ドコモ光

【19社のキャンペーンを比較】ドコモ光を最安で申し込む!2021年一番お得なキャッシュバック窓口を紹介

ドコモ光

これからドコモ光の申し込みを考えている方のほとんどは、キャンペーンを適用させて少しでもお得に契約したいとお考えかと思います。

ドコモ光の申し込みができる窓口は豊富ですが、それぞれでキャンペーン内容が違い、窓口選びだけで契約期間(2年間)のトータルの支払い額に数万円もの差が出ることも珍しくありません。

そこで今回は、2021年最新のドコモ光のキャンペーンを総まとめ。

公式キャンペーンのみならず代理店の限定キャンペーンもまとめて比較し、いまもっともお得に申し込める1社をご紹介します。

この記事を読んでいただければ、ドコモ光を最安値で申し込めますよ!

ドコモ光なら「ネットナビ」
  • 独自キャッシュバック20,000円
  • dポイント2,000円プレゼント
  • 開通工事費無料
ネットナビで申し込む
  1. 【結論】ドコモ光のおすすめキャンペーン窓口は「代理店ネットナビ」
  2. ドコモ光のキャンペーン窓口を比較する際の注目ポイント
    1. Web限定のキャンペーン窓口か
    2. キャッシュバックなどで実質料金が最安になるか
    3. キャッシュバックに公式キャンペーンが含まれていないか
    4. キャッシュバックは受け取りやすいか
    5. キャッシュバックは現金で支払われるか
  3. 【2021年】ドコモ光の最新キャンペーン窓口19社を比較!
  4. 比較してわかった2021年のおすすめ窓口は「代理店ネットナビ」
    1. 最大20,000円キャッシュバックがもらえる
    2. キャッシュバックは最短翌月末に振り込まれる
    3. ドコモ光のNo.1プロバイダ「GMOとくとくBB」を選択できる
    4. 開通前にWiFiを無料レンタルしてくれる
    5. 公式キャンペーンもすべて適用される
  5. どの窓口でももらえる!ドコモ光の公式キャンペーンを紹介
    1. dポイント2,000ptプレゼント
    2. 開通工事費無料
    3. ドコモ光セット割
  6. ドコモ光のキャンペーンを使って申し込む手順
    1. 新規に開通工事をする場合
      1. ①「ネットナビ」からの申し込み
      2. ②工事日を設定
      3. ③開通工事・利用開始
      4. ④キャッシュバックの申請・受け取り
    2. 転用・事業者変更する場合
      1. ①転用承諾番号・事業者変更承諾番号の取得
      2. ②「ネットナビ」からの申し込み
      3. ③ドコモ光開通日の通知・利用開始
      4. ④不要契約の解約・機器の返却
      5. ⑤キャッシュバックの申請・受け取り
  7. ドコモ光のキャンペーンに関するQ&A
    1. 転用・事業者変更でキャッシュバック額は変わる?
    2. キャッシュバックされた後にすぐ解約しても大丈夫?
    3. 引越しで使えるキャンペーンはある?
    4. ドコモ光10ギガのキャンペーンはある?
    5. キャンペーンについて問い合わせたい!
  8. まとめ

【結論】ドコモ光のおすすめキャンペーン窓口は「代理店ネットナビ」

まず結論から述べておくと、ドコモ光の申込窓口の中でもっともおすすめなのは「代理店ネットナビ」です。

ネットナビのおすすめポイントは以下の5つ。

詳細は【2021年】ドコモ光の最新キャンペーン窓口19社を比較!で解説しています。

ドコモ光のキャンペーン窓口を比較する際の注目ポイント

ドコモ光の申込窓口を比較する上で、注目すべきポイントは以下のとおり。

中には適用条件をページ内の見にくいところに置いたり、小文字で書いたりするなど不親切なキャンペーン内容・表示になっている窓口もあるため、詳細まで確認しての比較が重要です。

Web限定のキャンペーン窓口か

ドコモ光の申し込みをするのであれば、Webのみで受付を行っている窓口がもっともおすすめです。

その理由は、Webのみで展開している窓口ではかかる人件費が安く、その分キャンペーン内容が充実しているからです。

ショップや家電量販店などは案内スタッフを確保しなくてはならないため、特典があまり良くない傾向にあります。

キャッシュバックなどで実質料金が最安になるか

窓口ごとの料金を比較する際は、「実質料金」を比較し最安になるかを確認しましょう。

実質料金とは、月額料金だけでなく初期費用やキャッシュバックでの差引額などを含めて合計したもの。

つまり、「契約期間中にかかる費用すべて」となるため、より正確な料金比較が可能です。

実質料金の算出方法

月額料金 × 契約月数 + 初期費用(事務手数料・工事費) – キャッシュバック額

この実質料金を契約月数で割れば、ひと月あたりの実質料金である「実質月額料金」を算出できます。

キャッシュバックに公式キャンペーンが含まれていないか

申込窓口には、窓口独自のキャッシュバックにドコモ光の公式キャンペーンの内容を含めることで還元額を不当に高額に見せているところがあります。

工事費無料やdポイントプレゼントなど公式キャンペーンは原則どの窓口からでも適用できるため、窓口を比較する材料にはなりません。

特に10万円規模のキャッシュバックで金額が記載されている窓口の場合は要注意 だよ!

キャッシュバックは受け取りやすいか

キャッシュバックの受け取りやすさも申込窓口を比較する上での重要なポイントです。

受け取りの手続きが利用開始から1年も先になるような窓口で申し込んでしまうと、受け取り忘れの可能性が高くなってしまいます。

もっとも簡単な部類になるのは、申込時の電話口で手続きが完了する方法です。

できれば利用開始から2〜3ヶ月ほどでキャッシュバックが受け取れる窓口が安心 よ。

キャッシュバックは現金で支払われるか

キャッシュバックと言っても、窓口によっては商品券やポイントで還元される場合があり、これらだと用途が限定されるためあまり条件が良いとは言えません。

できれば現金振り込みでもらえる窓口を優先しましょう。

また、ゲーム機などの商品プレゼントで還元している場合もありますが、基本的には現金で受け取ったほうがお得なケースが多いため、そのような窓口は避けたほうが無難です。

【2021年】ドコモ光の最新キャンペーン窓口19社を比較!

ここからは、インターネット上で広告をよく見かけるドコモ光の申込窓口19社を料金やキャンペーン内容をメインに総比較し、おすすめの窓口はどこであるかとその理由を解説します。

【ドコモ光申込窓口比較】
戸建てタイプ 実質月額料金 キャッシュバック オプション 受け取り時期 申請方法 その他キャンペーン
ネットナビ 5,574円 20,000円 最短翌月末 工事完了翌月末日までに申請 ・ポケットWiFi無料レンタル
・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
GMOとくとくBB 5,574円 20,000円 5ヶ月後 4ヶ月後に届くメールに沿って申請 ・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
@nifty 5,658円 18,000円 12ヶ月後 11ヶ月後に届くメールに沿って申請 ・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
ぷらら 5,783円 15,000円 不要 5ヶ月後 5ヶ月後に届くメールに沿って申請 ・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
DTI 6,408円 0円 ・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
ドコモnet 6,408円 0円 ・dポイント2,000pt
andline 6,408円 0円 ・無線LANルーター
BIGLOBE 6,408円 0円 ・無線LANルーター
SIS 6,408円 0円 ・無線LANルーター
hi-ho 6,408円 0円 ・無線LANルーター
ic-net 6,408円 0円 ・無線LANルーター
Tiger-net 6,408円 0円 ・無線LANルーター
エディオンネット 6,408円 0円
シナプス 6,408円 0円
BB.excite 6,408円 0円
楽天ブロードバンド 6,408円 0円
TikiTiki 6,408円 0円 ・dポイント2,000pt
@ネスク 6,408円 0円
01光コアラ 6,408円 0円

※価格は税込
※実質月額は「タイプA」かつdポイント還元を含み計算

マンションタイプ 実質月額料金 キャッシュバック オプション 受け取り時期 申請方法 その他キャンペーン
ネットナビ 4,254円 20,000円 最短翌月末 工事完了翌月末日までに申請 ・ポケットWiFi無料レンタル
・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
GMOとくとくBB 4,254円 20,000円 5ヶ月後 4ヶ月後に届くメールに沿って申請 ・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
@nifty 4,338円 18,000円 12ヶ月後 11ヶ月後に届くメールに沿って申請 ・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
ぷらら 4,463円 15,000円 不要 5ヶ月後 5ヶ月後に届くメールに沿って申請 ・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
DTI 5,088円 0円 ・dポイント2,000pt
ドコモnet 5,088円 0円 ・無線LANルーター
・dポイント2,000pt
andline 5,088円 0円 ・無線LANルーター
BIGLOBE 5,088円 0円 ・無線LANルーター
SIS 5,088円 0円 ・無線LANルーター
hi-ho 5,088円 0円 ・無線LANルーター
ic-net 5,088円 0円 ・無線LANルーター
Tiger-net 5,088円 0円 ・無線LANルーター
エディオンネット 5,088円 0円
シナプス 5,088円 0円
BB.excite 5,088円 0円
楽天ブロードバンド 5,088円 0円
TikiTiki 5,088円 0円 ・dポイント2,000pt
@ネスク 5,088円 0円
01光コアラ 5,088円 0円

※価格は税込
※実質月額は「タイプA」かつdポイント還元を含み計算

比較してわかった2021年のおすすめ窓口は「代理店ネットナビ」

ドコモ光_ネットナビ

結果として2021年でもっともドコモ光をお得に申し込みできるのは「代理店ネットナビ」であると言えます。

【ネットナビ概要】
  戸建て マンション
エリア 全国
セット割 ドコモ光セット割
平均速度 下り速度:253.09Mbps
上り速度:195.95Mbps
事務手数料 3,300円
工事費用 0円
月額料金 5,720円
光電話月額:550円
4,400円
光電話月額:550円
キャッシュバック金額 【ネットナビ】20,000円
【公式】2,000dポイント
【ネットナビ】20,000円
【公式】2,000dポイント
2年間の実質料金 133,780円 102,100円
2年間の実質月額 5,574円 4,254円
その他キャンペーン ・【ネットナビ】開通前ポケットWiFi無料レンタル
・【プロバイダ】v6プラス対応WiFiルーター無料レンタル
・【プロバイダ】訪問サポート初回無料
・【プロバイダ】セキュリティ1年間無料
・【公式】開通工事費無料
・【公式】ドコモ光セット割
・【公式】オプションが1ヶ月間無料

※キャッシュバックはネットナビ申し込みの場合
※プロバイダはGMOとくとくBB選択の場合

最大20,000円キャッシュバックがもらえる

ネットナビの独自キャッシュバックの金額は20,000円。

ドコモ光を取り扱っている窓口の中でも最高額です。

キャッシュバックの金額が大きいほど実質の料金は安くなるため、ネットナビはもっともドコモ光を安く契約できる申込窓口だと言えます。

キャッシュバックは最短翌月末に振り込まれる

ネットナビのキャッシュバック20,000円は、ドコモ光が開通してから最短翌月末という短期間で受け取れます。

受け取り手続き自体もドコモ光開通の時点ですべて完了できるため、もらい忘れの心配もありません。

開通から1年近く経ってからやっと手続きができる窓口などと比べると大きなメリットであると言えます。

ドコモ光のNo.1プロバイダ「GMOとくとくBB」を選択できる

ドコモ光はプロバイダを複数社から1社を選択するタイプの光回線ですが、その中でもっともおすすめの「GMOとくとくBB」をネットナビからの申し込みであれば選択できます。

GMOとくとくBBがNo.1プロバイダだと言える理由は以下のとおりだよ!

そもそもの月額料金の安さや無料オプションが豊富さ、通信速度の速さが大きな魅力です。

GMOとくとくBBのおすすめポイント
  • 料金が安いタイプA
    複数ある料金タイプの中でもっともお得なタイプAに属する(戸建て:5,720円、マンション:4,400円/月)
  • v6プラスが標準適用で無料
    高速通信規格「IPv6」が無料かつ別途申請も不要で利用できる
  • WiFiルーター無料レンタル
    v6プラスに対応している高性能WiFiルーターを契約期間中ずっと無料でレンタルできる
  • 訪問サポート無料
    訪問での技術サポートが初回無料
  • セキュリティ1年間無料
    セキュリティソフト「マカフィーマルチアクセス(月額550円)」が1年間無料

開通前にWiFiを無料レンタルしてくれる

ネットナビにはドコモ光開通までの間レンタルできる無料のポケットWiFiサービスがあり、ドコモ光の開通を待つ間のネット環境をそのポケットWiFiでまかなうことが可能です。

ドコモ光をはじめ、光回線は申し込みから開通まで2週間から1ヶ月ほどの期間がかかり、申し込みの時期によってはそれ以上かかることもあります。

本来はその間ネット環境がない状態で過ごすしかありませんが、ネットナビからの申し込みであれば、ネット環境がない期間を最低限にできます。

公式キャンペーンもすべて適用される

ネットナビからの申し込みであれば、独自のキャンペーンだけでなくドコモ光の公式キャンペーンもすべて適用できます。

現在実施されているドコモ光の公式キャンペーンは以下のとおりだよ!

各キャンペーンの詳細は『どの窓口でももらえる!ドコモ光の公式キャンペーンを紹介』で解説しています。

どの窓口でももらえる!ドコモ光の公式キャンペーンを紹介

ここでは、ドコモ光の公式キャンペーンについて紹介します。

以下は申込窓口がどこであっても適用されるキャンペーンです。

dポイント2,000ptプレゼント

「ドコモ光 1ギガ 」dポイントプレゼント特典
特典内容 dポイント最大2,000pt
対象者 ドコモ光 1ギガの申込者
条件 ドコモ光 1ギガを申し込み、その契約者がドコモ光利用開始までにdポイントクラブ会員になっていること

ドコモ光を新規、または事業者変更で申し込みをした人が対象のポイントプレゼントキャンペーンで、1pt = 1円換算で提携店(コンビニなど)の支払いに使えます。

ただし、もらえるポイント額は住宅タイプや申し込みタイプで変わります。

【プレゼントdポイント額】
  戸建てタイプ マンションタイプ
新規 2,000pt 2,000pt
転用・事業者変更 2,000pt

開通工事費無料

ドコモ光新規工事無料特典
特典内容 開通工事費(戸建て:19,800円、マンション16,500円)が無料
対象者 ドコモ光の新規申込者
条件 ドコモ光に新規で申し込みをする

ドコモ光の開通工事費が新規申し込みの方限定で無料になるキャンペーンです。

ドコモ光セット割

ドコモ光セット割
特典内容 ドコモスマホの月額料金が最大1,100円割引(最大20回線まで)
対象者 ドコモ光の契約者とその家族(離れた住所の家族も対象)
条件 ドコモ光とドコモスマホの契約者が同一人物、または家族である

ドコモ光とドコモスマホとのセット割で、スマホの月額料金が最大1,00円、210回線まで割引されます。

割引額は契約プランによって以下のように変化します。

【ドコモ光セット割割引額】
プラン名 割引額
5Gギガホ プレミア
5G ギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ
1,100円
5Gギガライト
ギガライト
ステップ4(~7GB) 1,100円
ステップ3(~5GB) 1,100円
ステップ2(~3GB) 550円
ステップ1(~1GB)

また、2021年3月に提供開始された格安プラン「ahamo」は対象外となるため注意しましょう。

ドコモ光のキャンペーンを使って申し込む手順

ここからは、ドコモ光をお得に申し込む手順を、おすすめの申込窓口である「ネットナビ」を使っての方法で解説します。

ドコモ光の申し込みには以下の2パターンがあるため、まずは自身がどちらに該当するのかを把握しましょう。

ドコモ光申し込みパターン
  • 光回線を未契約または「フレッツ光」「光コラボ」以外を契約している場合 → 新規に開通工事
  • 「フレッツ光」または「光コラボ」を契約中の場合 → 転用・事業者変更

新規に開通工事をする場合

新規に開通工事が必要となるのは、「光回線を契約していない人」または「フレッツ光・光コラボ以外のネット回線を契約中の人」のどちらか。

申し込みから利用開始までに必要な手順は以下のとおりです。

①「ネットナビ」からの申し込み

ネットナビの申し込みページにある「お申込み」から申し込みを行います。

必要事項を入力し確定後、指定の時間帯にネットナビのオペレータから電話があります。

口頭での料金説明、申し込み内容の再確認が完了した時点で申し込み完了です。

②工事日を設定

申し込み完了から数日でドコモ光の工事担当から電話がかかってきます。

この電話で開通工事の日取りを決めるのですが、開通工事は原則立ち会いが必要となるため、在宅できる日時で工事日を指定しましょう。

開通工事ができるタイミングは申し込み日から戸建てタイプで1ヶ月後、マンションタイプで2〜3週間後が一般的です。

③開通工事・利用開始

指定した日時に工事担当が訪問し、開通工事を行います。

工事が完了した時点でドコモ光は開通。

インターネットの利用が可能です。

④キャッシュバックの申請・受け取り

開通後からネットナビのキャッシュバック申請が可能です。

事前にネットナビから届いているメールに記載されているWebページからキャッシュバック受け取り用口座情報を入力。

申請用紙をダウンロードし印刷、郵送で指定住所に送信することで申請が完了します。

申請完了後の最短翌月末に指定口座にキャッシュバックが振り込まれます。

転用・事業者変更する場合

フレッツ光を契約中の方は「転用」、光コラボ回線を契約中の方は「事業者変更」での申し込みです。

現在の回線をそのまま利用して契約のみをドコモ光に切り替える操作となるため、開通工事は不要です。

①転用承諾番号・事業者変更承諾番号の取得

転用・事業者変更でのドコモ光の申し込みは、まず現在の契約事業者から承諾番号を取得します。

転用承諾番号は「フレッツ光」、事業者変更承諾番号は「契約中の光コラボ事業者」それぞれの窓口から取得可能。

承諾番号には有効期限があるため、取得後はすぐにドコモ光を申し込みましょう。

②「ネットナビ」からの申し込み

ネットナビの申し込みページにある「お申込み」から申し込みを行います。

必要事項を入力し確定後、指定の時間帯にネットナビのオペレータから電話があります。

転用・事業者変更の承諾番号はこの電話での申請となるため、忘れずに伝えましょう。

口頭での料金説明、申し込み内容の再確認が完了した時点で申し込み完了です。

③ドコモ光開通日の通知・利用開始

申し込み完了後に届くメールや書面でドコモ光の開通日が通知されます。

申し込みから約1〜2週間が開通の目安ですが、日付の指定はできません。

通知された日に自動的にドコモ光に契約が切り替わり利用開始できます。

④不要契約の解約・機器の返却

ドコモ光が開通すると同時に、契約中のフレッツ光または光コラボ回線は自動的に解約です。

ただし、フレッツ光の場合は同時に契約していたプロバイダの契約が残るため、自身での解約が必要です。

光コラボの場合はプロバイダごとまとめて解約しますが、光コラボのオプションとして借りていた機器がある場合はそれらの返却を行わなくてはなりません。

⑤キャッシュバックの申請・受け取り

新規申し込みの場合と同様に、ネットナビのキャッシュバック申請はドコモ光の利用開始後からすぐに可能です。

事前にネットナビから届いているメールに記載されているWebページからキャッシュバック受け取り用口座情報を入力。

申請用紙をダウンロードし印刷、郵送で指定住所に送信することで申請が完了します。

申請完了後の最短翌月末に指定口座にキャッシュバックが振り込まれます。

ドコモ光のキャンペーンに関するQ&A

最後に、ドコモ光のキャンペーンに関するよくある質問とその回答についてご紹介します。

転用・事業者変更でキャッシュバック額は変わる?

申し込みをする窓口にもよりますが、多くは転用・事業者変更のほうが新規申し込みよりもキャッシュバック額が少なくなる傾向があります。

ただし、転用・事業者変更であると開通工事費が無料となるため、キャッシュバックに匹敵する費用面でのメリットはあります。

キャッシュバックされた後にすぐ解約しても大丈夫?

キャッシュバックの条件には各申込窓口が設定する期間の継続利用が定められていることが多いため、キャッシュバック後の解約は基本的にNGです。

もし解約をしてしまった場合、キャッシュバックの返還が求められる恐れがあります。

また、ドコモ光の解約時には解約違約金や工事費の残債などの解約費用がかかるため、仮にキャッシュバックの返還がなくともメリットはないと言えるでしょう。

引越しで使えるキャンペーンはある?

ドコモ光の公式キャンペーンに、引越し先でもドコモ光を継続することを条件としたdポイント5,000ptプレゼントキャンペーンがあります。

ドコモ光10ギガのキャンペーンはある?

ドコモ光の超高速プラン「ドコモ光10ギガ」にも公式からのdポイントプレゼントキャンペーンがあります。

プレゼントされるdポイントは最大で39,200ptとなっており、以下の内容の合計です。

ドコモ光10ギガdポイントキャンペーン
  1. 新規申し込みで20,000pt、転用で5,000pt
  2. 新規申し込みで最大12ヶ月間、毎月1,600pt(合計19,200pt)

キャンペーンについて問い合わせたい!

ドコモ光のキャンペーンについては、どこからのキャンペーンであるかで問い合わせ先が異なります。

申込窓口独自のものの場合はその窓口の連絡先、ドコモ公式のキャンペーンの場合は「ドコモインフォメーションセンター」が問い合わせ先です。

ドコモインフォメーションセンター
  • ドコモの携帯電話から:151
  • 一般電話から:0120-800-000
  • 受付時間:9:00 〜 20:00

まとめ

ドコモ光の申し込みは公式以外に代理店や家電量販店など多くの窓口から可能ですが、当サイトがおすすめするのは「代理店ネットナビ」です。

ネットナビがおすすめである理由は、以下5つのおすすめポイントがあるからです。

キャッシュバックの金額がもっとも高額であるため、もっとも安くドコモ光を使えることになるほか、受け取りやすさも優れています。

おすすめのプロバイダを「GMOとくとくBB」としているのは以下の特徴を備えているためで、料金だけでなく通信速度を優先したい人にもメリットがあります。

ドコモ光の公式で実施されているキャンペーンは主に以下のようなものがあります。

これらはどこの申込窓口でももれなく適用されるため、これらを除いたキャンペーンの内容で窓口を比較することが重要です。

タイトルとURLをコピーしました