ポケットWiFi

新サービス「縛られないWiFi」とは?メリットや注意点、申し込み方法も徹底解説!

ポケットWiFi

縛られないWiFiとは、6月21日にサービス開始の新しいポケット型WiFiです。

縛られないWiFiがおすすめな人の特徴は、ずばり「WiMAXを契約期間なしで利用したい人です。

契約期間なしで利用できる窓口の中で最安なので、WiMAXを検討中の人におすすめのサービスですよ。

今回は、縛られないWiFiについてメリットや注意点、申し込み方法から解約方法まで徹底解説します。

この記事を読めば、縛られないWiFiについての疑問はすべてなくなりますよ!

  1. 縛られないWiFiは契約期間なしで利用できるポケットWiFi!
  2. 縛られないWiFiの9つのメリット
    1. 契約期間のないポケットWiFiの中でも料金が最安級!
    2. 契約期間なしでWiMAXが使える
    3. 最短で申し込み当日に発送なのですぐに使用できる
    4. 出荷前に清掃と動作チェックを行っているので安心して使える
    5. カスタマーセンターは土・祝日も18時まで対応しているので万が一のときも安心
    6. WiMAXギガ放題プランではポケット型WiFiとホームルーターから選べる
    7. オプションサービスも充実している
    8. 解約がかんたん!
    9. お得なクーポンで事務手数料が無料になる
  3. 縛られないWiFiを契約する際の5つの注意点
    1. 端末を故障・盗難・紛失した場合、機器損害金(11,000円/税込)がかかる
    2. 口座振替ができない
    3. 端末が新品ではない
    4. 海外では使えない
    5. オプションサービスは初回契約時のみ加入できる
  4. 縛られないWiFiがおすすめな人は「WiMAXを契約期間なしで利用したい人」!
  5. 縛られないWiFiの申し込みから利用までの手順
    1. 1.エリアの確認をする
    2. 2.WEBサイトから申し込む
    3. 3.端末を受け取る
    4. 4.利用開始する
  6. 縛られないWiFiの解約の手順
    1. 1.WEBサイトから解約申請をする
    2. 2.端末を返却する
    3. 8日以内なら無料キャンセル可能【1年おトクコースのみ】
  7. 縛られないWiFiについてよくある質問
    1. 縛られないWiFiはお得?
    2. 縛られないWiFiは速度制限はある?
    3. 縛られないWiFiの問い合わせ先は?
  8. まとめ

縛られないWiFiは契約期間なしで利用できるポケットWiFi!

縛られないWiFiは、契約期間なしのコースも選択できるポケットWiFiです。

とくに、WiMAXが契約期間なしで利用できるところは大きな特徴のひとつでしょう。

WiMAXを縛りなしで契約できるところは少ないので、WiMAXを検討する際は注目のサービスです。

また、よりお得に利用したい人には、1年の契約期間があるコースも用意されています。

WiMAX以外にデータ容量が定められたプランが選べるのも特徴的ですね。

縛られないWiFiの特徴と料金について、それぞれ以下のとおりにまとめました。

  縛られないコース 1年おトクコース
プラン名 ギガ放題プラン クラウド30GB クラウド50GB ギガ放題プラン クラウド30GB クラウド50GB
提供しているWiFiルーター ・ポケット型WiFi
・ホームルーター
ポケット型WiFi ・ポケット型WiFi
・ホームルーター
ポケット型WiFi
エリア ・WiMAX2+・ au 4G LTE au・docomoのエリア
(ソフトバンクのエリアは今後拡大を予定)
・WiMAX2+・ au 4G LTE au・docomoのエリア
(ソフトバンクのエリアは今後拡大を予定)
使用回線 WiMAX ・au
・docomo
・ソフトバンク(拡大予定)
WiMAX ・au
・docomo
・ソフトバンク(拡大予定)
契約期間 なし 1年
セット割 なし
初期費用 3,300円
月額料金 4,620円 3,190円 3,520円 4,290円 2,970円 3,300円
契約期間中の総額 63,360円 44,700円 49,060円 59,070円 41,910円 46,200円
契約期間中の実質月額 4,874円 3,444円 3,774円 4,544円 3,224円 3,554円
代表的キャンペーン クーポン利用で事務手数料が無料になる

縛られないWiFiの9つのメリット

縛られないWiFiのメリットは、以下の9つです。

契約期間のないポケットWiFiの中でも料金が最安級!

縛られないWiFiは、契約期間のないポケットWiFiの中で料金が最安級です。

他社と比較した場合、30G・50G・WiMAX、どのプランでも契約期間なしの条件ではもっとも安いです。

縛られないWiFiと、同じく契約期間のないポケットWiFi「縛りなしWiFi」と比較した結果を、表にまとめました。

【縛りなしWiFiとの比較表】
  プラン 実質月額料金 月額料金 端末スペック
縛られないWiFi 契約期間なし30GB 3,444円 3,190円 下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
縛りなしWiFi 契約期間なし40GB 3,620円 3,366円 下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
縛られないWiFi 契約期間なし50GB 3,774円 3,520円 下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbp
縛りなしWiFi 契約期間なし50GB 3,829円 3,575円 下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
縛られないWiFi 契約期間なしWiMAX 4,874円 4,620円 下り最大:440Mbps
上り最大:75Mbp
縛りなしWiFi 契約期間なしWiMAX 4,984円 4,730円 下り最大:440Mbps
上り最大:75Mbp

契約期間なしでWiMAXが使える

WiMAXは、通信速度が速く接続が安定しているポケットWiFiです。

しかし、WiMAXの多くの窓口は契約期間が定められており、解約のタイミングに注意しなければなりません。

またWiMAXの契約期間は、3年間と長めな場合が多いのも特徴的です。

ただ、縛られないWiFiならWiMAXでも契約期間なしで利用できるうえ、縛りなしの条件なら他社よりも安い料金で利用できます。

ちなみに、WiMAXを縛りなしで申し込めるサービスは「縛られないWiFi・縛りなしWiFi」の2社です。

下記の表では、「縛られないWiFi・縛りなしWiFi」2社の実質料金を比較しまとめました。

【実質料金の比較表】
  実質料金 実質月額料金
縛られないWiFi 63,360円 4,874円
縛りなしWiFi 64,790円 4,984円

最短で申し込み当日に発送なのですぐに使用できる

縛られないWiFiは、平日14:00までに申し込めば当日発送してもらえるので、すぐに使用できます。

また、端末は発送から1日〜3日ほどで届きますよ。

住んでいるエリアによって到着までの日数が異なるので、以下で確認しておきましょう。

到着までの目安
  • 【関東エリア】1日後
  • 【東北・北陸・東海・関西・四国・中国エリア】2日後
  • 【北海道・九州・沖縄エリア】3日後

※一部離島・山間部等はこれより遅くなる場合がございます。
※天候や交通状況によって遅れが生じる場合もございます。
※日祝は発送業務を行っておりません

出荷前に清掃と動作チェックを行っているので安心して使える

縛られないWiFiの端末は、清掃と動作チェックを行ってから出荷されます。

WiFiの電波や液晶画面の表示チェックなど、動作確認がとれた端末のみ出荷されるので、安心して使用できますよ。

また、公式サイトで出荷までの流れを写真つきで見ることも可能です。

清掃の様子や梱包の様子も見られるので、不安な方は一度確認してみてくださいね。

カスタマーセンターは土・祝日も18時まで対応しているので万が一のときも安心

縛られないWiFiのカスタマーセンターでは、土曜日、祝日も18時までなら対応してもらえます。

そのため、万が一利用中に困ったことが発生した場合でも安心して利用できますよ。

WiMAXギガ放題プランではポケット型WiFiとホームルーターから選べる

WiMAXギガ放題プランでは、ポケット型WiFiだけではなくホームルーターも選べます。

WiMAXのギガ放題プランは、月間のデータ容量に制限がありません

1ヶ月にどれだけ使っても問題ないです。

ただ、直近3日間で10GBを超えた場合は速度制限がかかるので注意が必要です。

その際、10GBを超えた日の翌日18時頃~翌2時頃に、最大1Mbpsの速度制限がかかります。

とはいえ、3日間で10GBの縛りは比較的緩い条件です。

また、最大1Mbpsもあれば、YouTube動画を標準画質で視聴できます。

高画質動画の視聴やオンラインゲームをするには厳しい速度ですが、ネット検索する程度であればそれほど気にしなくてもよいでしょう。

ハイスピードプラスエリアモードを使用する場合は、速度制限がより厳しくなるので注意してください。

最大128Kbpsでは、動画視聴自体が難しく、通常利用でも支障が出ます。

そのため、ハイスピードプラスエリアモードを使用する際は、できるかぎり制限を受けないように利用の仕方を考えましょう。

オプションサービスも充実している

縛られないWiFiでは、「レンタル安心サポート」などのオプションサービスが充実しています。

レンタル安心サポートとは、月額440円支払うことで端末の補償が受けられるオプションです。

オプションに加入していれば、端末が水濡れなど故障した際、無料で中古端末と交換してもらえる可能性があります。

盗難や紛失など弁償が必要な場合でも、機器損害金11,000円を5,500円に減額してもらえますよ。

また縛られないWiFiでは、初回1980円を支払うことで充電器を提供してもらえるオプションサービスも実施しています

ただこのオプションは、WiMAXギガ放題プランのポケットWiFi限定であることは覚えておきましょう。

どちらのオプションも契約時のみ加入ができ、途中加入できない点には注意が必要です。

解約がかんたん!

縛られないWiFiは、解約がシンプルなのも特徴的です。

解約の際は、WEBから解約専用のフォームにしたがい、必要情報を入力するだけで完了します

窓口や電話での面倒な手続きは不要なので、誰でも比較的簡単に解約できるでしょう。

また解約の際は、端末返却用の伝票も添付されます。

返送時に、自分で伝票を用意する必要がないのもうれしいポイントですね。

お得なクーポンで事務手数料が無料になる

縛られないWiFiでは、クーポンを利用することで次回利用時の事務事務手数料3,300円を無料にできます

このお得なクーポンはチラシに同梱されているので見落とさないようにしましょう。

また、クーポンは自分で使っても人に渡しても適用できますよ。

そのため、縛られないWiFiをほかの人に勧める場合に渡してあげるのもいいかもしれませんね。

縛られないWiFiを契約する際の5つの注意点

縛られないWiFi を契約するうえで、注意していただきたいことは以下の5つです。 

契約する前に、必ず確認しておきましょう。

端末を故障・盗難・紛失した場合、機器損害金(11,000円/税込)がかかる

縛られないWiFiでは、端末を故障(自然故障や初期不良は除く)や盗難、紛失した場合に機器損害金11,000円を支払う必要があります

1万円以上の損害金が発生するとなれば、契約自体を躊躇する人がいるかもしれませんね。

ただ、月額440円のレンタル安心サポートに加入しておけば、万が一のときも負担を減らせる可能性があります

たとえば、オプションに加入していれば、盗難・紛失の際にかかる11,000円の機器損害金が5,500円に減額されるわけです。

ただし、レンタル安心サポートは契約時のみ加入できるオプションなので、途中加入には対応していません。

そのため、普段から端末を故障させたり、紛失したりすることが多い人は契約時に加入しておくことをおすすめします

口座振替ができない

縛られないWiFiの支払いはクレジットカードのみなので、口座振替は利用できません

つまり、クレジットカードを持っていない人は、縛られないWiFiを契約すること自体ができないわけです。

また、縛られないWiFiの契約者とクレジットカードの名義が違う場合も、支払い登録できないため契約できません。

どうしても契約したい場合は、家族名義のクレジットカードを使って、その名義の家族に契約してもらいましょう。

端末が新品ではない

縛られないWiFiで提供される端末は、新品ではなく中古品です。

そのため、「他人が利用した端末は使用したくない」など、神経質な人は再検討したほうがいいかもしれません。

ただ中古品とはいえ、出荷前に清掃と動作チェックを念入りに行っているので、使用する際にそれほど不安になることもないでしょう。

が一支障があった場合でも、縛られないWiFiでは8日以内に無料キャンセルできますよ。

ちなみに、クラウド30GB、50GBプランでは「どんなときもWiFi」の端末「D1」を再利用しています。

海外では使えない

縛られないWiFiは海外で使用できません。

海外で利用予定がある人は、他社ポケットWiFiの利用を検討したほうがよいでしょう。

オプションサービスは初回契約時のみ加入できる

「レンタル安心サポート」と「充電器オプション」は初回契約時のみ加入できるオプションなので、注意しましょう。

つまり、契約後に「やっぱり加入したい」と思っても途中加入はできません。

加入時に自分に必要なオプションかどうか考えたうえで、後悔がないようにしてくださいね。

縛られないWiFiがおすすめな人は「WiMAXを契約期間なしで利用したい人」!

縛られないWiFiは、WiMAXを契約期間の縛りなしで利用したい人におすすめですよ。

なぜなら、WiMAXを扱う会社では契約期間が定められている場合が多いからです。

契約期間が定められている場合、解約のタイミングによっては違約金がかかってしまいます。

しかし縛られないWiFiでは、WiMAXでも契約期間が定められていないため、いつ解約したところで違約金がかかりません。

また縛られないWiFiは、契約期間なしでWiMAXを利用できる窓口の中で最安です。

WiMAXを契約期間なしで、他社より安く利用したい場合は「縛られないWiFi」で契約しましょう。

縛られないWiFiの申し込みから利用までの手順

縛られないWiFiの申し込みから利用までの手順について紹介します。

1.エリアの確認をする

「WiMAXギガ放題プラン」で契約する場合は、UQWiMAXの公式サイトでエリアの確認をしてください。

WiMAXは、通信速度が安定する反面、一部エリアでは使用できない可能性があるためです。

実際にエリア判定をする際、基本的に「×」エリア以外は利用できます。

ただ「△」エリアの場合は、利用できない可能性があるので注意が必要です。

一方、クラウド30GB/50GBプランの場合は、ドコモ、auから最適な回線に自動接続されます。ソフトバンク回線は今後、拡大を予定しております。

ほとんどのエリアで利用できるので、基本的にエリア確認の必要はありません。

ただエリア内であっても、電波の届きにくい場所などでは利用できない場合もあるので、注意しましょう

2.WEBサイトから申し込む

WEBから申し込む場合は、公式サイトにアクセスしましょう。

公式サイトの申し込みフォームから、必要事項を入力するだけで簡単に申し込みできますよ。

申し込みが完了すれば、自動送信で申込確認メールが送られてくるのでチェックしておきましょう。

3.端末を受け取る

内容確認の結果、入力した情報に不備がなければ端末が発送されます。

もし不備がある場合は連絡があるので、指示どおり対応してくださいね。

無事発送が完了したら、伝票番号が記載された案内メールが届きます。

4.利用開始する

端末が到着したら、簡単な設定後に利用開始です。

設定をする際は、端末と一緒に送られてきた「かんたん設定ガイド」を参考にしてくださいね。

縛られないWiFiの解約の手順

縛られないWiFiの解約手順について紹介します。

縛られないWiFiでは、どのプランでも毎月25日が解約申請の締め日です。

そのため、当月末に解約したい場合はタイミングに注意しましょうね。

1.WEBサイトから解約申請をする

解約の際は、公式サイトから、お客様サポートサイトにアクセスいただくと、解約についての流れが書かれています。

必要事項を入力すれば、簡単に解約の申し込みができますよ。

2.端末を返却する

解約の申し込みが終わったら、忘れずに端末を返却しましょう。

期限内に返却しなかった場合は、機器損害金11,000円が発生してしまいます。

返却手続き自体は、端末返送用の伝票が送られてくるので簡単です。

伝票にご自身の名前・住所・電話番号を記入し、箱に貼りつけ集荷してもらうだけで発送は完了します。

送られてくる伝票はヤマト運輸用です。

そのほかの発送方法を希望する場合は、自分でゆうパックを使ってサポートセンターに返送してくださいね。

8日以内なら無料キャンセル可能【1年おトクコースのみ】

縛られないWiFiは初期契約解除に対応しているので、8日以内なら無料でキャンセルできます

そのため、想定していた速度が出なかったり、接続状況が悪かったりすることが不安な人でも安心して契約できますよ。

無料キャンセルの手順としては、課金開始日から8日以内に、まずは電話か書面で申請手続きをしてください

申請手続きが完了したら、端末など一式を指定された住所に返送することでキャンセルが完了します。

初期契約解除を利用する場合でも、事務手数料3,300円は自己負担です。

縛られないWiFiについてよくある質問

縛られないWiFiについてのよくある質問をまとめました。

縛られないWiFiはお得?

縛られないWiFiでは、契約期間のないWiMAXをもっとも安く利用できます。

WiMAXを縛りなしで申し込めるのは、「縛られないWiFi・縛りなしWiFi」の2社です。

この中で契約期間の縛りなしの条件で、縛られないWiFiがもっとも安く契約できるわけですね。

※詳しくは、記事内の契約期間のないポケットWiFiの中でも料金が最安級!で解説しています。

縛られないWiFiは速度制限はある?

「WiMAXギガ放題プラン」なら月間データ容量の上限はありません。

ただし、直近3日間で10GBの制限はあるので注意が必要です。

速度制限がかかるとはいえ、最大1Mbps程度なので、YouTubeの標準画質であれば問題なく視聴できますよ。

ただ、ハイスピードプラスエリアモードの使用で月間7GBを超えた場合は、最大128Kbpsの速度制限がかかってしまいます。

最大128Kbpsでは動画視聴自体が難しく、通常利用でも支障が出るため注意が必要です。

※詳しくは、記事内の「WiMAXギガ放題プランではポケット型WiFiとホームルーターから選べる」で解説しています。

縛られないWiFiの問い合わせ先は?

縛られないWiFiの問い合わせ先は以下のとおりです。

【縛られないWiFiの問い合わせ先】
  URL 受付時間
カスタマーセンター   ・平日・土祝:11:00〜18:00
・申し込み受付センター
・法人様用の相談窓口
  ・平日・土日祝:10:00〜19:00

まとめ

今回は、縛られないWiFiのメリットや注意点、申し込み方法から解約方法までを詳しく解説してきました。

縛られないWiFiがおすすめの人は、「WiMAXを契約期間なしで利用したい人」です。

どのような点がおすすめなのか、縛られないWiFiのメリットを把握しておきましょう。

契約する場合は、メリットだけではなく注意点を理解しておくことも重要ですよ。

今回の記事を参考にして、縛られないWiFiの契約を前向きに検討してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました