光回線

【2021年最新】光回線のプロバイダを徹底比較!回線別にオススメ契約先を詳しく紹介

光回線

新しい生活様式が始まり、インターネットや在宅ワークをする人が増えてきましたね。

現在、光回線のプロバイダは500種類以上もあり、どのプロバイダがお得で一番いいのか、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は、主要なプロバイダから、速度・エリア・スマホ・キャンペーン・料金の最新情報を比較調査し、オススメプロバイダ7社と光回線ごとのオススメ契約先をご紹介します!

失敗せずにプロバイダを選ぶ時のポイントは、以下のとおりだよ!

また、スマホキャリアによってオススメの光回線を以下のとおりご紹介します。

【オススメ光回線7社】
光回線 おすすめプロバイダ 特徴
ドコモ光
GMOとくとくBB
安定した通信
NURO光
So-net
高速通信
ソフトバンク光
Yahoo BB
実質料金が安い
auひかり
So-net
独自回線で高速
So-net光プラス
So-net
月額料金が安い
eo光
eo
キャンペーンが豊富
コミュファ光
コミュファ
キャッシュバックがお得

記事では光回線を契約するうえでの、よくある質問にも答えているので最後まで、ご覧になって下さいね!

  1. プロバイダなしでは光回線が利用できない!
    1. 回線事業者対応プロバイダ一覧
  2. オススメプロバイダ厳選7社!
    1. ドコモユーザーはドコモ光|プロバイダGMOとくとくBBがオススメ
    2. ソフトバンクユーザーはNURO光|プロバイダSo-netとの一体型
    3. エリア以外のソフトバンクユーザーはソフトバンク光|プロバイダYahoo BBとの一体型
    4. auユーザーはauひかり|プロバイダso-netがオススメ
    5. エリア以外のauユーザーはSo-net光プラス|プロバイダSo-netとの一体型
    6. 関西のauユーザーはeo光|プロバイダeoとの一体型
    7. 東海のauユーザーはコミュファ光|プロバイダコミュファがオススメ
  3. 光回線のプロバイダ比較で注目したい5つのポイント!
    1. スマホのセット割はできるか
    2. 利用する地域はエリア内か
    3. 通信速度は安定しているか
    4. キャンペーンは実施されているか
    5. 安定した会社か
      1. 経営が安定している
      2. サポート体制が充実している
      3. キャンペーンのサービスが手厚い
  4. 光回線のプロバイダが導入できない場合はWiMAXがオススメ
    1. WiMAXのホームルーターとポケットWiFiの違い
    2. WiMAXはプロバイダが選べる
      1. WiMAXでオススメのプロバイダはGMOとくとくBB WiMAX!
  5. プロバイダ比較にまつわるよくある質問
    1. 光回線のおすすめプロバイダは?
    2. ストレスなくネットが使えるプロバイダは?
    3. プロバイダ変更方法は?
    4. 光回線利用中にプロバイダ変更をする時の注意点は?
      1. メールアドレス
      2. 日程の調整をしてインターネットが使えない期間をつくらない
      3. 通信速度
      4. 解約金
    5. 自宅が光回線工事できないときの対処方法は?
  6. まとめ

プロバイダなしでは光回線が利用できない!

プロバイダと光回線事業者の違いって何だろう?

インターネットをするには、光回線事業者とプロバイダの両方の契約が必要です。

光回線事業者は、インターネットに接続する時の回線を利用者に提供します。

全国の光回線の敷設や設備管理も行っているよ!

プロバイダはインターネットと回線をつなぐ接続事業者のことです。

光回線を契約しても、プロバイダと契約しなければ、インターネットにアクセスできません。

FLET’S光より引用

たとえば、利用者が光回線事業者(フレッツ光)と回線を契約し、プロバイダ(Yahoo)と契約してインターネットを始めるという仕組みです。

プロバイダはインターネット回線と利用者をつなぐ役目をしているんだね

以前は、光回線とプロバイダとそれぞれ契約が必要でした。

最近は光回線とプロバイダとセットになった一体型が主流で、プロバイダ会社が回線事業者として運営する光回線も多くなってきました。

卸販売を行うサービスモデルが「光コラボレーションモデル」光コラボです。

光コラボのおかげで、サービスがさらに向上したんだね!

光コラボが生まれてからプロバイダ会社や回線事業者が、光回線とプロバイダーがセットになったサービスの提供を始めました。

その為、一体型回線の多くは、プロバイダが決まっています。

ここで、主な光回線13社で契約できるプロバイダをご紹介します。

回線事業者対応プロバイダ一覧

光回線ごとの対応プロバイダは以下のとおりです。

光回線によって、どんなプロバイダが対応しているか、まず確認だね!

【回線事業者対応プロバイダ一覧】
回線事業者 対応プロバイダ
ドコモ光
24社
auひかり
8社
コミュファ光
11社
フレッツ光 東日本
500社以上
フレッツ光西日本
500社以上
ソフトバンク光
Yahoo!BB
NURO光
So-net
So-net光プラス
So-net
OCN光
OCN
ビッグローブ光
BIGLOBE
@nifty光
@nifty
ぷらら光
plala
eo光
eo光

ドコモ光は24社、auひかりは8社、コミュファ光は11社の中からプロバイダを選べます。

また、フレッツ光は一体型ではないため、別にプロバイダ契約が必要です。

プロバイダを選べる回線事業者と選べない回線事業者があるんだね

どこを選んだらいいのか迷っちゃうわっ

サービス内容は、プロバイダによってそれぞれ違うので、これから事業者ごとのオススメプロバイダや、選ぶポイントを解説していきますね。

オススメプロバイダ厳選7社!

まずは、結論として光回線ごとのオススメ契約先を発表します!

オススメプロバイダは 以下のとおりだよ

【光回線オススメプロバイダ】
光回線 おすすめプロバイダ 特徴
ドコモ光
GMOとくとくBB
安定した通信
NURO光
So-net
高速通信
ソフトバンク光
Yahoo BB
実質料金が安い
auひかり
So-net
独自回線で高速
So-net光プラス
So-net
月額料金が安い
eo光
eo
キャンペーンが豊富
コミュファ光
コミュファ
キャッシュバックがお得

光回線は、使用しているスマホとエリアから選ぶのがポイントです。

理由は、セット割が適用されるからです。

セット割はスマホ1台につき最大1,100円程、基本料金から割引されます。

同じキャリアのスマホを使う家族全員の基本料金が安くなるので、通信費がかなりお得になりますよ。

セット割は1人1,100円程お安くなってとても魅力的だわ

また提供エリアは、光回線によっても異なります。

続いて光回線ごとの基本情報とオススメプロバイダ一番お得なオススメ窓口の特典内容をご紹介します。

ドコモユーザーはドコモ光|プロバイダGMOとくとくBBがオススメ

ドコモ光_ネットナビ

ドコモのスマホをお使いの方は、セット割が適用されるドコモ光がオススメです

家族間で最大20台まで、1台あたり最大1,100円割引が受けられ、プロバイダは24社から選べます。

【ドコモ光基本情報】
プロバイダ
24社
対応エリア
日本全国
最大速度
1Gbps
スマホセット割金額
ドコモ光セット割で最大1,100円割引
事務手数料
3,300円
工事費用(戸建)
19,800円
工事費用(マンション)
16,500円
月額料金(戸建)
タイプA:5,720円 タイプB:5,940円
月額料金(マンション)
タイプA:4,400円 タイプB:4,620円
契約期間
2年
2年間実質料金(戸建)
133,780円
2年間実質料金(マンション)
102,100円

ドコモ光のプロバイダは24社から自由に選べ、プロバイダによって契約するタイプと月額料金が変わります。

ドコモ光のプロバイダは、タイプAとタイプBの2種類あり、タイプAのほうがタイプBより220円安くなっています。

料金の違いは通信品質やサービスの内容の違いではなく、プロバイダ会社の採算上の問題です。

とくに契約したいプロバイダがなければ、タイプAを選ぶのがオススメだよ

ドコモ光のプロバイダの中でもGMOとくとくBBがオススメです。

プロバイダ「GMOとくとくBB」の特典
  • V6プラス対応ルーターも無料レンタルできる
  • 安定した速度で通信ができ、速度に関する評判や実測値が高い
  • 安いAタイプ(ドコモはA・Bタイプがあり、どちらもサービス内容・品質は変わりません)

ドコモ光でGMOとくとくBBを選んで申し込むなら、代理店ネットナビからの契約がオススメです。

ネットナビがオススメの理由
  • プロバイダ24社どれを選んでも20,000円キャッシュバック
  • モバイルWiFIレンタル無料(開通までの期間)
  • キャッシュバックの受け取り
  • 有料オプション条件なし
  • キャッシュバックの振込時期が最短翌月で早い

ソフトバンクユーザーはNURO光|プロバイダSo-netとの一体型

NURO光公式特設サイト

ソフトバンクユーザーは、ソフトバンクのスマホとセット割ができるNURO光がオススメです。

家族間で最大10台まで、1台あたり最大1,100円割引が受けられます

【NURO光 基本情報】
プロバイダ
So-net
対応エリア
関東・東海・関西・九州・中国・北海道
最大速度
2Gbps
スマホセット割金額
おうちで割光セットで最大1,100円
事務手数料
3,300円
工事費用
44,000円
月額料金(戸建)
5,200円
月額料金(マンション)
2,090円~2,750円
契約期間
3年
3年間実質料金(戸建)
165,300円
3年間実質料金(マンション)
73,340円~97,100円

NURO光は、プロバイダSo-netとの一体型で運営元が同じです。

NURO光は標準下りの速度が、最大2Gbpsで速いね!

NURO光を申し込むなら、NURO光特設キャッシュバック窓口がオススメです。

公式窓口の特典
  • キャッシュバック45,000円(6ヶ月後)
  • 無線LANルーター無料
  • セキュリティソフト無料
  • 訪問サポート無料
  • キャッシュバックの受け取り
  • 有料オプション条件なし

エリア以外のソフトバンクユーザーはソフトバンク光|プロバイダYahoo BBとの一体型

ソフトバンク光_NEXT

ソフトバンクユーザーでNURO光エリア外の人は、 ソフトバンクスマホとセット割のできる、ソフトバンク光がオススメです。

家族間で最大10台まで、1台あたり最大1,100円割引が受けられます

【ソフトバンク光 基本情報】
プロバイダ
Yahoo!BB
対応エリア
日本全国
最大速度
1Gbps
スマホセット割金額
おうちで割光セットで最大1,100円
事務手数料
3,300円
工事費用
26,400円
月額料金(戸建)
5,720円
月額料金(マンション)
4,180円
契約期間
2年
2年間実質料金(戸建)
143,180円
2年間実質料金(マンション)
106,220円

Yahoo BBはソフトバンクが運営する自社プロバイダです。

運営元が同じなので、問い合わせやサポートなどもワンストップになり、1か所で済むので便利ですね。

ソフトバンク光は一体型の為、プロバイダが 「Yahoo BB」になるよ

プロバイダ「Yahoo BB」の特典
  • v6プラスのハイブリッド接続サービスで速度も安定
  • 有料オプション初月無料

ソフトバンク光でYahoo BBを申し込むなら、代理店NEXTからの契約がオススメです!

代理店NEXTがオススメの理由
  • キャッシュバック37,000円かキャッシュバック32,000円+高速無線LANのどちらかを選べる
  • キャッシュバックの受け取り
  • 有料オプション条件なし
  • キャッシュバックの受け取り2ヶ月後
公式キャンペーンの特典(乗り換えの方限定)
  • 初期工事費実質無料
  • 違約金負担

auユーザーはauひかり|プロバイダso-netがオススメ

auひかり

auユーザーは、auスマホとのセット割が適用できるauひかりがオススメです。

auスマートバリューが適用されると最大1,100円の割引 家族間最大10台までうけられ、プロバイダは9社から選べます。

【auひかり基本情報】
プロバイダ
8社
対応エリア
東海・関西を除く日本全国
最大速度
1Gbps
スマホセット割金額
auスマートバリューで最大1,100円割引
事務手数料
3,300円
工事費用(戸建)
41,250円
工事費用(マンション)
33,000円
月額料金(戸建)
5,610円
月額料金(マンション)
4,180円
契約期間
(戸建3年)(マンション2年)
3年間実質料金(戸建)
155,490円
2年間実質料金(マンション)
52,640円

auひかりは、独自回線なので高速で快適です。

auひかりのプロバイダは以下の8つだよ

auひかりのプロバイダ
  • @TCOM
  • ASAHIネット
  • au one net
  • BIGLOBE
  • DTI
  • So-net
  • GMOとくとくBB

プロバイダ8社の中ではSo-netがオススメです

プロバイダ「So-net」の特典
  • オプション最大1年無料 
  • あんしんサポート最大12か月無料
  • 詐欺ウォール最大12か月無料
  • くらしのお守り最大12か月無料
  • 訪問サポート1回無料

auひかりでプロバイダ So-netを選んで申し込むなら、代理店フルコミットからの契約がオススメです。

代理店フルコミットがオススメの理由
  • 最大60,000円のキャッシュバック
  • 他社からの乗り換え違約金55,000円補填 
  • キャシュバックの受け取り 有料オプション条件なし
  • キャッシュバックの振込時期が最短翌月で早い

エリア以外のauユーザーはSo-net光プラス|プロバイダSo-netとの一体型

auユーザーでauひかりがエリア外の場合は、auスマホとのセット割が適用できる光コラボのSo-net光プラスがオススメです。

【So-net光プラス基本情報>】
プロバイダ
So-net
対応エリア
日本全国
最大速度
1Gbps
スマホセット割金額
auスマートバリューで最大1,100円割引
事務手数料
3,300円
工事費用
26,400円
月額料金(戸建)
6,138円
月額料金(マンション)
4,928円
契約期間
3年
3年間実質料金(戸建)
167,930円
3年間実質料金(マンション)
125,580円

So-net光プラスはプロバイダSo-netとの一体型光回線で運営元が同じだよ

プロバイダ「So-net」の特典
  • 無線LANルーター無料
  • 総合セキュリティソフトS-SAFE無料
  • So-net安心サポート最大12ヶ月無料
  • So-netくらしのお守り最大12ヶ月無料
  • えらべる倶楽部for So-net最大12ヶ月無料
  • 詐欺ウオール最大12ヶ月無料  

So-net光を申し込むなら、So-net光公式窓口がオススメです。

So-net光公式窓口がオススメの理由
  • 最大70,000円のキャッシュバック
  • キャッシュバックの受け取り
  • 有料オプション条件なし

関西のauユーザーはeo光|プロバイダeoとの一体型

auユーザーで関西にお住まいの方は、eo光がオススメです。

【eo光 基本情報】
対応エリア
滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・福井
最大速度
1Gbps
スマホセット割金額
auスマートバリューで最大1,100円割引
事務手数料
3,300円
工事費用
29,700円
月額料金(戸建)
1~12か月3,248円
13か月~5,448円
月額料金(マンション)
3,326円
契約期間
2年
2年間実質料金(戸建)
105,188円
2年間実質料金(マンション)
87,660円

eo光を申し込むなら、eo光公式窓口がオススメです。

eo光はプロバイダ一体型で運営元が同じだよ

プロバイダ「eo」の特典
  • キャッシュバックがない代わりに月額最大2,200円割引(12ヶ月)
  • 商品券1万円分プレゼント
  • auスマートバリュー対象
  • 工事費無料キャンペーン
  • Wi-Fiルーター無料でレンタル
  • 違約金補填キャンペーン

東海のauユーザーはコミュファ光|プロバイダコミュファがオススメ

auユーザーで東海にお住まいの方は、コミュファ光がオススメです。

【コミュファ光 基本情報】
プロバイダ
11社
対応エリア
東海
最大速度
1Gbps
スマホセット割金額
auスマートバリューで最大1,100円割引
事務手数料
770円
工事費用
無料
月額料金(戸建)
プロバイダ一体型:5,215円
セレクト型:5,545円*
月額料金(マンション)
プロバイダ一体型:4,000円
   セレクト型:4,220円*
契約期間
2年
2年間実質料金(戸建)
プロバイダ一体型:89,030円
セレクト型:126,950円*
2年間実質料金(マンション)
プロバイダ一体型:62,250円
セレクト型:102,530円*

※ODNプロバイダ料金含む

  • 戸建:プロバイダ料金1,320円(1か月あたり)
  • マンション:プロバイダ料金1,320円(1か月あたり)

コミュファ光のプロバイダは10社から選べるよ

【コミュファ光のプロバイダ】
プロバイダ一体型
コミュファ
セレクト型
ODN
so-net
エディオンネット
@nifty
BIGLOBE
TNC
hi-ho
au one net
IIJmio
MediaCat

コミュファ光のプロバイダは「コミュファ」一体型がオススメです。

セレクト型は、月額料金4,070円(戸建)にプロバイダ料金が、1,320円~2,200円加算されます。

戸建とマンションのプロバイダ利用料金は、以下のとおりになります。

【プロバイダ料金】
戸建 マンション
ODN
1,320円
1,320円
so-net
1,430円
1,320円
エディオンネット
1,430円
1,320円
@nifty
1,716円
1,716円
BIGLOBE
1,760円
1,320円
TNC
1,760円
1,320円
hi-ho
1,760円
1,760円
au one net
1,870円
1,320円
IIJmio
2,200円
2,200円
MediaCat
2,200円
2,200円

一番安いODNプロバイダを選んでも4,070円+1,320円=5,390円になり、一体型の5,170円の方が月額220円、年間2,640円安くなります。

セレクト型より、プロバイダ「コミュファ」一体型の方が、お得なのね

コミュファ光を申し込むなら、代理店NEXTからの契約がオススメです。

代理店「NEXT」の特典
  • キャッシュバック30,000円が2ヶ月後に振込み
  • マンションタイプだとキャッシュバックに+5,000円
  • Nintendo Switchかキャッシュバックかのどちらかを選べる
  • キャッシュバックの受け取り
  • 有料オプション条件なし

光回線のプロバイダ比較で注目したい5つのポイント!

プロバイダを選ぶ時のポイントは以下の5つだよ

プロバイダを選ぶポイントは、光回線を選ぶポイントにも共通しています。

光コラボの誕生でプロバイダ会社や回線事業者が、プロバイダと光回線がセットになった一体型商品を主流に販売しているからです。

スマホのセット割はできるか

光回線は、現在お使いのスマホとセット割が組める事業者を選ぶのがオススメです。

セット割は、1台につき1,100円程安くなります

ご家族で3人で同じキャリアのスマホが3台あれば、最大3,300円割引となり通信費がかなり節約できますよ。

家族で同じキャリアのスマホを使った方が、お得になるってことね

光回線ごとの割引を表にまとめたので、ご使用されているスマホはどの割引が適用されるかチェックしてね

キャリア セット割名 割引額 対応の光回線
docomo
ドコモ光 セット割
最大1,100円
ドコモ光
au
auスマートバリュー
最大1,100円
auひかり
コミュファ光
So-net光
BIGLOBE
SoftBank
おうち割光セット
最大1,100円
ソフトバンク光
NURO光
ワイモバイル
おうち割光セット
最大550円
ソフトバンク光
OCNモバイル
OCN光モバイル割
220円
OCN光
BIGLOBEモバイル
光SIMセット割
最大330円
BIGLOBE光
BIGLOBE光パック
Neo withフレッツ

格安スマホの割引額はキャリアスマホの割引額と比べて少ないです。

格安スマホユーザーはセット割で選ばず、月額料金の安さや速度の速さで選ぶのがオススメですよ。

格安スマホユーザーにオススメの光回線3選は、こちらです。

格安スマホは、安さと速度で選ぶ!がポイントだよ

利用する地域はエリア内か

光回線はフレッツ光のように全国的に契約できるものと、NURO光、auひかりのように提供エリアが限られているものもあります。

NURO光、auひかりは、独自の回線設備を使うため、一部の地域で利用可能となっています

お住まいの地域や、仕事などで使用する場所が提供エリアかどうか、という点も必ず確認してね

auひかり
関西・東海以外・マンションは全国
NURO光
北海道・関東・関西・東海・中国・九州
ドコモ光
全国
ソフトバンク光
全国
So-net光
全国
eo光
関西
コミュファ光
東海

通信速度は安定しているか

光回線の最大通信速度は上り下り1Gbpsで提供されていますが、実際に出る速度は、時間帯や周辺機器などの通信環境で変わってきます。

実測値(実際に測った速度)は、みんなのネット回線速度(リンク挿入)というサイトでチェックできます

今回の比較表は、みんなのネット回線速度のサイトを参考にしました。

プロバイダ 最大通信速度(下り) 平均速度
NURO光
2Gbps
下り:481.05Mbps
上り:420.9Mbps
コミュファ光
1Gbps
下り:453.11Mbps
上り:295.38Mbps
auひかり
1Gbps
下り:371.7Mbps
上り:296.33Mbps
eo光
1Gbps
下り:466.83Mbps
上り:317.77Mbps
ソフトバンク光
1Gbps
下り:305.47Mbps
上り:199.27Mbps
ドコモ光
1Gbps
下り:253.5Mbps
上り:195.97Mbps
So-net光プラス
1Gbps
下り:297.08Mbps
上り:215.6Mbps

実測値で速度が一番高いのが NURO光だね

以下の4つの光回線は、独立回線を使っている為、速度が速くなります。

NURO光、auひかり、コミュファ光 eo光は、自社の敷設した回線設備を自社の契約者だけが使用する為、回線が混雑しにくくスムーズにインターネットにつなげます。

一方、ドコモ光・So-net光プラス・ソフトバンク光などのフレッツ光や光コラボは、光回線を共有している為インターネットを接続する人が増えると回線が混雑し、速度が遅くなります。

光コラボでもv6プラスのオプションをつけることで、快適に利用

高速で通信したい場合は「v6プラス対応のプロバイダ」を選ぶと実測値が高くなります

v6プラスとは回線混雑を自動的に避けて高速で通信できる最新の接続方式です。

以下の6つのプロバイダはv6プラス対応なので高速通信が可能です。

v6プラス対応のプロバイダ
  • GMOとくとくBB
  • So-net
  • @nifty
  • OCN
  • DTI
  • BIGLOBE

高速通信をしたい人は、V6プラス対応のプロバイダを選んでね

キャンペーンは実施されているか

光回線ごとにお得なキャンペーンが実施されているよ

光回線のキャンペーンには、主に3つの種類があります。

光回線のキャンペーン
  • 公式キャンペーン
  • プロバイダキャンペーン
  • 窓口限定キャンペーン

公式キャンペーンとは、主に工事費割引やセット割などです。

プロバイダキャンペーンとは、主にセキュリティソフトや無線LANルーターレンタルなど有料オプションの無料サービスやサポートサービスなどです。

窓口限定キャンペーンは、プロバイダ窓口や代理店窓口から申し込みをすると、窓口限定のキャッシュバックなどがもらえることがあります。

公式窓口から申し込むと公式キャンペーンしか受けられません

窓口限定キャンペーンに注目しましょう!

光回線・窓口 独自特典 公式特典
キャッシュバック 工事費無料 違約金負担
ドコモ光(ネットナビ)
20,000円
なし
NURO光(NURO公式)
45,000円
なし
ソフトバンク光(NEXT)
最大37,000円
最大100,000円
auひかり(フルコミット)
最大60,000円
最大55,000円
So-net光プラス(So-net光プラス公式)
最大70,000円
なし
eo光(eo公式)
月額最大2,200円割引(12ヶ月)
最大50,000円
コミュファ光(NEXT)
最大35,000円
全額

光回線ごとのキャンペーン内容を見極めよう!

同じ光回線で、もっともお得なキャンペーンを実施している窓口を選んでね!

安定した会社か

光回線は大手の会社を選びましょう。

大手の会社がオススメな理由は、以下の3点です。

経営が安定している

大手の会社は経営が安定している為、安心してネット通信のサービスを受けることができますが、

マイナーなプロバイダは突然サービスが終了し、インターネットが使用できなくなる恐れもあります。

サポート体制が充実している

大手の会社は、FAQが充実している為、わからないことがあれば自分で調べることもでき、また困った時にはサポート窓口で相談することもできます。

キャンペーンのサービスが手厚い

大手はサービスの質が高く、オプションが無料になるなどキャンペーンも豊富です。

長く使うものだから安心できる会社と契約したいわっ

光回線のプロバイダが導入できない場合はWiMAXがオススメ

光回線がもし導入できなかった場合は、工事不要ですぐにインターネットが利用できるWiMAXがオススメです。

光回線を導入できない主な理由として以下の3つがあります。

光回線を導入できない主な理由
  • マンションや賃貸物件で開通工事の許可がとれない
  • 壁や外壁に穴を開ける可能性もある光回線の工事をしたくない
  • 自宅以外でもインターネットがしたい

工事不要のWiMAXってどんなしくみなんだろう?

WiMAXは、WiMAXエリアでWiFi通信ができるモバイル回線です。

UQコミュニケーションズが提供するWiMAX2+回線という電波を、専用端末に受信してインターネットができます。

無線の電波を使う為、光回線のような工事が必要ないんだね

WiMAXのホームルーターとポケットWiFiの違い

WiMAXはホームルーターとポケットWiFiと2つタイプがあり、無線なので外出先でも自宅でもインターネットができます。

【ポケットWiFiの語源】

ポケットWiFiという用語は、ワイモバイル(ソフトバンクグループ)の商品名「Pocket WiFi」のことです。

現在、他の企業が扱うモバイルWiFiルーターもまとめて「ポケットWiFi」と呼ばれています。

ポケットWiFiは持ち運び可能なモバイルWiFiルーターです

特徴
  • 専用端末で電波を受信する
  • 光回線のような工事の必要がない
  • 光回線より速度が遅い
  • スマホのテザリングより安く通信できる
  • 持ち運びが可能
  • バッテリー式
  • すぐに利用できる
ポケットWiFiがオススメな人
  • 外出先でもインターネットを使いたい人
  • 自宅より外に出ている時間が多い人
  • 工事をしないでインターネットを使いたい人

ポケットWiFiは手軽で便利そうだね!

一度使ってみたくなったわ

ホームルーターは室内据え置き型のWiFiルーターです。

特徴
  • 専用端末で電波を受信する
  • 光回線のような工事の必要がない
  • 光回線より速度が遅い
  • ポケットWiFiより安定してインターネットが接続できる
  • 大型のアンテナを内蔵
  • 電源プラグ式
  • すぐに利用できる
ホームルーターがオススメな人
  • 自宅でインターネットをする人
  • ご家族、複数でインターネットをする人

工事なしで端末を置くだけだから、家の中もすっきりしていいわ

WiMAXはプロバイダが選べる

WiMAXの回線や端末はUQコミュニケーションズがサービスを提供し、自社商品としてUQ WiMAXを販売しています。

また他のプロバイダも同じ回線や端末を使ってサービスを販売している為、プロバイダを選んでWiMAXの商品を契約できます。

プロバイダによって初期費用や、キャンペーン内容が違います

プロバイダによって変わらないこと、変わることを表にまとめてみたよ

変わらないこと 変わること
・利用回線
・通信速度
・利用機種
・初期費用
・月額料金
・契約期間
・端末代金
・キャンペーン
・解約金

WiMAXのプロバイダによって変わる内容を確認し、各会社を比較してから契約することがオススメです。

WiMAXでオススメのプロバイダはGMOとくとくBB WiMAX!

WiMAXを申し込むなら、GMOとくとくBB WiMAXがオススメです。

月額料金
1~2ヶ月3,969円
3~36ヶ月4,688円
契約事務手数料
3,300円
端末代金
0円
回線
au Wimax2
キャッシュバック
30,000円
実質月額料金
3,908円
契約期間
3年
実質合計金額
144,599円
GMOとくとくBB WiMAX特典
  • 30,000円キャッシュバック
  • 月額料金割引
  • 端末代無料
  • LTEオプション無料

プロバイダ比較にまつわるよくある質問

プロバイダ契約・利用中のよくある質問をQ&Aにまとめてみたよ

光回線のおすすめプロバイダは?

主要光回線のオススメプロバイダは、以下のとおりです。

ストレスなくネットが使えるプロバイダは?

一番速度が早く、ストレスなくネットが使えるオススメプロバイダは、通常プランでも下り2GbpsのNURO光です。

みんなのネット回線速度の実測速度にも注目してみましょう

速度を重視したいなら独立回線を選ぶのがオススメです。

プロバイダ変更方法は?

プロバイダは変更できる光回線と変更できない光回線とあります。

変更できる 変更できない
・フレッツ光
・ドコモ光→プロバイダ24社
・コミュファ光→プロバイダ10社
・auひかり→プロバイダ9社
・ソフトバンク光
・so-net光プラス
・eo光

ドコモ光は24社から、コミュファ光は10社からプロバイダを選ぶことが出来るよ

フレッツ光も一体型ではないから自由に変更できるのね

auひかりや他の光回線はプロバイダ変更ができない為、変更する際は一旦解約の手続きが必要です。

変更できない光回線は、一度解約してから新しいプロバイダを契約するってことだね

今回は例としてドコモのプロバイダ変更手続きをご紹介します。

プロバイダ変更には3,300円が必要です。

変更手続き
  1. ドコモショップやドコモインフォメーションセンターでプロバイダの変更を希望する
    切り替えの希望日も、申し込みから10日以降指定可能です。
    電話番号:151 (携帯から)0120-800-000(一般電話から)
    受付時間:午前9時~午後8時
  2. 新しいプロバイダの契約用紙が自宅に届く
    契約書類には、接続情報 必要なID パスワードが記載されています。
  3. 接続設定をしてインターネットを利用開始

光回線利用中にプロバイダ変更をする時の注意点は?

光回線を利用中にプロバイダ変更をする時の注意点は以下の4つだよ

メールアドレス

いままで使用していた光回線はそのままでプロバイダのみを変更する場合、プロバイダが提供するメールアドレスは、プロバイダ解約と同時に消滅します。

ビジネスなどでプロバイダメールをよく利用する方は、メールアドレスだけ残せるプランを月額数百円で用意している会社もあるので解約前に問い合わせてみましょう。

日程の調整をしてインターネットが使えない期間をつくらない

また、現在使っているプロバイダの解約日と、変更後のプロバイダの開始日を調整しないと、インターネットが使えない日がでてくる可能性があります。

毎日インターネットを使用される方は、スケジュールを良く確認しましょうね

通信速度

新しくプロバイダ変更をする際は、通信速度の確認も重要です。

せっかく乗り換えるので、高速通信に対応しているプロバイダを選ぼうね

    【v6プラスの接続サービス対応のプロバイダ】
  • GMOとくとくBB
  • So-net
  • @nifty
  • OCN
  • DTI
  • BIGLOBE

v6プラス対応のプロバイダで契約すると、高速通信ができて安心です。

解約金

現在のプロバイダを解約する際に解約金が発生するかどうかの確認をしましょう。

解約時期によっては、解約金を支払わなくて済む場合もあります。

少しでもお得に契約しようね!

自宅が光回線工事できないときの対処方法は?

賃貸物件などの理由で光回線工事ができないときは、WiMAXがおすすめです。中見出し4にリンク

WiMAXのプロバイダではGMOとくとくBB WiMAXがオススメです。

GMOとくとくBB WiMAXは、30,000円キャッシュバックや端末代無料などの特典があります。

まとめ

光コラボの誕生により光回線の販売事業者が増え、プロバイダ一体型の光回線も多くなりました。

つまり、プロバイダを選ぶことは、光回線を選ぶことにつながります。

結論、お使いのスマホにあわせてお得に契約できる光回線とプロバイダを選ぶのがオススメです。

プロバイダ選びに迷ったら、以下5つのポイントを重視しながら検討してくださいね。

今回の記事を参考に、ご自分のライフスタイルや用途に合ったプロバイダを選び、快適なネット生活を楽しんで下さいね!

タイトルとURLをコピーしました