間2年間なし2年間なし
契約解除料16,500円10,450円なし7,700円なし
※価格は税込

ただし、更新期間に解約すれば契約解除料金は発生しません

ホームタイプのずっとギガ得プランならauひかりの更新期間は36ヶ月目〜38ヶ月目の3か月間ありますよ。

次の更新が更に3年後になりますので更新期間は72ヶ月目〜74ヶ月目の3か月間です。

たとえば、ずっとギガ得プランでホーム1ギガの契約をしていた場合に35か月目で解約した場合には、契約解除料金は、16,500円です。

しかし、36か月目に解約すれば契約解除料金は0円で済みます。

上手にタイミングを考えて解約することで無駄な違約金を支払わずに済みますので、少しでも待てる場合には更新期間が来るのを待ってみましょう

回線撤去費用

引用:auひかり

auひかりの解約には違約金の他に回線撤去費用がかかってしまいます。

回線撤去はauひかりホームだけの作業になりますので回線撤去費等はauひかりホームの撤去にしかかかりません。

auひかりマンションの方は対象外ですのでご安心ください。

auひかりの回線撤去費用は31,680円(税込)です。

回線撤去費用が発生する対象の方は以下の通り。

  • 2018年3月1日以降にauひかりホームを新設した方
  • 2018年3月1日以降にauひかり ホーム 10ギガ・5ギガへの変更の申し込みを受付した方

※なお、2018年3月1日前からauひかりホームを敷設していた方に関しては、回線撤去費用は11,000円(税込)です。

うわ〜光回線の解約は違約金だけじゃなくて回線撤去費用がとても高額なんだね!

引越し先でauひかりを使う場合でも、回線撤去費用はかかっちゃうの?

いいえ、引越し先でもauひかりを利用するケースなら回線撤去費用は発生しません

また、引越し先でプロバイダがau one netを利用していた方が引越し先でもau WiFiルーターを契約するケースでも、回線撤去費用はかからないので覚えておきましょう。

開通工事費用の残債

引用:auひかり

回線工事費用の残債もauひかりの解約時には一括請求されますので注意が必要です。

ふ〜ん。そうなんだ!でも、ぼくは初期工事費用無料キャンペーンでauひかりを契約したから支払う必要ないよね?

いいえ、支払いが必要です

auひかりの場合、初期工事費用無料キャンペーンはあくまでも、分割払いの初期工事費用分を月額料金から割り引くキャンペーンです。

つまりはauひかりを解約してしまえば、月額料金は発生しないため、値引きもされません。

残った分割払い分の初期工事費用を一括で支払う必要があるのです。

初期工事費用のシミュレーションは下記の通り。

初期工事費用分割払い回数初期工事費用払い金額月額割引金額
auひかりホーム41,250円60回687.5円687.5円
auひかりマンション33,000円24回1,375円1,375円

仮にauひかりのずっとギガ得プランとお得プランAを18か月で解約した場合の初期工事費用の残債は下記の通りです。

       18か月目の残債       
auひかりホーム
(ずっとギガ得プラン)
28,875円
auひかりマンション
(お得プランA)
8,250円

え?ここまでだけでも、auひかりを1年半で解約した場合の解約にかかる費用の合計金額は77,055円だよ!?そんなに高いの?

そうなんです。

auひかりの解約には膨大な費用がかかってしまうんですね。

機器の返送料

auひかりの解約では機器の返送料金は着払い伝票を利用するため基本的には無料です。

ですが、もしも返送漏れがあった場合には実費負担で返送する必要があります。

auひかりの解約時には機器を確実に返送するようにしましょう。

これ以上解約費用を負担することがないためにも、確実に返送しようね!

高速サービス解除料金

ここまでの説明に加えて、auひかりでは高速サービスの解除料金も発生してしまいます。

auひかり5ギガ、10ギガを利用しているユーザーがauひかりを解約する場合に発生する解約料金です。

auひかり5ギガ、10ギガには最低利用期間が設けられており、12か月間は利用しなければいけません

もしも最低利用期間の12か月以内に解約する場合には解除料金として2,750円(税込)が発生します。

なお、高速サービス間のプラン変更(5ギガ⇄10ギガ)に関しては高速サービス解除料金は発生しません。

auひかりを無料で解約する方法!

ここまでの解説で、auひかりは気軽には解約できないな…、と感じた方も多いのではないでしょうか。

解約するだけで新設する場合と同等の料金がかかってしまうauひかり。

ですがほぼ無料で上手に解約する方法がありますよ。

その方法とは、下記の4種類の方法です。

  • 更新月に解約する
  • 違約金負担キャンペーンを利用して乗り換える
  • 高額キャッシュバックのある回線に乗り換える
  • 引越し先でもauひかりを利用する

更新月に解約すれば違約金はかかりません

ですが、更新月に解約したとしても回線撤去費用と初期工事費用の残債は残ってしまいます。

ですからほぼ無料とまではいえません。

しかし、違約金負担キャンペーンを利用して乗り換えることで、違約金、回線撤去費用、初期工事費用の残債全てが相殺できる可能性があるでしょう。

違約金負担キャンペーンの金額は各光回線の申し込み窓口で料金が異なります。

できるだけ高額な違約金を負担してもらえる窓口を上手に探すことがポイントです!

また、違約金負担キャンペーンと同等レベルのキャッシュバックキャンペーンを実施している回線に乗り換えるというのも一つの手でしょう。

さらには引越しが解約理由であるなら、引越し先でもauひかりを継続して使い続ければ、違約金がかかりませんし、回線撤去費用も免除されます。

工事費用の残債は一括請求されるものの、引越し先の利用料金から減額・または還元されるキャンペーン窓口を利用すればほぼ無料で解約可能です。

また、引越し先の工事費用は発生しますが、初期工事費用無料キャンペーンを利用すればこれまで通りに実質無料で利用できますよ。

つまり、乗り換えキャンペーンで乗り換えてしまうか、高額キャッシュバック窓口の光回線に乗り換えてしまう方法がベストなんだね!

auひかりを解約した後のおすすめの乗り換え先

ではauひかりを解約した後のおすすめの乗り換え先をご紹介しましょう。

光回線の選び方の基本はスマホの契約キャリア別に回線を選ぶことです。

これまでauひかりを利用していたということはスマホのキャリアがauだった可能性が高いはず。

そのままauスマートバリューを利用したいなら、auスマートバリューが適用される光回線の中から選んでいきましょう。

auスマートバリューが適用されるおもな光回線は、以下の通りです。

光回線名ホーム
月額料金
ホーム
実質月額
(3年間)
マンション
月額料金
マンション
実質月額
(3年間)
キャッシュバック乗り換えキャンペーン下り
平均速度
So-net光プラス6,138円4,943円4,928円3,766円60,000円277.86Mbps
BIGLOBE光5,478円5,203円4,378円4,103円33,000円229.77Mbps
@TCOMヒカリ5,610円4,951円4,180円3,714円31,000円235.26Mbps
メガ・エッグ4,620円4,706円3,520円3,606円20,000円334.23Mbps
@nifty光5,720円5,339円4,378円4,034円30,000円191.18Mbps
BBIQ1年目:4,070円
2年目以降:5,170円
4,658円1年目:3,300円
2年目以降:4,400円
4,048円30,000円317.91Mbps
AsahiNet光1~2年目:5,060円
3年目以降:5,698円
5,297円 1~2年目:4,070円
3年目以降:4,488円
4,234円217.95Mbps
DTI光5,280円5,877円3,960円4,548円19,000円249.52Mbps
J:COM光7,348円8,494円0円データ無し
auひかりちゅら
(沖縄限定)
5,610円〜5,635円4,290円〜4,327円50,000円297.9Mbps
ピカラ光
(四国限定)
1~2年目:4,950円
3年目以降:4,840円
4,631円3,740円3,492円25,000円357.38Mbps
eo光
(関西限定)
1年目:3,248円
2年目以降:5,448円
4,704円1~2年目:3,326円
3年目以降:3,876円
3,832円15,000円(商品券)最大50,000円まで423.72Mbps
コミュファ光
(東海限定)
1年目:3,980円
2年目以降:5,215円
4,044円 1年目:3,380円
2年目以降:4,000円
2,895円45,000円全額還元561.74Mbps
※価格は税込
※2022年1月時点
※実質月額は「3年分のネット料金+光電話代」+「初期費用」-「キャッシュバック金額」を36で割って算出
※キャッシュバックは「戸建てネット+光電話」を契約した場合の金額
※速度はみんなのネット回線速度より引用

実質月額は、月額料金のほかに開通工事費や契約事務手数料、各種キャンペーンも加味した実質的な負担額のことです。

実質月額の算出方法

「3年分のネット料金+光電話代」+「開通工事費・契約事務手数料など初期費用」-「キャッシュバック・割引額」÷36

光回線を検討する際には月額料金だけではなく、キャッシュバックや割引などを含めた実質料金に注目するとより正確に比較できますよ。

auスマートバリューが適用される回線はauひかりだけじゃないんだね!

こんなにたくさんの光回線があったんだ。

また、乗り換え検討中の方の中には、au以外のスマホユーザーもいるでしょう。

スマホキャリアごとのセット割を考慮した上でのおすすめ乗り換え先をまとめると、以下の5社となりました。

また、格安SIMを利用している方は速度が速く料金も割安なNURO光がおすすめです。

とはいえNURO光はエリアが限られているため、エリア外の場合は全国展開しているSo-net光プラスがおすすめですよ。

auユーザーならSo-net光プラス

提供エリア全国
月額料金戸建て:6,138円
マンション:4,928円
      初期費用       事務手数料:3,300円
      工事費:実質無料     
実質月額
(3年間)
戸建て:4,943円
マンション:3,766円
契約期間3年間
違約金20,000円
キャンペーン内容
(So-net公式窓口)
最大60,000円キャッシュバック
v6プラス対応高速Wi-Fiルーターレンタル無料
訪問設定サポート1回無料
セキュリティソフト「S-SAFE」が無料
 (最大7台までインストール可能)
キャッシュバック受取時期3ヶ月後・1年後
スマホセット割auスマホ料金が毎月最大1,100円割引
家族分最大10回線まで適用可能
平均速度※1下り:300.35Mbps
上り:231.49Mbps
※価格は税込
※2022年1月時点
※1 みんなのネット回線速度より引用

auスマホユーザーにおすすめの乗り換え先光回線は、So-net光プラスです。

auひかりと同様にauスマートバリューが適用できるので、スマホ料金を安くすることができますよ。

So-net光プラスは、フレッツ光と回線を共用した光コラボなので、全国で契約できます。

auひかりがエリア外の場合でも、契約できる可能性が高いのね!

So-net光プラスはSo-net公式窓口から申し込むと、最大60,000円ものキャッシュバックがもらえます。

さらに高速無線LANルーターやセキュリティソフトも無料で使えるので、インターネットを利用する上での必要経費を抑えられますよ。

docomoユーザーならドコモ光

提供エリア全国
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
      初期費用       事務手数料:3,300円
      工事費:特典で無料     
実質月額
(2年間)
戸建て:5,574円
マンション:4,254円
契約期間2年間
違約金戸建て:14,300円
マンション:8,800円
キャンペーン内容公式特典
新規工事料無料
dポイント2,000ptプレゼント
プロバイダ特典
高性能ルーターレンタル無料※2
セキュリティ無料※3
訪問サポート無料※4
代理店特典
最大20,000円キャッシュバック
ポケットWiFi無料レンタル
スマホセット割docomoスマホ料金が毎月最大1,100円割引
家族分最大20回線まで適用可能
平均速度※1 下り:266.26Mbps
上り:206.5Mbps
※価格は税込
※2022年1月時点
※1 みんなのネット回線速度より引用
※2 BIGLOBE、@nifty、plala、DTI、andline、ic-net、hiho、SIS、@TCOM、OCN、GMOとくとくBB、@ちゃんぷるネット選択時
※3 Tigers net com、IC net(永年無料)excite(36か月無料)、plala(24か月無料)、ドコモnet、GMOとくとくBB、BIGLOBE、@nifty、DTI、andline、SYNAPSE、楽天ブロードバンド、hiho、SIS、@TCOM、OCN、TNC、@ちゃんぷるネット(12か月無料)
※4 IC net(2回無料)、plala、BIGLOBE、DTI、andline、hiho、OCN(初回無料)GMOとくとくBB(12か月初回無料)、SYNAPSE、(6か月初回無料)、@nyfty、tigers net com(3か月初回無料)、楽天プロードバンド、SIS、@TCOM(2か月初回無料)

お使いのスマホがドコモであればドコモ光への乗り換えがおすすめです。

ドコモのスマホとのセット割で最大1,100円/月(税込)の割引が受けられますよ!

また、ドコモ光を申し込むなら最大20,000円のキャッシュバックがもらえる代理店ネットナビがおすすめ。

光ネットのみの申し込みでも、15,000円が開通後翌月にもらえます。

またネットナビでは、開通までポケットWiFiを無料で貸し出してくれるので、インターネットが使えなくて不便な期間もありません。

ソフトバンクユーザーなら、まずはNURO光をチェック

引用元:NURO光
提供エリア北海道・関東・東海・関西・中国・九州の一部エリア
月額料金戸建て:5,200円
マンション:2,090円〜2,750円
      初期費用       事務手数料:3,300円
      工事費:実質無料     
実質月額
(3年間)
戸建て:4,592円
マンション:2,037〜2,697円
契約期間3年間
違約金10,450円
キャンペーン内容
(公式特設サイト)
45,000円キャッシュバック
設定サポート1回無料
スマホセット割SoftBankスマホ料金が毎月最大1,100円割引
家族分最大20回線まで適用可能
Y!mobileスマホでも可能
平均速度※1下り:504.68Mbps
上り:447.51Mbps
※価格は税込
※2022年1月時点
※1 みんなのネット回線速度より引用

SoftBankスマホユーザーであれば、まずはNURO光を検討してみましょう。

NURO光ではSoftBankのスマホやケータイ、タブレットなどとのセット割であるおうち割が適用されます。

さらにNURO光は、標準プランのNURO光G2Tでも下り最大2Gbpsの超高速通信ができます。

フレッツ光とは別の「独自回線」で通信しているので、回線が混みあいにくく、実際の速度も出やすいですよ。

auひかりも速度に定評があったけど、NURO光はもっと速度についての評判が高いよ!

ただし、NURO光はエリアが限られているので、申し込みの前には必ず確認してくださいね。

【NURO光の提供エリア】

北海道北海道
関東東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県
東海愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
関西大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県
中国広島県、岡山県
九州福岡県、佐賀県
※2022年1月時点

NURO光を申し込む際は、光ネットのみの契約で45,000円のキャッシュバックが受け取れる、公式特設サイトを検討するのがいいでしょう。

NURO光がエリア外ならソフトバンク光

ソフトバンク光
提供エリア全国
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
      初期費用       事務手数料:3,300円
      工事費:26,400円(乗換の場合は実質無料)     
実質月額
(2年間)
戸建て:5,966円
マンション:4,426円
契約期間2年間
違約金10,450円
キャンペーン内容公式特典
他社違約金を最大10万円まで負担
オプションサービス初月無料
ソフトバンク光10ギガ限定キャンペーン
代理店NEXT 特典
特典A:37,000円キャッシュバック
特典B:32,000円キャッシュバック+WiFiルータープレゼント
特典C:Nintendo Swicthプレゼント
スマホセット割SoftBankスマホ料金が毎月最大1,100円割引
家族分最大20回線まで適用可能
Y!mobileスマホでも可能
平均速度※1下り:313.49Mbps
上り:212.1Mbps
※価格は税込
※2022年1月時点
※1 みんなのネット回線速度より引用

もしもNURO光がエリア外だった場合には、ソフトバンク光がおすすめです。

フレッツ光回線を利用した「光コラボ」なので、全国の幅広いエリアで契約できます。

また「あんしん乗り換えキャンペーン」を利用すれば、他社解約費用を最大100,000円まで負担してもらえます。

違約金・撤去工事費をどちらも還元してもらえるので、auひかりで高額な解約費用がかかっても安心です。

ソフトバンク光を申し込むなら、代理店NEXTがおすすめです。

37,000円のキャッシュバックが、有料オプション契約なしで最短2ヶ月後に受け取れますよ。

工事なしでネット接続したいならモバレコエアー

      初期費用       事務手数料:3,300円
      端末代金:実質無料     
月額料金1〜2ヶ月目:2,167円
3〜24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目以降:5,368円
実質月額
(2年間)
3,078円
契約期間縛りなし
違約金無料
キャンペーン内容限定月額割引
17,000円キャッシュバック
他社違約金を最大10万円まで負担
キャッシュバック受取時期翌月末
スマホセット割SoftBankスマホ料金が毎月最大1,100円割引
家族分最大20回線まで適用可能
Y!mobileスマホでも可能
平均速度※1下り:46.27Mbps
上り:6.05Mbps
※価格は税込
※2022年1月時点
※1 みんなのネット回線速度より引用

開通工事の手間をかけずにインターネットを使いたいのであれば、ホームルーターを検討してみましょう。

ホームルーターなら、5Gや4G LTEのモバイル回線を使って通信できるので、端末が届いたら家のコンセントに差すだけでかんたんにインターネットが楽しめるようになります。

ホームルーターを契約するなら、モバレコエアーがおすすめです。

モバレコエアーは、ソフトバンクエアーに株式会社グッド・ラックのメルマガサービスがセットになったサービスです。

回線品質や端末はソフトバンクエアーと同じだけど、月額料金が安いのよね!

また、モバレコエアーでは、17,000円のキャッシュバックが翌月にもらえます。

ソフトバンク公式の「あんしん乗り換えキャンペーン」も適用できるので、解約費用も最大100,000円まで負担してもらえます。

auひかりの解約に関するよくある質問

auひかりの解約に関するよくある質問と、それに対する回答をまとめました。

  • 解約手続きはいつまでにすればいい?
  • 解約してもひかり電話番号は引き継げる?
  • auスマートバリューの割引は解約と同時になくなるの?
  • 引越し先でauひかりを利用する場合でも解約費用は発生する?

解約手続きはいつまでにすればいい?

auひかりの解約はプロバイダへの連絡だけで解約できますが、解約の締め日はプロバイダによって異なります

また、回線撤工事が入りますので、どのプロバイダにも解約の1か月前には連絡するように心がけましょう。

プロバイダ名解約のタイミング
au one net即日解約可能
@nifty月末最終日18:20までで当月解約
@TCOM8日までの申請で当月解約
ASAHIネット15日までの申請で当月解約
BIGLOBE25日までの申請で当月解約
DTI25日までの申請で当月解約
So-net月末3日前までで当月解約
リンククラブ即日解約可能
楽天ブロードバンド25日までの申請で当月解約
GMOとくとくBB20日までの申請で当月解約可能
SmartLINE不明
エディオンネット(エンジョイ☆auひかり)25日までの申請で当月解約
メガ・エッグ即日解約可能
※au one netを除き即日解約可能でも解約月の料金は日割りにならない

解約してもひかり電話番号は引き継げる?

auひかりで付与されたひかり電話の番号は解約したら利用できません

ただし、もともとNTTの番号を光電話で引き継いでいた場合には引き継ぐことができます

auひかりを解約するとともにNTTに連絡を入れて回線を復活させてもらいましょう。

連絡先は下記の通りです。

  • 電話番号:116(受付:9:00〜17:00)
  • NTT東日本:0120-116-000
  • NTT西日本:0800-2000116(受付:年末年始を除く9:00-17:00)

auスマートバリューの割引はauの解約と同時になくなるの?

auスマートバリューの割引はauひかりの解約月の前月で終了してしまいます。

急にスマホの料金が高くなったと驚かないためにも早めの乗り換えを検討していきましょう。

引越し先でauひかりを利用する場合でも解約費用は発生する?

引越し先でauひかりを利用する場合には違約金、回線撤去工事費用はかかりません

初期工事費用の残債分は一括請求されますが、引越し先でauひかりを同じプロバイダで利用した場合には、割引などの措置で相殺されますよ。

ただし、引越し先でauひかりを敷設することになりますから、初期工事費用と事務手数料はかかってしまいます。

初期工事費用はキャンペーンで月額料金から値引きされますので実質無料です。

まとめ

auひかりを解約したい場合にはプロバイダの解約窓口まで連絡を入れれば解約できます。

もしもauひかりを解約して他社回線に乗り換える場合にはスマホとのセット割で乗り換え先を選んでいきましょう。

おすすめの乗り換え先は下記の通りです。

もしもauひかりの解約で、できるだけ費用を抑えて解約するためには以下の方法を検討しましょう。

  • 更新月に解約する
  • 違約金負担キャンペーンを利用して乗り換える
  • 高額キャッシュバックのある回線に乗り換える
  • 引越し先でもauひかりを利用する

auひかりの解約では、解約費用の負担を減らすような乗り換え先を選ぶのがいいですよ。

タイトルとURLをコピーしました