光回線

【14社比較】光コラボとは?メリット、注意点を口コミとあわせて解説!

光回線

光回線コラボレーションとは、フレッツ光回線を利用して独自のサービスを提供する光回線のことです。

光コラボ事業者ごとに独自のキャンペーンが受けられるので、お得に利用できますよ。

光コラボは、以下のような人におすすめだよ!

CHECK
  • 現在、フレッツ光を利用している人
  • 大手キャリアのスマホユーザー

今回は、光コラボのメリットや注意点を口コミとあわせて解説します。

この記事でおすすめしたいのは、以下の回線だよ~!

商材 おすすめポイント

auユーザーなら「So-net光プラス」がおすすめ!
▼月額料金
4,928円(マンション)
6,138円(戸建て)
▼対象エリア 日本全国
▼キャンペーン
・キャッシュバック最大70,000円(So-net公式)
・工事費実質無料
▼2年間の実質月額料金
2,494円(マンション)
3,653円(戸建て)
詳しい詳細はこちらから
ソフトバンクユーザーなら
ソフトバンク光」がおすすめ!
ソフトバンク光_NEXT
▼月額料金
4,180円(マンション)
5,720円(戸建て)
▼対象エリア
日本全国
▼キャンペーン
・キャッシュバック37,000円(代理店NEXT)
・月額割引キャンペーン
・他社違約金・撤去工事費を最大100,000円還元
▼2年間の実質月額料金
4,426円(マンション)
5,966円(戸建て)
詳しい詳細はこちらから
ドコモユーザーなら「ドコモ光」がおすすめ!
ドコモ光_ネットナビ
▼月額料金
4,400円(マンション)
5,720円(戸建て)
▼対象エリア
日本全国
▼キャンペーン
・キャッシュバック最大20,000円(ネットナビ)
・工事費実質無料
・dポイントを2,000ptプレゼント
▼2年間の実質月額料金
4,254円(マンション)
5,574円(戸建て)
詳しい詳細はこちらから

※実質月額料金={契約月数分の月額料金+事務手数料+工事費ーキャッシュバック額}÷契約月数

主要14社の光コラボの比較、申し込み方法や解約方法などについてもあわせてご説明していきましょう。

  1. そもそも光コラボ(光コラボレーション)とは?
  2. 【主要14社】光コラボプロバイダの料金比較
    1. auユーザーなら「So-net光プラス」がおすすめ!
  3. ソフトバンクユーザーなら「ソフトバンク光」がおすすめ!
    1. ドコモユーザーなら「ドコモ光」がおすすめ!
  4. 光コラボが向いている人はこんな人!
    1. 現在、フレッツ光を利用している人
    2. 大手キャリアのスマホユーザー
  5. 光コラボを契約する6つのメリット
    1. 1:月額料金が安い
  6. 2:スマホ割・ポイント還元など独自のキャンペーンが受けられる
    1. 3:全国で利用可能
    2. 4:IPv6の導入で回線の速度を速くすることができる
    3. 5:支払いが一本化できる
    4. 6:問い合わせ窓口が統一される
  7. 光コラボを契約する際の4つの注意点
    1. 1:違約金が発生する可能性がある
    2. 2:回線工事費の分割払いの残金が、一括払いになるケースがある
    3. 3:賃貸での開通工事は、大家、管理会社に許可をとる必要がある
    4. 4:ポイントが失効する
  8. 光コラボを選ぶ際の注目したい3つのポイント
    1. 1:自分のスマホとのセット割が適用されるか
    2. 2:お得なキャンペーンが利用可能か
    3. 3:実質料金が安いか
  9. 光コラボの申し込み方法・開設までの手順
    1. 新規で光コラボを申し込む場合
    2. フレッツ光・光コラボから乗り換える場合
  10. 光コラボの解約方法
  11. 光コラボについてのよくある質問
    1. 一番お得な光コラボは?
    2. 光コラボは速い?遅い?
    3. フレッツ光からの乗り換え方法は?
  12. まとめ

そもそも光コラボ(光コラボレーション)とは?

光コラボ(光コラボレーション)とは、NTT東日本、またはNTT西日本からフレッツ光を提供された事業者が、独自のサービスを付加して提供するモデルのことです。

光コラボ回線の光回線設備はフレッツ光でみんな同じですが、料金体系やキャンペーン、オプションなどがそれぞれ異なります。

この記事では各光コラボ回線について比較し、紹介していくよ!

【主要14社】光コラボプロバイダの料金比較

まずは光コラボ回線の料金について、比較してみましょう。

【光コラボ回線比較】
光コラボ名 契約期間の
実質月額料金
月額料金 キャンペーン内容
戸建て マンション 戸建て マンション
@TCOMヒカリ 4,346円 3,206円 5,610円 4,180円 キャッシュバック最大31,000円
So-net光プラス 4,665円 3,488円 6,138円 4,928円 キャッシュバック最大70,000円
エキサイト光 5,392円 4,292円 4,796円 3,696円
ビッグローブ光 5,203円 4,103円 5,478円 4,378円 キャッシュバック最大33,000円
@nifty光 5,339円 4,034円 5,720円 4,378円 キャッシュバック最大30,000円
ぷらら光 5,197円 3,739円 5,280円 3,960円 キャッシュバック最大35,000円
ドコモ光 5,574円 4,254円 5,720円 4,400円 キャッシュバック最大20,000円
楽天ひかり 5,671円 4,479円 0~12ヶ月目:3,080円
13ヶ月目~:5,280円
0~12ヶ月目:1,980円
13ヶ月目~:4,180円
・楽天モバイルユーザーなら1年間ネット料金無料
・楽天市場でのお買い物がポイント+1倍
OCN光 5,222円 3,837円 5,610円 3,960円 キャッシュバック最大40,000円
DTI光 5,900円 4,568円 5,280円 3,960円 キャッシュバック最大19,000円
enひかり 5,995円 4,895円 4,620円 3,520円
DMM光 5,944円 4,800円 5,302円 4,158円
ソフトバンク光 5,966円 4,426円 5,720円 4,180円 ・キャッシュバック37,000円
・他社違約金還元
IIJmioひかり 5,923円 4,686円 5,456円 4,356円 キャッシュバック10000円

※契約期間がない場合は2年で計算
※実質月額料金={契約月数分の月額料金+事務手数料+工事費ーキャッシュバック額}÷契約月数

上記から、スマホのセット割や他社の違約金還元キャンペーンなどの有無を確認し、もっともお得に契約できるところを選びましょう。

ここでは、キャンペーン内容が豊富で3大キャリアのセット割が使える、以下の光コラボ回線について詳しくご紹介します

お使いのスマホのセット割が使える回線を選ぶと、通信費用を節約できるわよ!

auユーザーなら「So-net光プラス」がおすすめ!

「So-net光プラス」では、auのセット割が使えます

【So-net光プラスの概要】
戸建て マンション
対応エリア 日本全国
セット割 名称 auスマートバリュー
割引額 最大1,100円割引
適用回線数 最大10回線
最大速度 1Gbps
月額料金 6,138円 4,928円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用
※キャンペーンで実質無料
26,400円
キャンペーン内容 ・キャッシュバック最大70,000円(So-net公式)
・工事費実質無料
・v6プラス対応無線ルーター永年無料レンタル
・訪問サポート1回分無料
3年間の実質料金合計 167,930円 125,580円
3年間の実質月額料金 4,665円 3,488円

auユーザーなら、プランによってはスマホ料金が割引になることもあります。

セット割が適用されるプランを利用しているなら、So-net光プラスを選ぶとよいでしょう。

おすすめの申込窓口は、最大70,000円のキャッシュバックがもらえ、v6プラス対応無線ルーターのレンタルが永年無料になる、「So-net公式」です。

ソフトバンクユーザーなら「ソフトバンク光」がおすすめ!

ソフトバンク光_NEXT

ソフトバンクかワイモバイルユーザーなら、ソフトバンクのセット割が使える「ソフトバンク光」をおすすめします。

【ソフトバンク光の概要】
戸建て マンション
対応エリア 日本全国
セット割 名称 おうち割光セット
割引額 ソフトバンクユーザー:最大1,100円
ワイモバイルユーザー:最大1,188円
適用回線数 ソフトバンクユーザー:最大10回線
ワイモバイルユーザー:最大10回線
最大速度 1Gbps
月額料金 5,720円 4,180円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用 26,400円 ※乗り換えの場合キャンペーンで実質無料
キャンペーン内容 ・キャッシュバック37,000円(代理店NEXT)
・月額割引キャンペーン
・工事費実質無料(乗り換えの方限定)
・他社違約金・撤去工事費を最大100,000円還元
・ネット開通までの間、ルーター無料貸し出し
2年間の実質料金合計 143,180円 106,220円
2年間の実質月額料金 5,966円 4,426円

ソフトバンクユーザーなら毎月最大1,100円、ワイモバイルユーザーなら毎月最大1,188円のスマホ代の割引を受けられます

もうひとつおすすめできるのは、他社の違約金・撤去工事費用が最大100,000円まで還元されるキャンペーンです。

他社違約金を負担してくれるのは嬉しいね!

他社のインターネット回線を解約する際、数千円~数万円の違約金や、撤去工事費用・端末代金などの残債が発生する場合もあります。

しかし、ソフトバンク光なら最大100,000円まで還元してもらえるため、違約金などの負担をゼロにできるでしょう。

申込窓口は、最大37,000円のキャッシュバックがもらえる、代理店「NEXT」がおすすめです

ドコモユーザーなら「ドコモ光」がおすすめ!

ドコモ光_ネットナビ

ドコモユーザーなら、ドコモのセット割が使える「ドコモ光」がおすすめですよ。

【ドコモ光の概要】
戸建て マンション
対応エリア 日本全国
セット割 名称 ドコモ光セット割
割引額 最大1,100円割引
適用回線数 最大20回線
最大速度 1Gbps
月額料金(プロバイダタイプA) 5,720円 4,400円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用
※キャンペーンで実質無料
19,800円 16,500円
キャンペーン内容 ・キャッシュバック最大20,000円(ネットナビ)
・工事費実質無料
・dポイントを2,000ptプレゼント
・訪問サポート1回分無料
・v6プラス対応ルーター永年無料レンタル
・セキュリティソフト1年間無料
2年間の実質料金合計 133,780円 102,100円
2年間の実質月額料金 5,574円 4,254円

ドコモのセット割が使えるため、スマホのプランによっては毎月1,100円の割引を受けられます

ドコモのスマホをお使いであれば、おすすめの光コラボ回線です。

申込窓口は、キャッシュバックが最大20,000円もらえて、v6プラス対応ルーターを無料で使える、代理店「ネットナビ」がおすすめです。

光コラボが向いている人はこんな人!

光コラボ回線に向いているのは、以下のような人です。

CHECK
  • 現在、フレッツ光を利用している人
  • 大手キャリアのスマホユーザー

Twitterの口コミなども調べながら、光コラボが向いている人について詳しくみてみましょう。

現在、フレッツ光を利用している人

いまフレッツ光を利用している人は、料金がより安くなる可能性が高いです。

詳細な料金については、『 1:月額料金が安い 』で詳しくご説明しています。

またフレッツ光から乗り換える場合は、すでに引いてあるフレッツ光回線をそのまま使うため、工事がいりません。

料金が安いため乗り換えたという方もいます。

毎月約2,800円も節約になり、満足しているようです。

結局、ほぼ勢いでSo-net光を申し込んでしまった。
結局光コラボの速度はガチャ要素だと割り切って、安さで決定。 pic.twitter.com/82c2O1UGRS

— もっつ (@motzmotzz) September 12, 2020

安さでSo-net光プラスを選んだという方もいました。

大手キャリアのスマホユーザー

大手キャリアのセット割が適用できるため、大手キャリアのスマホユーザーにもおすすめです。

セット割が適用されれば毎月のスマホ料金が割引になり、さらに家族にも適用されるので、通信費全体の節約につながります。

詳細は、こちら1:自分のスマホとのセット割が適用されるかをみてね!

光コラボを契約する6つのメリット

光コラボ回線を契約することによるメリットを、6つご紹介します。

6つのメリットは、以下の通り!

1:月額料金が安い

光コラボ回線の月額料金は比較的安いため、安さを求めるならおすすめです。

とくに、フレッツ光より安くなる可能性が高いので、フレッツ光を契約している方は光コラボへの転用を検討しましょう。

ここでは、フレッツ光回線と主要な光コラボ回線の月額料金を比較してみたよ!

【フレッツ光回線と主要光コラボ回線比較】
回線名 月額料金
戸建て マンション
フレッツ光東日本 6,270円 4,345円 
フレッツ光西日本 1~24ヶ月目:5,830円
25ヶ月目~:5,621円
1~12ヶ月目:4,235円
13~24ヶ月目:4,565円
25ヶ月目~:4,378円
So-net光プラス 6,138円 4,928円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
ドコモ光 5,720円 4,400円

フレッツ光の場合、上記の料金にプラスしてプロバイダ料金がかかり、より高額になります。

料金を比較すると、光コラボに乗り換えたほうが通信料の節約になるでしょう。

光コラボに乗り換えた結果、料金が安くなったという方がいました。

2:スマホ割・ポイント還元など独自のキャンペーンが受けられる

光コラボでは、スマホセット割やポイント還元などの独自キャンペーンが受けられます。

たとえば、ドコモ光ならdポイントを貯められます。

スマホのセット割やポイント還元などのキャンペーン内容を比較して、あなたがお使いのスマホキャリアやポイントサービスに合ったものを選ぶとお得です。

スマホのセット割については、1:自分のスマホとのセット割が適用されるかで詳しく説明しているよ!

光コラボを契約し、スマホキャリアをそろえることで、スマホ料金が節約できるという方がいました。

3:全国で利用可能

光コラボは全国対応のフレッツ光回線を利用しているので、日本中ほとんどの地域で利用可能です。

一方独自回線の場合は、地域が限られるんだよ!

たとえば、NURO光は東京・大阪・愛知などの一部都市でしか契約できず、auひかりは関西・東海エリアでは使えません。

4:IPv6の導入で回線の速度を速くすることができる

光コラボ回線は通信速度が遅いといわれますが、IPv6対応のプロバイダを選ぶと速度を向上させることが出来ます。

やっとIPV6になりました
爆速で快適

— ととりん@金が貯まらん (@totorin0315) May 26, 2021

IPv6対応を導入し、快適な速度を実感してる方もいらっしゃいますよ。

5:支払いが一本化できる

フレッツ光はプロバイダとNTT東日本、または西日本の2つの窓口がありました。

一方、光コラボ回線なら支払いが一本化され、わかりやすくなります。

6:問い合わせ窓口が統一される

フレッツ光はプロバイダとNTT東日本、または西日本の2つの窓口があるため、どちらに問い合わせしたらよいかわからないこともあります。

光コラボなら窓口が統一されており、問い合わせもしやすいでしょう。

光コラボを契約する際の4つの注意点

注意していただきたい点についてご説明します。

光コラボを契約する際の注意点は以下の4つ!

1:違約金が発生する可能性がある

光コラボに乗り換える際に、いまお使いのネット回線の解約違約金が発生する可能性があります。

違約金は数千円~数万円と高額なことが多く、解約前にどれくらいになるのかを確認しておくとよいでしょう。

なお、フレッツ光から転用する場合は違約金が発生しないよ!
参考サイトはこちら

とはいえ、光コラボから光コラボに事業者変更する際は、状況によって違約金が発生する可能性があります。

事業者変更であっても、違約金について調べておくことがおすすめです。

光コラボへの乗り換えを検討。二年縛りの更新時期に手続きすれば違約金を払わなくてよいのかー。

— ひだかん a.k.a.KANN (@hidakann) February 6, 2021

光コラボへの乗り換えを検討している方が、更新時期に乗り換えれば違約金がかからないと書き込みをしていました。

乗り換える場合は、現在使っている回線の更新時期を確認しておくとよいでしょう

2:回線工事費の分割払いの残金が、一括払いになるケースがある

契約している光回線の回線工事費の分割払いが残っている場合、一括払いになるケースがあります。

フレッツ光から転用するときも、フレッツ光を工事した際の分割払いの支払いはなくなりません。

ただし、プロバイダによっては、条件付きで減額や残額免除になる可能性があるので、確認しておきましょう。

3:賃貸での開通工事は、大家、管理会社に許可をとる必要がある

マンションなどの賃貸住宅にお住まいの場合、光コラボの開通工事をする前に、必ず大家や管理会社の許可をとりましょう。

なお、フレッツ光や光コラボからの乗り換える場合は工事不要なので、許可は不要です。

4:ポイントが失効する

フレッツ光東日本の場合は「フレッツ光メンバーズクラブ」、西日本の場合は「CLUB NTT-West」でポイントを貯められます。

しかし、フレッツ光を解約するとポイントを失効してしまうため、ポイントをすべて利用してから退会しましょう。

そう言えば、NTT西日本のフレッツ光を3月に解約したのだが、ポイントがそこそこ溜まっていたのを思い出す。

解約日の前日迄しか利用できず💦

— かんがえる☆浜松のB級好き50代 中小企業診断士勉強中 (@h_mimamori) May 13, 2020

ポイントが貯まっていたのに使わずに解約してしまい、もったいなかったと後悔している方がいました。

解約前に、使い切ってしまうことをおすすめします

光コラボを選ぶ際の注目したい3つのポイント

光コラボを選ぶ際は、注目したい3つのポイントがあります。

光コラボ事業者が違っても、通信品質や対応エリアは同じです。

ここでは、スマホのセット割やキャンペーンなど、注目したいポイントについてご説明していきましょう。

1:自分のスマホとのセット割が適用されるか

ドコモ、au、ソフトバンクユーザーにそれぞれおすすめの光コラボ回線は、以下のとおりです。

【スマホキャリアのセット割対応一覧】
セット割 対象ユーザー セット割適用光コラボ回線
ドコモのドコモ光セット割 ドコモユーザー ドコモ光
auのauスマートバリュー auユーザー So-net光プラス
ビッグローブ光
@TCOMヒカリ
ソフトバンクのおうち割 光セット ソフトバンク
ワイモバイルユーザー
ソフトバンク光

お使いのスマホキャリアのセット割が使える回線を選ぶと、通信費の節約につながりますよ。

2:お得なキャンペーンが利用可能か

お得なキャンペーンが利用できる光コラボ回線を選ぶと、お得に契約できます。

ここでは、主要14社で行っているキャンペーンをまとめました。

【光コラボ回線で実施されているキャンペーン】
ドコモ光 ・キャッシュバック最大20,000円(代理店ネットナビ)
・工事費実質無料
・dポイントを2,000ポイントプレゼント
・訪問サポートが1回分無料
・v6プラス対応ルーターが永年無料レンタル
・セキュリティソフトが1年間無料
ソフトバンク光 ・キャッシュバック37,000円(代理店NEXT)
・月額割引キャンペーン
・工事費実質無料
・他社違約金・撤去工事費を最大100,000円還元
・ネット開通までの間、ルーター無料貸し出し
・オプションサービス初月無料
So-net光プラス ・キャッシュバック最大70,000円(So-net公式)
・工事費実質無料
・v6プラス対応無線ルーター永年無料レンタル
・訪問サポート1回分無料
DMM光
DTI光 ・キャッシュバック最大19,000円
・工事費実質無料
enひかり
OCN光 ・キャッシュバック最大40,000円
ビッグローブ光 ・キャッシュバック最大33,000円
・工事費実質無料
・v6プラス対応無線ルーター1年間無料レンタル
ぷらら光 ・キャッシュバック最大35,000円
・v6プラス対応無線ルーター無料レンタル
IIJmioひかり
エキサイト光
楽天ひかり ・楽天モバイルユーザーなら1年間ネット料金無料
・楽天市場でのお買い物がポイント+1倍
@TCOMヒカリ ・キャッシュバック最大31,000円
・工事費・事務手数料実質無料
・月額料金1年間割引

3:実質料金が安いか

光コラボ回線の料金を比較する際は、月額料金ではなく実際に支払う実質料金で比較しましょう。

実質料金の計算方法は、以下のとおりです。

  • 実質料金={契約月数分の月額料金+事務手数料+工事費ーキャッシュバック額}÷契約月数

この記事では実質料金を上記のように計算しています。

光コラボの申し込み方法・開設までの手順

つぎは、申し込み方法・開通までの手順をご説明します。

申し込み方法は、フレッツ光や光コラボを利用していない場合と利用している場合で異なるので、ケース別にみていきましょう。

新規で光コラボを申し込む場合

フレッツ光、または光コラボ回線を利用していない場合の手順は、以下のとおりです。

1.申し込みサイトから申し込む

申し込みサイトから申し込みます。

2.利用開始の連絡

数日後に回線工事調整の連絡が入るので、在宅できる日を伝えましょう。

工事日の予約がなかなかとれない場合もあり、1~2ヶ月後になることもあります。

工事まで時間がかかることを想定して、乗り換えの計画を立てるとよいでしょう。

3.開通工事

開通工事が行われます。

4.利用開始

開通に関する説明書どおりに初期設定をすれば、利用開始です。

フレッツ光・光コラボから乗り換える場合

現在フレッツ光、または光コラボ回線を利用している場合の手順は、以下のとおりです。

1.転用承諾番号、または事業者変更承諾番号を取得する

フレッツ光から乗り換える場合は、転用承諾番号をNTT東日本、またはNTT西日本から取得します。

光コラボ回線から乗り換える場合は、事業者変更承諾番号を光コラボ事業者から取得します。

なお、上記の番号は15日間の有効期限があるので、取得したらすぐに申し込みをしましょう。

2.申し込みサイトから申し込む

申し込みサイトから申し込みます。

このとき、転用承諾番号、または事業者変更承諾番号を入力します。

3.利用開始の連絡

数日後に申し込み確認の連絡が入ります。

開通工事は不要です。

4.利用開始

初期設定が終われば、利用開始です。

光コラボの解約方法

つぎは、解約方法について解説していきましょう。

フレッツ光からの転用の場合については上記でご説明しています。

1.光コラボ事業者に解約連絡をする

公式サイト、電話、店頭などで解約連絡をします。

2.プロバイダに解約連絡をする

プロバイダ側にも、解約連絡をしましょう。

光コラボ事業者側で解約しても、自動的にプロバイダ側が解約されない場合もあります。

3.違約金などの清算

違約金や工事費残債などの清算を行います。

4.機器の返却

ルーターなどのレンタル機器を返却します。

送られてくる書類のとおりに返却手続きをしましょう。

光コラボについてのよくある質問

光コラボについてのよくある質問をまとめました。

一番お得な光コラボは?

どこがもっともお得かは、お使いのスマホキャリアによって変わります。

以下がスマホキャリアごとの一番お得な光コラボです。

詳細は、こちら【主要14社】光コラボプロバイダの料金比較から確認できます。

光コラボは速い?遅い?

通信速度は、光コラボ回線より独自回線のほうが速い傾向があります。

なぜなら、光コラボ回線はフレッツ光回線を共用しており、利用者が多いからね!

インターネット回線の通信速度投稿サイト、「みんなのネット回線速度」の光回線の速度ランキングをみてみましょう。

【光回線の速度比較】
  平均ダウンロード速度 50社中の順位
NURO光 481.5Mbps 1位
auひかり 371.86Mbps 8位
ソフトバンク光 304.69Mbps 23位
So-net光プラス 298.21Mbps 25位
ドコモ光 253.6Mbps 36位

上記のとおり、独自回線であるNURO光やauひかりに比べると、光コラボ回線の速度は遅いことがわかります。

ただし、実際はそれぞれの通信環境や条件によって通信速度は大きく異なります。

フレッツ光からの乗り換え方法は?

フレッツ光から光コラボ回線へ乗り換える方法は、以下のとおりです。

フレッツ光から乗り換える方法
  1. 転用承諾番号を取得する
  2. 申し込みサイトから申し込む
  3. 利用開始の連絡
  4. 利用開始

詳しくは、こちらフレッツ光・光コラボから乗り換える場合も確認してみようね!

まとめ

この記事では、光コラボとはどのような光回線なのか、メリットや注意点、実質料金やキャンペーン内容の比較、申し込み方法などについてご説明しました。

光コラボ回線は、以下のような人におすすめです。

おすすめユーザー
  • 現在、フレッツ光を利用している人
  • 大手キャリアのスマホユーザー

また、光コラボを契約すると、つぎのようなメリットがあります。

一方で、光コラボには多くの事業者があるため、どこを選べばよいかまったくわからないと悩む方も多いかもしれません。

キャンペーンが充実しており、スマホのセット割が使える光コラボ回線は、それぞれ以下のとおりです。

光コラボ回線のキャンペーンや実質料金、適用できるスマホのセット割などを比較し、もっともお得に契約できる回線を選んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました