インターネット

【徹底解説】ドコモホームルーター「home 5G」の特徴とは?メリットや注意点も紹介します

インターネット

2021年8月27日から提供されている、ドコモホームルーター「home 5G」

home 5Gの申し込みを検討している人で、どのようなホームルーターなのか、またメリットを知りたい方は多いかと思います。

先に結論を述べると、ドコモホームルーター「home 5G」がおすすめの人は以下のとおりです。

この記事では、ドコモホームルーター「home 5G」の特徴や、メリット・注意点などを徹底解説していきます!

home 5G申し込みなら「GMOとくとくBB」がおすすめ
  • ドコモネットワークで快適&実質無制限で使える!
  • ドコモスマホとのセット割
  • 最大18,000円の特典還元

詳しい解説はこちら

そのほか、home 5Gと一緒に検討したいホームルーターもあわせて紹介をしているので、ぜひ参考にしてみてね!

【home 5Gと一緒に検討したいホームルーター】
窓口 おすすめポイント
最安で5Gを利用したいなら
「カシモWiMAX」
カシモWiMAX

  • 端末代が無料
  • WiMAXの5Gプランのなかで最安
  • UQモバイルとのセット割が適用できる

詳しい解説はこちら
キャンペーンやサポートが手厚い
「Broad WiMAX」
BroadWiMAX

  • 端末代が無料
  • 2年間の月額料金の割引がある
  • 5,000円キャッシュバックがもらえる
  • 契約したあと不満があれば無料で乗り換えできる
詳しい解説はこちら

契約年数に縛られたくないなら
「縛られないWiFi」

  • WiMAXを契約期間の縛りなしで利用できる
  • 縛りなしWiMAXのなかでは最安
詳しい解説はこちら

お得に利用できるソフトバンクエアーなら
「モバレコエアー」

  • 月額料金が安い
  • データを完全無制限で利用できる
  • ソフトバンクエアーのプロバイダで最安
  • ソフトバンクスマホとのセット割が適用できる
  • 17,000円の高額キャッシュバックがもらえる
詳しい解説はこちら

※2021年12月現在の情報です
※全て税込価格

  1. ドコモから提供中のホームルーター「home 5G」とは
  2. ドコモホームルーター「home 5G」のメリット
    1. ドコモのネットワークで快適&実質無制限で使える!
    2. 5G対応ルーターで高速通信が叶う
    3. ドコモスマホとのセット割がある
    4. 契約年数や違約金がない
    5. QRコード読み込むだけの簡単接続が楽チン
    6. コンセントに挿すだけでWiFi環境が整う
  3. ドコモホームルーター「home 5G」の注意点
    1. 直近3日間のデータ利用量が多いと制限がかかる場合がある
    2. 5G対応エリア外の場合は5G通信が利用できない
    3. ドコモショップで申し込むと初期費用がかかる
  4. ドコモホームルーター「home 5G」がおすすめの人はこんな人!
    1. ドコモのスマホを利用している人
    2. 実質無制限でネットを利用したい人
    3. 安定した速度でネットを利用したい人
    4. 契約年数に縛られたくない人
  5. ドコモホームルーター「home 5G」の申し込みならGMOとくとくBBがおすすめ!
  6. ドコモホームルーター「home 5G」の申し込み~利用開始まで
  7. ドコモ「home 5G」と一緒に検討したいホームルーター
    1. 5G提供あり!速度条件も緩い「WiMAX」
      1. 最安で5Gを利用したいなら「カシモWiMAX」
      2. キャンペーンやサポートが手厚い「Broad WiMAX」
      3. 契約年数に縛られたくないなら「縛られないWiFi」
    2. 実質無制限でネットが利用できる「ソフトバンクエアー」
      1. 少しでもお得に利用したいなら「モバレコエアー」
  8. ドコモホームルーター「home 5G」でよくある質問
    1. home 5Gがおすすめの人ってどんな人?
    2. home 5Gの申し込みから利用開始までの流れを知りたい
    3. home 5G以外にも検討すべきホームルーターってある?
    4. home 5Gの解約方法とかかるお金を知りたい
  9. まとめ

ドコモから提供中のホームルーター「home 5G」とは

home 5Gは、ドコモから2021年8月27日に提供開始された5Gホームルーターです。

home 5Gは全国のドコモショップや家電量販店、オンラインから申し込みができます。

home 5Gは自分に合うのかしら?

まずは特徴を把握してみて、自分に合ったサービスか確認してみましょう。

【home 5Gの概要表】
契約年数 なし
エリア ドコモ5G・4G回線エリア
通信速度 5G 下り最大速度:4.2Gbps
上り最大速度:218Mbps
4G 下り最大速度:1.7Gbps
上り最大速度:131.3Mbps
月額料金 4,950円
端末価格 39,600円
機種名 HR01
サイズ 約170(H)×約95(W)×約95(D)mm
重量 約720g
同時接続台数 65台

home 5Gでは、5G回線対応のホームルーター「HR01」で光回線にも勝るともいえる、下り最大速度4.2Gbpsの超高速通信が可能です。

また、5G回線に対応しているうえに、全国的にカバー率が高い4G回線にも対応しています。

5Gのエリア外でも下り最大速度1.7Gbpsと、高速通信が可能です。

速度面は大丈夫そうだね!

さらにhome 5Gは、36ヶ月継続して利用すれば、39,600円の端末が実質0円になります。

そして、契約期間の縛りがなく、解約時に違約金が発生いたしません

いつ解約しても違約金を支払う必要がないので、気軽に申し込みしやすいことも魅力的だね。

以降では、具体的にhome 5Gのどのような点がおすすめなのかを解説していきます。

ドコモホームルーター「home 5G」のメリット

home 5Gの契約のきっかけとして、どのようなメリットがあるかは最初に知っておきたいポイントでしょう。

home 5Gには、主に以下6つのメリットがあります。

上記6つのメリットがそれぞれどのような内容なのか、詳しくみていこう!

ドコモのネットワークで快適&実質無制限で使える!

先述したとおり、home 5GはドコモのLTEエリア内であれば基本的にどこでもつながります

提供エリアが広いことはわかったけど、通信速度は具体的にどれくらい出るの?

5G回線を使用した場合は下りで最大4.2Gbps、上りで最大218Mbpsも出るんだよ!

ただし、ホームページで記載されている最大速度はあくまで理論上の数値です。

実際にそのままの速度が出ることはありません。

正確な速度を知るためには、実測値を把握することが重要です。

そこで「みんなのネット回線速度」のデータを参考に、home 5Gの実測値を紹介するよ!

home 5Gの平均速度
  • 平均下り速度:155.5Mbps
  • 平均上り速度:18.14Mbps

※2021年12月9日時点 みんなのネット回線速度のデータを引用

home 5Gはドコモのネットワーク内であればどこでも利用ができるだけでなく、速度も十分安心であることがわかりますね。

月間データ容量を実質無制限で利用できる点も大きなメリットのひとつだよ!

「実質」無制限なので、直近3日間でデータ利用料が多い場合は制限があったり、混雑状況によって速度が低下したりすることもありますが、基本的には無制限で利用できます。

家族で同時接続する端末が多い人や、オンラインゲームを長時間する人にはとくにおすすめといえるでしょう。

5G対応ルーターで高速通信が叶う

home 5Gで使用することになるホームルーター「HR01」なら、5Gの超高速通信が可能です。

そもそも5Gとは、従来の4Gよりも通信技術が向上した新しい通信規格のことを指すよ。

通信速度は4Gの20倍、遅延は4Gの1/10になり、4Gの10倍の端末を同時に接続できるようになりました。

そのため、4Kや8Kの高画質動画を快適に視聴できたり、自宅のあらゆる家電などをスマートフォンで操作可能になったりと、メリットが多い通信規格だといえます。

注意点として挙げられるのは、5G通信は5Gエリア内でなければ接続できないことです。

エリア外だと5Gは利用できないんだね。

詳しい注意点はのちほど詳しく説明していますので、まずはメリットをみていきましょう。

ドコモスマホとのセット割がある

home 5Gでは、「home 5G セット割」を適用させることで割引が受けられます

home 5G セット割とは、ドコモスマホとhome 5Gを同時利用すると、スマホ料金の割引が受けられるサービスのことです。

ドコモの対象スマホプランに加入している場合、最大で20回線まで割引が適用できます。

家族が多いほど、お得になる仕組みなんだね…!

割引額は、スマホの契約プランによって1台につき1,100円か550円です。

まずは、ドコモスマホの対象プランの月額料金と、割引額を確認しておきましょう。

【ドコモスマホの月額料金】
対象プラン 月額料金 割引額
5Gギガホ プレミア
(無制限)
7,315円 1,100円
5Gギガホ プレミア
(~3GB)
5,665円 1,100円
ギガホ プレミア
(~60GB)
7,205円 1,100円
ギガホ プレミア
(~3GB)
5,555円 1,100円
5Gギガライト/ギガライト
(~7GB)
6,765円 1,100円
5Gギガライト/ギガライト
(~5GB)
5,665円 1,100円
5Gギガライト/ギガライト
(~3GB)
4,565円 550円
5Gギガライト/ギガライト
(~1GB)
3,465円

ほとんどのプランが1,100円割り引きされることに対して、「5Gギガライト/ギガライト(~3GB)」のみ550円の割引です。

また「5Gギガライト/ギガライト(~1GB)」の場合は、割引対象外であることも覚えておきましょう。

セット割を適用すると具体的にどれくらい安くなるのか、具体的にシミュレーションしてみよう!

以下は両親と子どもの三人暮らしで、home 5G セット割を適用させたパターンのシミュレーションです。

【三人暮らしのシミュレーション】
  月額料金 割引額 割引後の料金
home 5G 4,950円 4,950円

5Gギガライト/ギガライト(~3GB)
4,565円 -550円 4,015円

5Gギガホ プレミア(~3GB)
5,665円 -1,100円 4,565円
子ども
5Gギガライト/ギガライト(~7GB)
6,765円 -1,100円 5,665円
合計 21,945円 -2,750円 19,195円

1ヶ月で、2,750円もの割引が受けられることがわかります。

つづいて、一人暮らしの場合にhome 5G セット割を適用させたパターンです。

【一人暮らしのシミュレーション】
  月額料金 割引額 割引後の料金
home 5G 4,950円 4,950円
5Gギガホ プレミア
(無制限)
7,315円 -1,100円 6,215円
合計 12,265円 -1,100円 11,165円

このように、home 5G セット割を適用させると、トータルの通信費で大変お得になることがわかります。

契約年数や違約金がない

home 5Gでは、定期契約や解約金の設定がされておらず、どのタイミングで解約しても違約金を支払う必要がありません

どのタイミングで解約してもいいのであれば、契約する際も気軽に申し込みができるでしょう。

ただし、端末代を36分割で支払っている場合は、分割代金が残っている段階で解約すると残額を一括請求されるので注意してくださいね。

QRコード読み込むだけの簡単接続が楽チン

home 5Gは、ルーターの裏側に記載されているQRコードをスマホのカメラで読み込むだけで、WiFiの接続ができます

WPS接続にも対応しているため、ボタンひとつで簡単に接続を行うことも可能です。

数字やローマ字を打つの面倒くさかったから嬉しいな!

本来ならスマホやタブレットをWiFi接続する場合、ルーター記載のSSIDや英数字のパスワードを手動入力する必要があります。

その点、home 5Gなら簡単にWiFi接続ができるので、機械の扱いが苦手な人でも悩むことはありません。

コンセントに挿すだけでWiFi環境が整う

home 5Gはホームルーターのサービスです。

端末さえ届けば、コンセントに挿すだけでWiFi環境が整います

光回線の場合は開通工事が必要で、ルーターが手元にあってもすぐに利用はできないよ。

開通工事は約1〜2ヶ月かかってしまうため、場合によっては自宅でWiFiが利用できない期間が発生することもあるでしょう。

ホームルーターのhome 5Gなら、そのような心配をする必要が一切ありません。

ドコモホームルーター「home 5G」の注意点

home 5Gを利用する場合は、メリットだけではなく注意点も十分確認しておく必要があります。

上記3つの注意点について、深掘りしていきます。

直近3日間のデータ利用量が多いと制限がかかる場合がある

home 5Gは公式サイトにて「データ量無制限」と記載されていますが、実は完全無制限というわけではありません。

home 5Gでも、直近3日間のデータ利用量が多いと制限がかかる場合があります。

home 5Gを実際に利用している方のなかにも、制限がかかったという声がいくつかあったよ!

ドコモhome5Gは3日間の通信制限はある?実際に使ってみた人の結果まとめ https://t.co/2zWgGY9LA0

ほとんど制限されない中で制限を食らう私。つまり運が悪いんですよ。だから、ワクチンも絶対打てない。最悪を引き当てる自信があるから。

— にわまる niwamaru (@niwamaru1) September 9, 2021

この方は、実際に速度制限がかかってしまったようですね。

全体でみると速度制限にかかってしまう人は少ないようですが、思わぬタイミングで制限がかかることもあります。

公式サイトにはデータ容量の具体的な上限が記載されていないので、明確な基準はわかっていません。

Home 5Gを本格的に利用し始めて数日、一度ルータを再起動することはあったが、3日で20GB以上使っても速度制限はかからず、ある程度の自由を確保したとも言えるだろう。2週間ほど順調に使えたらWiMAXの解約の連絡かな。

— いとーちゃん (@ito_yan) September 3, 2021

この方は、3日で20GB以上使用しても速度制限にかからなかったようです。

具体的な上限はわかっていませんが、「直近3日間の使用量によっては制限がかかることがある」と公式で記載されていることを、頭に入れておきましょう。

5G対応エリア外の場合は5G通信が利用できない

5Gでは超高速通信が可能ですが、そもそもエリア外の場合は5G通信自体が利用できません

5Gを利用したい人は、事前に必ずエリア確認を行っておきましょう。

しかしhome 5Gでは、5Gのほかに「PREMIUM 4G」で4Gの高速通信が利用できます。

PREMIUM 4Gなら下り最大1.7Gbps、上り最大131.3Mbpsで接続できるので、5Gのエリア外でも十分快適に利用できるでしょう。

ドコモショップで申し込むと初期費用がかかる

「ドコモオンラインショップ」からhome 5Gに申し込みをした場合、初期費用はかかりません。

ただし店舗で申し込みした場合は、3,300円の事務手数料が発生することに注意しましょう。

オンラインショップから申し込みをすれば、直接店舗に行く必要がなかったり、待ち時間がなかったりと、ほかにもプラスになるポイントは多くあります。

特典であるdポイントを多くもらうことも可能なんだよ!

店舗で申し込みの場合は10,000ポイントですが、ドコモオンラインショップであれば15,000ポイントと、5,000ポイントも多くプレゼントしてもらえます。

「手続きの方法を、どうしてもスタッフに直接教えてもらいたい」という人以外は、基本的にドコモオンラインショップからの申し込みがおすすめです。

またhome 5Gの申し込みなら、ドコモ公式よりもGMOとくとくBBからの申し込みがさらにお得になりますよ。

GMOとくとくBBなら18,500円還元キャンペーンを実施しているよ!

ドコモホームルーター「home 5G」がおすすめの人はこんな人!

ここまでご紹介してきたメリットと注意点から、home 5Gがどのような人におすすめのサービスなのかを解説していきます。

home 5Gは、主に以下4パターンに当てはまる人がおすすめのホームルーターです。

それぞれどのような人のことを指すのか、具体的に解説していくよ!

ドコモのスマホを利用している人

先述したとおり、home 5Gはドコモスマホとのセット割が適用できるため、ドコモユーザーに大変おすすめです。

home 5G とドコモスマホを同時に利用し、セット割を適用させられれば、スマホ料金の割引を最大1,100円受けられます。

最大20回線まで割引を適用できますので、家族が多ければ多いほどお得なサービスだといえるでしょう。

home 5Gのセット割については、『ドコモスマホとのセット割がある』でより詳しく解説しています。

実質無制限でネットを利用したい人

home 5Gはデータ容量が実質無制限なので、インターネットを使い放題で利用したい人にも向いています

「実質」無制限とあるように、状況によっては速度が低下する可能性も考えられます。

しかし口コミをみる限り、通信制限にかかった人はそれほど多くありません。

実質無制限で高速通信のインターネットを利用したい人は、home 5G の利用を検討してみましょう。

home 5Gのデータ容量については、『ドコモのネットワークで快適&実質無制限で使える!』でより詳しく解説しています。

安定した速度でネットを利用したい人

home 5Gでは、ホームルーター「HR01」で5Gの超高速通信ができます

そのため、安定した速度でインターネットを利用したい人におすすめです。

仮に5Gのエリア外だとしても、PREMIUM 4Gで高速通信ができますよ。

home 5Gの通信速度についてより詳しく知りたい方は、『5G対応ルーターで高速通信が叶う』をご覧ください。

契約年数に縛られたくない人

home 5Gは契約年数が設けられていないため、どのタイミングで解約しても違約金が発生しません

インターネット回線は1年〜3年の契約期間が設けられていることが多く、期間内の解約で高額な違約金を支払うことがあります。

しかしhome 5Gなら、違約金自体が発生しないので、契約年数に縛られたくない人におすすめです。

home 5Gの契約年数や違約金について詳しく知りたい方は、『契約年数や違約金がない』をチェックしておきましょう。

ドコモホームルーター「home 5G」の申し込みならGMOとくとくBBがおすすめ!

home 5Gを申し込むなら、最大18,000円の特典還元がある「GMOとくとくBB」がおすすめです。

【GMOとくとくBBの概要表】
契約期間 なし
使用回線 ドコモ5G・4G回線エリア
月額料金 初月:0円
1ヶ月目:4,500円
2ヶ月目〜:4,750円
実質月額料金
(契約年数)
4,553円
※3年間の場合
実質料金
(契約年数)
168,450円
※3年間の場合
初期費用 3,300円
端末代 39,600円
セット割 home 5G セット割
通信制限 特になし
キャンペーン 最大18,000円還元キャンペーン

GMOとくとくBBで申し込むhome 5Gと、ドコモから申し込むhome 5Gのスペックは変わりません

通信速度や契約期間、使用回線は変わらないよ!

異なる点は、GMOとくとくBBでは最大18,000円還元キャンペーンを行っていることで、実質月額料金が安くなっています。

最大18,000円還元キャンペーンは、過去にGMOとくとくBBをご契約されていたことがある場合でも利用ができるので嬉しいポイントですよね。

申請書で手続きをするだけで、18,000円分が手に入るので、申し込みをするならGMOとくとくBBから行うのがおすすめです。

ちなみに現金還元ではなく、Amazonギフト券だよ!

ドコモホームルーター「home 5G」の申し込み~利用開始まで

次に、home 5Gに申し込みする際の手順について解説していきます。

  1. 申し込みをする
    ドコモオンラインショップ、実店舗、家電量販店で端末の購入と、「home 5G プラン」の申し込みをしましょう。
    ドコモショップで申し込むと初期費用がかかる』でも解説したように、申し込みはGMOとくとくBBがおすすめです。
  2. dアカウントの登録をする
    「home 5Gプラン」の申し込み時に発行されたdアカウントに、個人情報の登録をします。
  3. コンセントにアダプタを接続する
    ホームルーターにSIMカードを挿入したあと、コンセントにアダプタを挿し込みましょう。
  4. WiFi接続をして利用開始
    スマホやタブレットから端末裏側のQRコードを撮影すれば、簡単にWiFi接続が可能です。
    もちろん、ホームルーターの裏側のネットワーク名とパスワードを端末に入力する方法でも、接続はできます。

ドコモ「home 5G」と一緒に検討したいホームルーター

ここでは、home 5Gと一緒に検討していただきたいホームルーターについて紹介していきます。

上記がどのようなホームルーターなのか、それぞれ詳しく解説していきましょう。

5G提供あり!速度条件も緩い「WiMAX」

WiMAXでは、ポケットWiFiだけでなく、ホームルータータイプも選択できます。

最近では5Gのプランを提供するプロバイダも増え、通信速度も申し分ないインターネット回線です。

【WiMAXプロバイダの比較表】
プロバイダ名 契約年数 月額料金 初期費用 実質月額 5G対応
カシモWiMAX 3年 初月:0円
1ヶ月目:4,500円
2ヶ月目〜:4,750円
3,300円 4,704円
縛られないWiFi なし 4,620円 3,300円 4,874円 ×
Broad WiMAX 3年 〜24ヶ月目:4,763円
25ヶ月目〜:5,313円
3,300円 4,895円
縛りなしWiFi なし 4,730円 3,300円 4,984円 ×
hi-ho WiMAX 3年 〜5ヶ月目:4,268円
6〜24ヶ月目:4,818円
25ヶ月目〜:5,368円
3,300円 4,996円
UQ WiMAX 2年 〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目〜:4,818円
3,300円 5,071円
KT WiMAX 3年 〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目〜:4,818円
3,300円 5,124円
BIGLOBE WiMAX 1年 初月:0円
1〜24ヶ月:4,378円
25ヶ月目〜:4,928円
3,300円 5,211円
Vision WiMAX 3年 初月:2,980円
1〜24ヶ月目:4,980円
25ヶ月目〜:5,313円
0円 6,623円

WiMAXでは、「ギガ放題プラス」という5G対応プランが提供されています。

基本的にはhome 5Gと同じように、実質無制限で月間の縛りなしでインターネットを楽しめることが特徴です。

直近3日間で15GB以上使うと速度制限にかかるなど、いくつか注意点もああるよ!

WiMAXのホームルーターに申し込むなら、以下のプロバイダがおすすめです。

それぞれどのようなプロバイダなのか、home 5Gと比較しながら解説していきます。

最安で5Gを利用したいなら「カシモWiMAX」

カシモWiMAX

WiMAXの5Gプランを最安で契約したい場合は、「カシモWiMAX」を検討してみましょう

【カシモWiMAXの概要表】
契約期間 3年
使用回線 ・au 5G
・au 4G LTE
・WiMAX2+
月額料金 初月:0円
1ヶ月目:4,500円
2ヶ月目〜:4,750円
実質月額料金
(契約年数)
4,704円
実質料金
(契約年数)
174,050円
初期費用 3,300円
端末代 0円
セット割 ギガMAX月割
(UQモバイル)
通信制限 直近3日間で15GB
キャンペーン ・初月利用料0円
・端末代0円
・プラスエリアモード1,100円が無料

カシモWiMAXはhome 5G同様、ギガ放題プラスという5Gプランを選択可能です。 

「home 5G セット割」の最大1,100円の割引に比べると金額が少ないですが、カシモWiMAXでもUQモバイルとのセット割「ギガMAX月割」が適用できます。

割引額が少ないとはいえ、ギガMAX月割でも毎月550円の割引が受けられるよ。

現在UQモバイルのスマホを利用しているなら、カシモWiMAXも十分選択肢のひとつに入ってくるでしょう。

なお、home 5Gと同じ実質無制限ではあるものの、直近3日間で15GB以上使用すると、速度制限にかかってしまいます。

また、カシモWiMAXは3年とやや長めの契約期間の縛りがあることも頭に入れておきましょう。

キャンペーンで端末を0円で購入できることは見逃せないポイントだよ!

home 5Gの端末代が気になる人にも、カシモWiMAXはおすすめですよ。

カシモWiMAXのおすすめポイント
  • 端末代が無料
  • WiMAXの5Gプランのなかで最安
  • UQモバイルとのセット割が適用できる

キャンペーンやサポートが手厚い「Broad WiMAX」

BroadWiMAX

キャンペーンの豊富さやサポートの手厚さを求める人には、「Broad WiMAX」がおすすめです。

Broad WiMAXなら、契約後に接続状況に不満があった場合でも、無料で他社回線に乗り換えられます。

【Broad WiMAXの概要表】
契約期間 3年
使用回線 ・au 5G
・au 4G LTE
・WiMAX2+
月額料金 〜24ヶ月目:4,763円
25ヶ月目〜:5,313円
実質月額料金
(契約年数)
4,895円
実質料金
(契約年数)
181,131円
初期費用 3,300円
端末代 0円
通信制限 直近3日間で15GB
キャンペーン ・5,000円キャッシュバック
・月額料金2年間550円割引
・端末代金0円
・プラスエリアモード1,100円が無料
・いつでも解約サポート

Broad WiMAXなら面倒な手続きなしで、2年間自動で月額料金から550円の割引が適用されます。

また、オプションに加入する必要はありますが、5,000円のキャッシュバックがもらえる点もうれしいポイントです。

WiMAXはhome 5Gと同じ「実質」無制限です。

Broad WiMAXでも直近3日間で15GB以上使用すると、速度制限がかかってしまうよ!

home 5Gは契約期間の縛りはないですが、Broad WiMAXだと3年とやや長めな縛りがあることは気になる方も多いかもしれませんね。

キャッシュバックで比較すると、Broad WiMAXでは5,000円のキャッシュバック、home 5Gでdポイントが15,000ポイントもらえます。

還元額ではhome 5Gのほうに軍配が上がるものの、Broad WiMAXはほかのサポー トが豊富!

「いつでも解約サポート」では、Broad WiMAXの通信品質などに満足できなかった場合、無料で指定回線に乗り換えられますよ。

注意点として、Broad WiMAXのギガ放題プラスプランは、auスマホとのセット割は対象外です。

ギガ放題プランではセット割が適用できるため勘違いしがちですが、この点は忘れないようにしようね!

セット割が適用できない点が気にならないという方は、キャンペーンやサポートが充実しているBroad WiMAXがおすすめです。

Broad WiMAXのおすすめポイント
  • 端末代が無料
  • 2年間の月額料金の割引がある
  • 5,000円キャッシュバックがもらえる
  • 契約したあと不満があれば無料で乗り換えできる(いつでも解約サポート)

契約年数に縛られたくないなら「縛られないWiFi」

home 5Gの「契約期間の縛りがない」という部分に魅力を感じる人には、「縛られないWiFi」もおすすめです。

【縛られないWiFiの概要表】
契約期間 なし
使用回線 ・WiMAX2+
・au 4G LTE(ギガ放題プラン)
月額料金 4,620円
(ギガ放題プラン)
実質月額料金
(契約年数)
4,874円
(ギガ放題プラン)
実質料金
(契約年数)
63,360円
(ギガ放題プラン)
初期費用 3,300円
端末代 0円
通信制限 直近3日間で10GB
(ギガ放題プラン)
キャンペーン

先述したとおり、縛られないWiFiもhome 5Gと同じように契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しません。

縛られないWiFiもhome 5G同様、データ容量は「実質」無制限です。

また、5G対応の「ギガ放題プラスプラン」は提供されていないため、直近3日間で10GB以上使用した場合に速度制限がかかってしまいます。

縛られないWiFiは5G提供がないよ!

当然5Gのような高速通信や多数同時接続は難しくなるので、その点が気になる人は契約を再検討しましょう。

しかし縛られないWiFiは、WiMAXでは数少ない契約期間の縛りなしのプロバイダです。

「5Gには興味がない」「契約期間の縛りなしで気軽に利用したい」という方なら、縛られないWiFiの契約をおすすめします。

縛られないWi-Fiのおすすめポイント
  • WiMAXを契約期間の縛りなしで利用できる
  • 縛りなしWiMAXのなかでは最安

実質無制限でネットが利用できる「ソフトバンクエアー」

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクから提供されているホームルーターのWiFiサービスです。 

【ソフトバンクエアーの比較表】
プロバイダ名 契約年数 月額料金 初期費用 実質月額 5G対応
モバレコエアー 2年 〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目〜:5,368円
3,300円 2,982円 ×
ブロードバンドナビ
(SBエアースタート割)
2年 〜11ヶ月目:4,180円
12ヶ月目〜:5,368円
3,300円 3,370円 ×
NEXT
(SBエアースタート割)
2年 〜11ヶ月目:4,180円
12ヶ月目〜:5,368円
3,300円 3,662円 ×
Yahoo!BB
(SBエアースタート割)
2年 〜11ヶ月目:4,180円
12ヶ月目〜:5,368円
3,300円 3,787円 ×
公式
(SBエアースタート割)
2年 〜11ヶ月目:4,180円
12ヶ月目〜:5,368円
3,300円 4,912円 ×

ソフトバンクエアーはWiMAXと異なり、月間データ使用量を完全無制限で利用できます。

またプロバイダによっては、実質月額料金がWiMAXより安いことも魅力です。

WiMAXと比較すると、契約期間が2年と短め なのも見逃せないポイントね!

ソフトバンクエアーに申し込む際は、以下のおすすめプロバイダから申し込みましょう。

ソフトバンクエアーのおすすめプロバイダ

少しでもお得に利用したいなら「モバレコエアー」

ソフトバンクエアーを最安で利用したいなら、数あるプロバイダのなかでも「モバレコエアー」がおすすめです。

【モバレコエアーの概要表】
契約期間 2年
使用回線 ソフトバンク 4G LTE
(Wireless City Planning
月額料金 〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目〜:5,368円
実質月額料金
(契約年数)
2,982円
実質料金
(契約年数)
71,572円
初期費用 3,300円
端末代 0円
通信制限 直近3日間で10GB
(ギガ放題プラン)
キャンペーン ・17,000円キャッシュバック
・月額料金大幅割引キャンペーン
・おうち割 光セット
・SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

モバレコエアーでは、ソフトバンクスマホとのセット割「おうち割 光セット」で、スマホ料金の割引が受けられます。

home 5Gでもドコモスマホとのセット割が利用できるので、自分の利用しているスマホキャリアに合わせて申し込み先を決めるのもいいでしょう。

モバレコエアーでも、home 5Gと同じように高額キャッシュバックがもらえるよ!

home 5Gではdポイントで15,000ポイント、モバレコエアーでは17,000円のキャッシュバックが受け取れます。

home 5G との大きな違いとして、モバレコエアーでは5Gプランの提供がされていないよ!

また、Wireless City Planning社提供のソフトバンク回線であるため、通信速度がやや不安定で、エリアもそれほど広くない点もデメリットです。

しかしその分、home 5Gより月額料金が数千円も安いというメリットがあります。

データ使用量が「実質」無制限のhome 5Gと比べて、完全無制限で利用できるところも、モバレコエアーがおすすめできる理由です。(※混雑時に速度低下する可能性はある)

モバレコエアーのおすすめポイント
  • 月額料金が安い
  • データを完全無制限で利用できる
  • ソフトバンクエアーのプロバイダで最安
  • ソフトバンクスマホとのセット割が適用できる
  • 17,000円の高額キャッシュバックがもらえる

ドコモホームルーター「home 5G」でよくある質問

最後に、home 5Gのよくある質問についてまとめました。

home 5Gがおすすめの人ってどんな人?

home 5Gは、ドコモユーザーや高速通信を実質無制限で利用したい人、契約期間に縛られたくない人におすすめです。

home 5Gがおすすめの人についてより詳しく知りたい方は、『ドコモホームルーター「home 5G」がおすすめの人はこんな人!』をご覧ください。

home 5Gの申し込みから利用開始までの流れを知りたい

home 5Gの申し込みから利用開始までの流れは、以下のとおりです。

  1. 申し込みをする
    ドコモオンラインショップ、実店舗、家電量販店で端末の購入と、「home 5G プラン」の申し込みをしましょう。
    ドコモショップで申し込むと初期費用がかかる』でも解説したように、申し込みはGMOとくとくBBがおすすめです。
  2. dアカウントの登録をする
    「home 5Gプラン」の申し込み時に発行されたdアカウントに、個人情報の登録をします。
  3. コンセントにアダプタを接続する
    ホームルーターにSIMカードを挿入したあと、コンセントにアダプタを挿し込みましょう。
  4. WiFi接続をして利用開始
    スマホやタブレットから端末裏側のQRコードを撮影すれば、簡単にWiFi接続が可能です。
    もちろん、ホームルーターの裏側のネットワーク名とパスワードを端末に入力する方法でも、接続はできます。

home 5G以外にも検討すべきホームルーターってある?

home 5Gのほかにも、以下のホームルーターは十分おすすめといえます。

home 5G以外のおすすめホームルーターについては、『ドコモ「home 5G」と一緒に検討したいホームルーター』でより詳しく解説しています。

home 5Gの解約方法とかかるお金を知りたい

home 5Gを含めたドコモサービスの解約は、電話かドコモショップからの手続きで可能です。

またhome 5Gでは解約する際、基本的に料金を支払う必要がありません。

契約期間の縛りがないので違約金は発生しないうえに、光回線のような撤去工事費も不要です。

ただし、ホームルーター端末の残債がある場合は、解約の際に一括で請求されることに注意しましょう。

まとめ

今回は​​、ドコモの5Gホームルーター「home 5G」に興味がある方に向けて、特徴やメリット・注意点などを詳しく解説してきました。

​​ドコモの5Gホームルーターサービスhome 5Gには、以下6つのメリットがあります。

home 5Gに申し込みの際は、メリットだけでなく以下3つの注意点も確認しておきましょう。

上記メリット・注意点から、home 5Gは以下のような人におすすめといえます。

今回の記事では、home 5G以外にもおすすめできるホームルーターについて概説しています。

さまざまなホームルーターの特徴を理解したうえで、home 5Gの契約を検討してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました