インターネット

【2021最新】インターネット回線のキャンペーン23社比較!オススメ窓口と選ぶポイント・注意点も解説!

インターネット

インターネット回線を申し込む時、実は申込窓口によってキャンペーンに大きな差があることをご存じですか?

各インターネット回線の窓口では、以下のようなキャンペーンを実施しています。

インターネット回線を選ぶ時には、どの回線がいいかはもちろん、よりお得な窓口から申し込むことが重要です!

本記事では、光回線・ホームルーター・ポケットWiFiの3つのインターネット回線の中で、それぞれもっともオススメな申込窓口を詳しくご紹介します!

またインターネット回線はどれを選べばいいかわからない!という方にも、どの回線を選べばいいか重要なポイントと一緒に解説しています。

ソフトバンクのスマホを利用なら
「NURO光」がオススメ!

【オススメポイント】
・月額2,090円~
・45,000円キャッシュバック
・セット割でソフトバンクスマホ料金が月額最大1,100円割引
・下り最大2Gbpsの超高速通信
NURO光の詳細をチェック
NURO光の提供エリア外なら
ソフトバンク光がオススメ

【オススメポイント】
・月額4,180円~
・最大37,000円キャッシュバック
・セット割でソフトバンクスマホ料金が月額最大1,100円割引
・他社違約金最大10万円負担
ソフトバンク光の詳細をチェック
auのスマホを利用なら
「auひかり」がオススメ!

【オススメポイント】
・月額4,180円~
・最大60,000円キャッシュバック
・セット割でauスマホ料金が月額最大1,100円割引
・キャッシュバック最短翌月振り込み
auひかりの詳細をチェック
auひかりの提供エリア外なら
「So-net光プラス」オススメ

【オススメポイント】
・月額4,928円~
・最大70,000円キャッシュバック
・セット割でauスマホ料金が月額最大1,100円割引
・訪問サポート1回無料
So-net光プラスの詳細をチェック
ドコモのスマホを利用なら
「ドコモ光」ほぼ一択!

【オススメポイント】
・月額4,400円~
・最大20,000円キャッシュバック
・dポイント2,000ptプレゼント
・セット割でドコモスマホ料金が月額最大1,100円割引
ドコモ光の詳細をチェック

さらに数あるキャンペーンを適用する時に、知っておくべきポイントもご紹介しているのでぜひみてみてくださいね!

※この記事は2021年10月時点の情報です。
※金額は全て税込み表記で表しています。

  1. 【結論】インターネット回線でもっともキャンペーンがお得な窓口はここ!
  2. インターネット回線のキャンペーンはどんなものがある?
    1. キャッシュバックキャンペーン
    2. 工事費無料キャンペーン
    3. 他社違約金負担キャンペーン
    4. 月額割引キャンペーン
    5. PS4やSwitchなどプレゼントキャンペーン
  3. インターネット回線はどれを選ぶべき?大事なポイントをおさえよう!
    1. 安定した高速通信!大容量通信をたっぷり使いたいなら「光回線」
    2. 開通工事不要!自宅だけで使うなら電源コンセントに差すだけで使える「ホームルーター」
    3. 届いたらすぐ使える!持ち運んでどこでも使いたいなら「ポケットWiFi」
  4. 【光回線編】キャンペーンもお得でオススメの光回線はこれ!
    1. ソフトバンクのスマホを利用なら「NURO光(公式窓口)」がオススメ!
      1. NURO光の提供エリア外なら「ソフトバンク光(代理店NEXT)」がオススメ
    2. auのスマホを利用なら「auひかり(代理店フルコミット)」がオススメ!
      1. auひかりの提供エリア外なら「So-net光プラス(公式窓口)」がオススメ
    3. ドコモのスマホを利用なら「ドコモ光(代理店ネットナビ)」ほぼ一択!
    4. 格安SIMのスマホを利用なら「NURO光(公式窓口)」をまずチェック!
      1. NURO光の提供エリア外なら「auひかり(代理店フルコミット)」をチェック
      2. auひかりも提供エリア外なら「So-net光プラス(公式窓口)」がオススメ
  5. 【ホームルーター編】キャンペーンもお得でオススメのホームルーターはこれ!
    1. キャッシュバック額が大きい「WiMAXホームルーター(GMOとくとくBB)」
    2. 割引で月額料金が安い「ソフトバンクエアー(モバレコAir)」
  6. 【ポケットWiFi編】キャンペーンもお得でオススメのポケットWiFiはこれ!
    1. ほぼ一択!ポケットWi-Fiなら「WiMAX(GMOとくとくBB)」がオススメ
    2. WiMAXの提供エリア外なら「Mugen WiFi(公式窓口)」が大容量で月額料金が安くオススメ
  7. キャッシュバックキャンペーンの知っておきたいポイント
    1. 受け取り条件をチェックする
    2. キャッシュバックを受け取れる時期をチェックする
      1. 契約書類や受信メールはしっかり保管
      2. 申請時期が数ヶ月後の場合もあるのでカレンダーに登録しておく
    3. 最低利用期間がないかチェックする
  8. インターネット回線のキャンペーンでよくある質問
    1. ドコモの新プランahamoはセット割が適用される?
    2. キャッシュバックが振り込まれないのはどうして?
  9. まとめ

【結論】インターネット回線でもっともキャンペーンがお得な窓口はここ!

まずは結論!インターネット回線でもっともお得でオススメな回線と申込窓口をまとめました。

光回線、ホームルーター、ポケットWiFiのどの場合でも以下の窓口から申し込めばお得ですよ!

回線種類 回線名 お得な申込窓口 独自キャンペーン内容
光回線 NURO光 NURO光公式 45,000円キャッシュバック
ソフトバンク光 株式会社NEXT 最大37,000円キャッシュバック
auひかり フルコミット株式会社 最大60,000円キャッシュバック
ドコモ光 株式会社ネットナビ 20,000円キャッシュバック
So-net光プラス So-net光プラス公式 最大70,000円キャッシュバック
ホームルーター WiMAXホームルーター GMOとくとくBB ・最大30,000円キャッシュバック
・端末代無料
ソフトバンクエアー モバレコAir ・17,000円キャッシュバック
・24ヶ月間月額割引
(合計43,573円分の割引)
ポケットWiFi WiMAX GMOとくとくBB ・最大30,000円キャッシュバック
・端末代無料
Mugen WiFi Mugen WiFi公式 ・キャッシュバック最大13,500円
・30日間おためし体験あり
・月額料金最安級(月額3,438円)
※タップで、それぞれのインターネット回線窓口のキャンペーンページへジャンプします。

インターネット回線を検討する時、回線の公式窓口や家電量販店、代理店などさまざまな窓口がありますが、代理店窓口の独自キャンペーンがよりお得な場合が多いです。

代理店から申し込んだらインターネット回線の品質が変わる、ということはないので、よりお得なキャンペーンを提供している窓口で申し込むことをオススメします!

またキャンペーンも多くの種類がありますが、高額なキャッシュバックを受け取れるキャンペーンを選ぶと、実質料金も下がりお得に利用できるのでとくにオススメですよ。

まずはインターネット回線のキャンペーンについて、基本情報からオススメ窓口の詳しい解説まで説明していくよ!

インターネット回線のキャンペーンはどんなものがある?

まずインターネット回線のキャンペーンについて、どのようなキャンペーンがあるか代表的なものをご紹介します。

※タップで、記事内の詳しい解説へジャンプします

どういったキャンペーンなのか、どれだけお得なのかの指標になるのでしっかりチェックしましょう!

キャッシュバックキャンペーン

数あるキャンペーンの中でももっともお得といえるのが「キャッシュバックキャンペーン」です。

キャッシュバック額には差があり、数千円ほどのところもあれば、高額だと8万円近く受け取れる窓口もあります。

高額キャッシュバックを受け取れれば、実質料金も下がるためオススメなキャンペーンですよ!

ただキャッシュバックキャンペーンの中には、受け取りに時間がかかったり、満額受け取るにはオプションに加入する必要があるなど注意すべき点もあります。

この記事ではキャッシュバックキャンペーンを重視してオススメの窓口を紹介していますが、受け取り条件も含めて紹介しているのであわせてチェックしてみてくださいね。

キャッシュバックキャンペーンのポイント
  • キャッシュバックキャンペーンは代理店窓口がよりお得な場合が多い
  • 代理店の多くは契約数をとれるよう競って高額なキャッシュバックキャンペーンを開催している
  • キャッシュバックにはオプションの加入が必要など条件がある場合も多いため、確認が必要

工事費無料キャンペーン

光回線の場合利用開始時に自宅に回線を引き込む工事が必要で、この開通工事には数万円ほどの費用が必要です。

この開通工事の費用を負担してくれるキャンペーンが「工事費無料キャンペーン」です。

工事費無料キャンペーンの中でも、工事費を完全に負担してくれるキャンペーンと、工事費分を毎月割引して実質無料になるキャンペーンの2種類があります。

実質無料の方は、注意すべきこともあるよ!

実質無料になるキャンペーンの方は、工事費の分割払いが終了していない期間中に解約すると、工事費の残債分の支払いが必要になる場合も多いのでしっかりチェックしておきたいですね。

工事費無料キャンペーンのポイント
  • 開通工事のある光回線で開催されるキャンペーン
  • 工事費が完全無料になるキャンペーンと、毎月の割引で実質無料になるキャンペーンの2種類がある

他社違約金負担キャンペーン

「他社違約金負担キャンペーン」は、他社から回線を乗り換えた場合の解約違約金を負担してくれるキャンペーンです。

負担金額に上限がある場合が多いですが、上限10万円などおおよそ満額負担してくれる回線も少なくありません。

他社違約金負担キャンペーンのある回線へ乗り換えた方が快適に利用できる場合も あるよ!

また違約金負担キャンペーンの適用範囲は回線業者によって異なり、回線の撤去費用や工事残債など解約違約金以外は適用外になる場合もあります。

他社違約金負担キャンペーンのポイント
  • 他社から乗り換える際の解約違約金を負担してくれるキャンペーン
  • 負担適用になる範囲、負担上限金額は回線業者によって異なる

月額割引キャンペーン

「月額割引キャンペーン」は期間限定で月額基本料金が割引になるキャンペーンで、キャッシュバックキャンペーンの代わりに提供されることが多いです。

キャッシュバックか月額割引か選べる場合もあるため、たとえば2年契約する場合だと2年間に支払う金額がどちらがお得か計算して選ぶといいですね。

月額割引キャンペーンのポイント
  • 期間限定で月額料金が割引になるキャンペーン
  • キャッシュバックの代わりに開催されることが多い
  • 実質料金がどれだけ安くなるか計算して選ぶとオススメ

PS4やSwitchなどプレゼントキャンペーン

独自キャンペーンを行っている窓口の中には、需要がありかつ手に入りにくいPS4やSwitchがキャッシュバックの代わりにプレゼントされるキャンペーンもあります。

キャッシュバックで受け取った金額で買おうと思っている人にはぴったりのキャンペーンです!

ただ在庫に左右されたり、型番が選べなかったり、期間限定が多いので注意が必要だよ。

またキャッシュバックキャンペーンとプレゼントとどちらかを選ぶ場合もあり、プレゼントで選択するよりキャッシュバックを受け取って実際に買った方が安価に済むこともあるので、キャッシュバック額や条件と比較して選ぶといいですね。

PS4やSwitchなどプレゼントキャンペーンのポイント
  • 期間限定や在庫に左右されることがあるが、欲しい人にはオススメのキャンペーン
  • キャッシュバックと選べるなら金額や条件をチェックして選ぶべき

インターネット回線はどれを選ぶべき?大事なポイントをおさえよう!

インターネットを利用したいけれど、数が多くどの回線を選べばいいかか迷いますよね。

インターネット回線は大きく分けて「光回線」「ホームルーター」「ポケットWiFi」の3つにわかれますが、自分のライフスタイルによって最適な回線を選ぶと間違いありません。

それぞれオススメな人は以下のとおりだよ!

光回線 ホームルーター ポケットWiFi
・開通工事ができる
・大容量通信をよく行う
・高画質動画をたっぷり見たい
・オンラインゲームをよくする
・開通工事ができない
・自宅だけで利用する
・インターネットをあまり使わない
・家族みんなで使いたい
・開通工事ができない
・自宅でも外出先でもWiFiを使いたい

※タップで、記事内の詳しい解説へジャンプします

安定した高速通信!大容量通信をたっぷり使いたいなら「光回線」

高画質の動画をよく見たり、オンラインゲームをよくするなど大容量通信を行う機会が多い場合は光回線がもっともオススメです!

ゲームや仕事でネットをよく利用する人は光回線がおすすめだよ!

光回線は開通工事が必要ですが、回線を自宅まで引き込む分安定した高速通信が可能なため、大容量通信を行うには最適です。

開通工事には費用がかかるため高めの初期費用が必要ですが、工事費無料キャンペーンを行っている光回線であれば実質無料で利用できるので、キャンペーンを開催している光回線を選ぶのもオススメですよ!

開通工事不要!自宅だけで使うなら電源コンセントに差すだけで使える「ホームルーター」

建物構造や地理的な問題、また開通工事の初期費用を抑えたい場合は、光回線ではなく無線のインターネット回線がオススメです

無線のインターネット回線は、電源コンセントに差すだけで使える据え置き型のホームルーターと、持ち運び可能なポケットWiFiがありますが、自宅だけで利用するなら「ホームルーター」がオススメです!

光回線の工事ができない人にもおすすめだよ!

ホームルーターは自宅で利用する前提のため、建物内に電波が届くよう広範囲での通信が可能で、コンセントにさして利用するためバッテリー切れの心配もありません。

また同時接続台数もポケットWiFiに比べると多いため、家族でシェアして使うにもオススメです。

通信量は通信制限があるタイプと無制限で利用できるタイプがあるため、確認してから利用しましょう!

届いたらすぐ使える!持ち運んでどこでも使いたいなら「ポケットWiFi」

自宅の外でもインターネット回線を利用したいなら持ち運び可能なポケットWiFiがオススメです!

外出先でも利用したいならポケットWiFi一択 だよ!

また一人暮らしの場合や、転勤や出張が多く決まった場所に長期間いない場合にも、利用する場所を選ばないポケットWiFiはオススメです

機器や回線業者によって異なりますが、速い機種だと最大通信速度が1.2Gbpsの高速通信も可能です。

通信制限は回線業者によって異なり、無制限ではあるものの短期間に大容量通信を行うと速度制限がかかるタイプや、月間データ量に達するまで制限なく利用できるタイプなどさまざまです。

ポケットWiFiを利用する場合は、自分の利用したいデータ量にあったプランや回線業者を選ぶようにしましょう。

【光回線編】キャンペーンもお得でオススメの光回線はこれ!

光回線のキャンペーンでもっともオススメの窓口をご紹介しますが、まずは光回線の選び方について間違いない方法を解説します!

光回線にもさまざまな回線がありますが、自分の利用しているスマホとのセット割がある光回線を選べば間違いなくお得です。

スマホとのセット割がある回線であれば、条件にもよりますが毎月最大1,100円がスマホ代から割引されるため、通信料全体でみるととてもお得に利用できます。

それでは、所持スマホに応じたそれぞれオススメの光回線を見ていきましょう。

SoftBankのスマホを利用の場合

①ソフトバンクのスマホを利用なら「NURO光(公式窓口)」がオススメ!
【提供エリア:北海道・関東・東海・関西・中国・九州の一部】
②NURO光の提供エリア外なら「ソフトバンク光(代理店NEXT)」がオススメ
【提供エリア:全国】

auのスマホを利用の場合

①auのスマホを利用なら「auひかり(代理店フルコミット)」がオススメ!
【提供エリア:北海道・東北・関東・甲信越・北陸・中国・四国・九州】
②auひかりの提供エリア外なら「So-net光プラス(公式窓口)」がオススメ
【提供エリア:全国】

docomoのスマホを利用の場合

①ドコモのスマホを利用なら「ドコモ光(代理店ネットナビ)」ほぼ一択!
【提供エリア:全国】

格安SIMのスマホを利用の場合

①格安SIMのスマホを利用なら「NURO光(公式窓口)」をまずチェック!
【提供エリア:北海道・関東・東海・関西・中国・九州の一部】
②NURO光の提供エリア外なら「auひかり(代理店フルコミット)」をチェック
【提供エリア:北海道・東北・関東・甲信越・北陸・中国・四国・九州】
③auひかりも提供エリア外なら「So-net光プラス(公式窓口)」がオススメ
【提供エリア:全国】

※回線名をタップで、記事内の詳しい解説へジャンプします

ソフトバンクのスマホを利用なら「NURO光(公式窓口)」がオススメ!

NURO光公式特設サイト

ソフトバンクのスマホを利用しているなら「NURO光」が最大通信速度も速く、ソフトバンクスマホとのセット割もあるためオススメです。

またNURO光を申し込む場合は「NURO光公式窓口」からの申し込みがもっともお得に申し込めます!

まずはNURO光の基本情報をみてみましょう。

NURO光
提供エリア ・北海道
・関東(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県)
・東海(愛知県、静岡県、岐阜県、三重県)
・関西(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県)
・中国(広島県、岡山県) ・九州(福岡県、佐賀県)
最大通信速度 2Gbps
月額料金 戸建て 5,200円
マンション 2,090円〜
実質平均速度 下り 481.5Mbps
上り 420.33Mbps
スマホセット割 SoftBank
おうち割 光セット
月額最大1,100円割引

※すべて税込み価格
※実質平均速度は「みんなのネット回線速度

(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

NURO光公式窓口以外でも高額キャッシュバックを行っているところはありますが、満額受け取るにはネット以外のサービスも申し込む必要があったり、申請手続きが複数回必要な場合が多く、結果としてNURO光公式窓口がもっともお得でオススメとわかりました。

NURO光の公式窓口から申し込むと、以下のキャンペーンが適用できます。

NURO光公式窓口のキャンペーン
  • 45,000円キャッシュバック
    利用開始月から6ヶ月後/オプション加入不要
  • 基本工事費44,000円実質無料
    工事費30ヶ月分割分が毎月割引
  • 設定サポート1回無料

45,000円のキャッシュバックがオプション加入不要で受け取れるうえに、通常なら44,000円かかる基本工事費が月額割引で実質無料になるのでとてもお得です。

NURO光公式窓口の45,000円キャッシュバックキャンペーンは、6ヶ月後の受け取りですが受け取るまでに以下の手続きが必要です。

check
  • 開通してから6ヵ月後の15日に「受取手続きのご案内」の件名でメールが届く
  • メールに記載のURLから受取手続き期間(45日間)内に、マイページで受取口座を登録する

※NURO光を申し込んでから5ヶ月目の末日までに「支払方法」と「連絡先メールアドレス」を登録する必要があります

開通してから6ヶ月後の15日、たとえば2021年5月に開通した場合は2021年11月15日がメール受信日です。

キャッシュバックの受け取り手続き期間は45日間と長くないため、メールを受け取ったらすぐに手続きしてキャッシュバックを受け取りましょう!

またソフトバンクユーザーにオススメなNURO光ですが、提供エリアが限られており最近北海道エリアが利用可能になったものの、まだ地方では利用できないエリアが多くあります。

NURO光が提供エリア外の場合は、次でご紹介するソフトバンク光がオススメですよ!

NURO光の提供エリア外なら「ソフトバンク光(代理店NEXT)」がオススメ

ソフトバンク光_NEXT

ソフトバンクのスマホを利用していてNURO光の提供エリア外だった場合は「ソフトバンク光」がオススメです。

ソフトバンク光を申し込む場合は「代理店NEXT」の窓口が最大37,000円のキャッシュバックを受け取れるためオススメです!

ソフトバンク光
提供エリア 全国
最大通信速度 1Gbps
月額料金 戸建て 5,720円
マンション 4,180円
実質平均速度 下り 298.21Mbps
上り 215.35Mbps
スマホセット割 SoftBank
おうち割 光セット
月額最大1,100円割引
※すべて税込み価格
※実質平均速度は「みんなのネット回線速度」に投稿された測定平均値を記載

ソフトバンク光の窓口別のキャンペーンを比較してみました。

窓口 キャッシュバック 有料オプション 受取時期
代理店NEXT 最大37,000円 不要 2ヶ月後
代理店アウンカンパニー 最大37,000円 不要 2ヶ月後
代理店エヌズカンパニー 最大37,000円 不要 2ヶ月後
代理店STORY 最大37,000円 必要
(満額受け取りには電話、TV、でんき契約+有料オプション必要)
10ヶ月目以降

ソフトバンク光のキャッシュバックをオプションなしですぐに受け取りたい場合、代理店NEXTから申し込むのがオススメですよ!

代理店NEXTで適用できるキャンペーンは以下のとおりで、特典A〜Cのうちどれかを選んで適用する形です。

代理店NEXTの窓口キャンペーン
特典A ・最大37,000円キャッシュバック
・新規契約で37,000円キャッシュバック
・転用・事業者変更の場合15,000円のキャッシュバック
・最短で2ヵ月後現金振込/オプション加入不要
特典B ・32,000円キャッシュバック + 高速無線ルータープレゼント
・32,000円の現金キャッシュバックと、高性能ルーターのプレゼント
・最短で2ヵ月後現金振込/オプション加入不要
特典C ・【数量限定】Nintendo Switchプレゼント  5年自動更新プラン(TV)限定

代理店NEXTのキャッシュバックキャンペーンは、オプション加入が不要で最短2ヶ月後に現金振込で、申し込みの際に振込先口座も聞いてくれるため受け取り忘れの心配がなく、条件も優しいためオススメです!

ただキャッシュバックを受け取るにはソフトバンク光を8ヶ月以上契約する必要があることに注意しましょう。

また代理店NEXTから申し込んだ場合でも、ソフトバンク光の公式キャンペーンが適用できます。

ソフトバンク光の公式キャンペーン
  • SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン 他社からソフトバンク光へ乗り換えた場合の解約違約金を最大10万円を上限に還元
  • 接続機器開通前レンタル ソフトバンク光を開通するまでの間、ソフトバンクエアーまたはWiFiルーターを無料でレンタルできる
  • おうち割 光セット スタートキャンペーン 他社スマホ・ケータイからソフトバンクへ乗り換えて、おうち割 光セットへ申し込んだ場合、だちゃスマホ・ケータイの解約違約金を最大10,450円割引
  • おうち割 光セット ソフトバンクのスマホを利用ならセット割で月額が最大1,100円割引

ソフトバンク光の公式キャンペーンで開催されている「あんしん乗り換えキャンペーン」は10万円の上限があるものの、ほとんどの解約違約金をカバーできるため違約金で乗り換えを迷っている方にはオススメですよ。

auのスマホを利用なら「auひかり(代理店フルコミット)」がオススメ!

auひかり_フルコミット

auのスマホを利用している場合は「auひかり」が独自回線で速度も速くオススメです。

またauひかりを申し込む場合は「代理店フルコミット」の窓口が最大60,000円ものキャッシュバックを受け取れるためオススメですよ!

auひかり
提供エリア ・北海道
・東北(青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県)
・関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県)
・甲信越(新潟県、山梨県)
・北陸(石川県、富山県、福井県)
・中国(鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県)
・四国(香川県、徳島県、愛媛県、高知県)
・九州(福岡県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県)
最大通信速度 1Gbps
月額料金 戸建て 1年目 5,610円
2年目 5,500円
3年目以降 5,390円
ホーム1ギガ:ずっとギガ得プランの場合
マンション 4,455円マンション
ギガプランの場合
実質平均速度 下り 371.86Mbps
上り 298.2Mbps/td>
スマホセット割 au
auスマートバリュー
月額最大1,100円割引

※すべて税込み価格
※実質平均速度は「みんなのネット回線速度」に投稿された測定平均値を記載

auひかりの窓口別のキャンペーンを比較した表は以下のとおりです。

窓口 キャッシュバック 有料オプション 受取時期
代理店フルコミット 最大60,000円 必要
(満額受け取りには電話プランの契約が必要/ネットのみは50,000円)
翌月/4ヶ月後
GMOとくとくBB 最大61,000円 必要
(満額受け取りには電話プランの契約が必要)
12ヶ月後/24ヶ月後
代理店NNコミュニケーションズ 最大52,000円 必要
(満額受け取りには電話プランの契約が必要)
翌月/4ヶ月後
代理店NEXT 最大52,000円 必要
(満額受け取りには電話プランの契約が必要)
翌月/4ヶ月後
BIGLOBE 60,000円 不要 12ヶ月後/24ヶ月後

auひかりのキャッシュバックキャンペーンは総じて高額なものが多いですが、高額でも受け取りに2年必要など注意すべき点があります。

中でも代理店フルコミットはキャッシュバック額も大きく、振込までの期間も短いためオススメですよ!

代理店フルコミットで適用できるキャンペーンは以下のとおりです。

代理店フルコミットの窓口キャンペーン
  • 最大60,000円のキャッシュバック 
    ・インターネット+電話の契約で60,000円キャッシュバック 
    ・インターネットのみの契約で50,000円キャッシュバック オプション加入不要/最短翌月振込
  • auひかり新スタートサポートのキャンペーンに、最大25,000円上乗せキャッシュバック 
    ・他社から乗り換えの場合、公式キャンペーンで最大30,000円還元のところ、最大25,000円上乗せでキャッシュバック 
    ・指定のプロバイダ(So-net、BIGLOBE、au one net)を契約した場合に限る
    ・ホームタイプ:最大25,000円を上乗せ 
    ・マンションタイプ:最大15,000円を上乗せ

代理店フルコミットのキャッシュバックキャンペーンは振込期間が短く、受け取り忘れがないことが大きなメリットです!

ただ代理店フルコミットからのキャッシュバック振込は注意すべき点もあり、最大60,000円のキャッシュバックは代理店フルコミットからの振込と、プロバイダからの振込でわかれています。

フルコミットとプロバイダでわかれているんだね!

ホームタイプの場合代理店フルコミットからのキャッシュバック額は25,000円、マンションタイプは30,000円(ホームタイプ・マンションタイプともにひかり電話加入で10,000円増額)で、プロバイダからのキャッシュバック額はホームタイプで25,000円、マンションタイプで20,000円です。

最短翌月末に振込されるのは代理店フルコミットからのキャッシュバック分で、プロバイダからのキャッシュバックは最短4ヶ月後となることに注意が必要です!

キャッシュバック額の内訳は以下のとおりだよ。

また最大60,000円のキャッシュバックについては、ひかり電話に加入で満額の60,000円が受け取れますが、インターネットのみの契約でも50,000円の高額キャッシュバックが受け取れますよ!

もちろん他にオプション加入も必要ありません。

なお、併用して適用できるauひかりの公式キャンペーンもあります。

auひかりの公式キャンペーン
  • auひかり 新スタートサポート 
    ・他社から乗り換えで、解約違約金相当の最大30,000円のキャッシュバック(プロバイダによっては最大15,000円のキャッシュバック)
    ・auひかりと同じauスマートバリューにau携帯電話を2回線以上新規で登録した場合、1回線につき最大10,000円還元
  • 初期費用相当額割引
    ・auひかりでネットと電話を申し込んだ場合、月額利用料から最大41,250円割引(初期費用相当額)
  • 超高速スタートプログラム 
    ・auひかり ホーム10ギガ/5ギガの申し込みの場合、高速サービス利用料を3年間月額550円割引

auひかりの公式キャンペーンの中でも、auひかり新スタートサポートは代理店 フルコミットから申し込んでいる場合最大25,000円が上乗せでキャッシュバックされるのでとくにチェックしておきたいですね!

またauひかりが利用できない提供エリア外の場合は、auスマホとのセット割のある「So-net光プラス」が全国で利用できるためオススメです。

auひかりの提供エリア外なら「So-net光プラス(公式窓口)」がオススメ

So-net光_公式

auひかりが提供エリア外で利用できない場合は「So-net光プラス」が光コラボ回線で全国で利用でき、auスマートバリュー適用可能でスマホ代も安くなるためオススメです!

またSo-net光プラスは「So-net光プラス公式窓口」が月額割引がお得でオススメな窓口です!

So-net光プラス
提供エリア 全国
最大通信速度 1Gbps
月額料金 戸建て 6,028円
マンション 4,928円
実質平均速度 下り 298.21Mbps
上り 215.35Mbps
スマホセット割 au
auスマートバリュー
月額最大1,100円割引

※すべて税込み価格
※実質平均速度は「みんなのネット回線速度」に投稿された測定平均値を記載

So-net光プラス公式窓口からの申し込みであれば、最大70,000円ものキャシュバクがもらえオススメです!

どの代理店からよりも公式のほうがキャッシュバックが高額だよ!

キャッシュバックを含めた実質料金では戸建てタイプで4,665円、マンションタイプで3,488円と最安で、さらにauスマートバリューも適用でき通信料を安く抑えられますよ!

So-net光プラス公式窓口から申し込むと適用できるキャンペーンは以下のとおりです。

有料オプションの期間限定無料など、公式ならではの細やかなサービスの恩恵も受けられますよ!

So-net光プラスの公式窓口キャンペーン
  • 最大70,000円キャッシュバック
    有料オプション不要/3ヶ月後と1年後の2回にわけての受け取り
  • v6プラス対応高速WiFiルーター無料レンタル
    通常月額440円でレンタルできる高性能ルーターを永年無料でレンタルできる
  • 総合セキュリティソフト「S-SAFE」が無料
  • 訪問設定サポート無料
  • So-net安心サポート(通常月330円)が最大12ヶ月無料
    インターネットやパソコンの疑問を相談できるサービス
  • So-netくらしのお守り(通常月495円)が最大12ヶ月無料
    水回り、鍵、ガラスなどの生活トラブルサポート
  • えらべる倶楽部 for So-net(通常月550円)が最大12ヶ月無料
    家族で使える割引、優待サービス
  • 詐欺ウォール(通常月330円)が最大12ヶ月無料
    フィッシング詐欺などのセキュリティ対策サービス

ドコモのスマホを利用なら「ドコモ光(代理店ネットナビ)」ほぼ一択!

ドコモ光_ネットナビ

ドコモのスマホを利用なら、セット割が適用になり全国で利用できる「ドコモ光」ほぼ一択が選択肢です。

またドコモ光を申し込む場合は「代理店ネットナビ」からの申し込みが、最短翌月に20,000円のキャッシュバックが受け取れてオススメです!

ドコモ光
提供エリア 全国
最大通信速度 1Gbps
月額料金 戸建て 5,720円
マンション 4,400円
実質平均速度 下り 253.6Mbps
上り 195.91Mbps
スマホセット割 docomo
セット割
月額最大1,100円割引

※すべて税込み価格
※実質平均速度は「みんなのネット回線速度」に投稿された測定平均値を記載

ドコモ光の窓口別のキャンペーン比較は以下のとおりです。

窓口 キャッシュバック 有料オプション 受取時期
代理店ネットナビ 20,000円 不要 最短翌月
OCN 20,000円 不要 3〜4ヶ月後
@nifty 18,000円 不要 1年後
ぷらら 15,000円 不要 5ヶ月後
GMOとくとくBB 最大20,000円 必要
(ひかりTV for docomo + DAZN for docomoの申し込みが必要)
5ヶ月後

キャッシュバック額は近いですが、オプション加入が必要だったり、加入不要でも受取時期が遅かったりと、結果的に代理店ネットナビがもっともお得とわかります。

代理店ネットナビからドコモ光を申し込んだ場合、適用できるキャンペーンは以下のとおりです。

代理店ネットナビの窓口キャンペーン
  • 20,000円のキャッシュバック
    最短翌月振込/オプション加入不要
  • ドコモ光の開通までポケットWiFiを無料レンタル

代理店ネットナビのキャッシュバックキャンペーンはオプション加入不要で20,000円が受け取れますが、振込時期が最短翌月と速いことも大きな魅力です。

受け取れる時期が速いほど受け取り忘れもなく、また手続きも速く完了するのでオススメですよ!

また代理店ネットナビは光回線にありがちな、開通工事が終わるまでネット環境がない、ということがないように開通までの期間ポケットWiFiの無料レンタルキャンペーンも行っています。

開通まで時間がかかるけれどネット環境がなく動画視聴やSNSが満足にできない!という心配がなくなるので嬉しいキャンペーンですね。

また代理店ネットナビから申し込んだ場合でも、ドコモ光の公式キャンペーンも併用して適用可能です。

ドコモ光の公式キャンペーン
  • ドコモ光新規工事料無料特典
    開通工事費が無料になるキャンペーン
    実質無料ではなく完全無料
  • 光★複数割
    同一シェアグループ内に2回線以上の契約がある場合、2回線目以降のドコモ光1回線あたり月額330円割引(シェアグループ親回線のパケットパック料金から割引)
  • ドコモ光期間限定割引
    ドコモの旧料金プランやSプランを利用している場合、ドコモ光のプランを月額550円割引

ドコモ光の公式キャンペーンである「ドコモ光新規工事料無料特典」は、他社光回線でよくある工事費相当分を月額割引するなどの実質無料と異なり、完全無料になるお得なキャンペーンです!

工事費実質無料キャンペーンの場合、工事費の分割払いが終了していない期間中に解約すると工事費残債分の支払いが必要ですが、ドコモ光の工事費無料は完全無料のため、途中解約しても工事費の残債支払いは発生しません。

格安SIMのスマホを利用なら「NURO光(公式窓口)」をまずチェック!

キャリアスマホではなく格安SIMのスマホを利用している場合、スマホとのセット割はあっても数百円などメリットが小さいものとなっています。

よりキャッシュバック額が大きい光回線や月額料金がお得な光回線を選ぶ方がオススメです!

もっともオススメできる光回線は「NURO光」です。

NURO光は独自回線でサービスを提供しており、最大通信速度が2Gbpsと他社光回線と比較しても速度が速く、実測平均速度も速いため快適に高速通信を利用できます。

またNURO光を新規で申し込むと45,000円の高額キャッシュバックが受け取れるため、利用料金からみてもオススメの光回線です!

詳しいNURO光のキャンペーンについては前述の「ソフトバンクのスマホを利用なら「NURO光(公式窓口)」がオススメ!」の項目でもご紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

NURO光の提供エリア外なら「auひかり(代理店フルコミット)」をチェック

NURO光は提供エリアが北海道・関東・東海・関西・中国・九州の一部のみとなっており、利用できない地域があります。

NURO光の提供エリア外だった場合は、こちらも独自回線で速度が速いと評判の「auひかり(窓口:代理店フルコミット)」がオススメです。

代理店フルコミットから申し込めば、最大60,000円の高額キャッシュバックが受け取れます。

詳しいauひかりのキャンペーンについてはauのスマホを利用なら「auひかり(代理店フルコミット)」がオススメ!」の項目でもご紹介しています!

auひかりも提供エリア外なら「So-net光プラス(公式窓口)」がオススメ

auひかりは北海道・東北・関東・甲信越・北陸・中国・四国・九州の地域で使えますが、関西など一部地域で利用できません。

NURO光もauひかりも提供エリア外の場合は「So-net光プラス(公式窓口)」が光コラボ回線のため全国で利用できオススメです!

So-net光プラスを申し込む場合のオススメは公式窓口で、キャッシュバックキャンペーンはありませんが月額割引が適用されるのでオススメですよ。

So-net光プラスのキャンペーン内容については「auひかりの提供エリア外なら「So-net光プラス(公式窓口)」がオススメ」の項目で詳しくご紹介しています!

【ホームルーター編】キャンペーンもお得でオススメのホームルーターはこれ!

開通工事不要で電源コンセントにさすだけで使える据え置き型のホームルーターは、自宅で気軽にインターネット回線を利用したい場合にオススメです。

ホームルーターの中でもオススメな2社をご紹介します!

キャッシュバック額が大きい「WiMAXホームルーター(GMOとくとくBB)」

ホームルーターでオススメのWiMAXですが、申し込む場合は最大30,000円のキャッシュバックが受け取れる「GMOとくとくBB」がオススメです!

WiMAXの基本情報は以下のとおりです。

WiMAX
提供エリア 全国(エリア外あり)
最大通信速度 440Mbps
または1Gbps
月額料金
(GMOとくとくBBの場合)
ギガ放題プラン 端末発送月:3,970円の日割料金
1〜2ヶ月目:3,970円
3ヶ月目以降:4,689円
7GBプラン 端末発送月:3,970円の日割料金
1ヶ月目以降:3,970円
スマホセット割 ・au(auスマートバリュー mine)
月額最大1,100円割引
・UQ(ギガMAX月割)
月額最大550円割引)

ホームルーターの端末はキャッシュバックの対象外で、キャッシュバックをもらえるのは持ち運びできるWX06のみとなるため要注意です。

実質料金の安いホームルーターが欲しいのであれば、このあとご紹介するモバレコエアーをおすすめします。

GMOとくとくBBで適用できるキャンペーンは以下の3つで、最大27,000円のキャッシュバックは高額でお得ですが、端末代が0円で利用できる点も魅力です!

GMOとくとくBBの窓口から申し込むと適用できるキャンペーンは以下のとおりです。

GMOとくとくBBの窓口キャンペーン
  • 最大27,000円キャッシュバック
    オプション加入不要/11ヶ月目以降にキャッシュバック
  • 最新端末含むすべての端末代0円
  • LTE通信0円

またキャッシュバックの受け取りは11ヶ月目以降ですが、受け取りの流れは以下のとおりです。

check
  1. GMOとくとくBBから、11ヶ月目にキャッシュバック振込の口座確認案内メールが届く
  2. 振込先の口座情報を登録
  3. メールを返信した翌月末日(営業日)に口座へ振り込み

11ヶ月目に振込口座に関する案内メールが届き、口座登録など対応した後の翌月末に振込となるためにキャッシュバックの受け取りはおよそ12ヶ月以降になる予定です。

キャッシュバックが振り込まれるまでの間にサービスを解約したり、別サービスへ変更しているとキャッシュバックが受け取れないので注意しましょう!

割引で月額料金が安い「ソフトバンクエアー(モバレコAir)」

ホームルーターで次にオススメなのがソフトバンクエアーで、申し込む場合は「モバレコAir」の窓口がオススメです!

まずはソフトバンクエアーの基本情報をみてみましょう。

ソフトバンクエアー
提供エリア 全国(エリア外あり)
最大通信速度 一部地域:最大962Mbps
その他:最大481Mbps
月額料金
(モバレコAirでの料金)
端末購入の場合 1〜2ヶ月目:2,167円
3〜24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目以降:5,368円
端末レンタルの場合 1〜2ヶ月目:2,706円
3〜24ヶ月目:4,217円
スマホセット割 SoftBank
おうち割 光セット
月額最大1,100円割引

モバレコAirの窓口から申し込むと17,000円のキャッシュバックが受け取れるうえ、端末購入の場合月額料金が2ヶ月間2,167円〜まで割引になるなどお得に利用できます!

モバレコAirから申し込むと適用できるキャンペーンは以下のとおりです。

モバレコAirの窓口キャンペーン
  • 17,000円キャッシュバック
    翌月振込/一括
    分割払いで申し込みが条件
  • モバレコAir限定月額キャンペーン
    月額料金が割引になるキャンペーン
    端末購入・レンタルともに1〜2ヶ月目は3,201円割引、3〜24ヶ月目は1,690円割引

また、モバレコAirから申し込んだ場合でも以下のソフトバンクエアーの公式キャンペーンは併用して適用可能です。

ソフトバンクエアーの公式キャンペーン
  • SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
    他社からソフトバンク光へ乗り換えた場合の解約違約金を最大10万円を上限に還元
  • おうち割 光セット スタートキャンペーン
    他社スマホ・ケータイからソフトバンクへ乗り換えて、おうち割 光セットへ申し込んだ場合、他社スマホ・ケータイの解約違約金を最大10,450円割引
  • おうち割 光セット
    ソフトバンクのスマホを利用ならセット割で月額が最大1,100円割引

なおソフトバンクエアーは全国で利用できるものの、「AXGP」という電波を利用して提供しているため、携帯電話と同様に基地局から遠かったり電波が入りづらい場所だと利用できません。

とくに山間部などソフトバンクエアーの対象外エリアの可能性も高いため、利用したい場合は提供エリアをチェックが必須なので注意しましょう

【ポケットWiFi編】キャンペーンもお得でオススメのポケットWiFiはこれ!

外出先でもインターネット回線を利用したいなら「ポケットWiFi」がオススメです。

機種にもよりますがスマホほどのサイズの機器を持ち歩くだけで、自宅はもちろん外出先でも気軽にインターネットを利用できます。

先ほどご紹介したホームルーターも開通工事不要でインターネット回線が使えますが、コンセントにさして使うため自宅でしか利用できません。

持ち運んで利用したい場合はポケットWiFi一択といっていいでしょう。

ポケットWiFiのオススメは以下の2つです!

ほぼ一択!ポケットWi-Fiなら「WiMAX(GMOとくとくBB)」がオススメ

ポケットWiFiを選ぶなら、回線速度が速く月額料金も安いWiMAXのほぼ一択です!

WiMAXを申し込む場合複数の窓口がありますが、中でも30,000円のキャッシュバックを行っている「GMOとくとくBB」をおすすめします。

まずはWiMAXの基本情報をチェックしてみましょう。

WiMAX
提供エリア 全国(エリア外あり)
最大通信速度 440Mbps
または1.2Gbps
※機種による
月額料金(Broad WiMAXの場合) ギガ放題プラン 利用開始月:2,999円の日割料金
1〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
7GBプラン 利用開始月:2,999円の日割料金
1〜24ヶ月目:2,999円
25ヶ月目以降:3,659円
スマホセット割 au
auスマホ割プラン
auスマホの月額料金が最大1,100円割引

WiMAXはポケットWiFiの中でも速度が速く、機種によっては最大通信速度が1.2Gbpsのものも取り扱っています。

またポケットWiFiは月間で利用できるデータ量が定められている場合が多いですが、WiMAXはギガ放題プランであれば実質無制限で利用できます!

どれだけデータ通信を行っても制限のかからない完全無制限ではなく、3日間で10GB以上利用すると速度制限がかかる実質の無制限だよ。

速度制限に関する条件も知っておこうね!

しかし速度制限がかかる時間は制限を超えた日の翌日18時〜翌2時頃までの8時間のみで、制限下の最大通信速度もおおむね1Mbpsと通常の利用には問題ない速度がでるため、制限をあまり気にせず利用できますよ!

また、GMOとくとくBBは「キャッシュバック」と「月額割引」という2種類のキャンペーンを用意しています。

まずはキャッシュバックタイプの概要です。

GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン①:キャッシュバックタイプ
  • 最新端末WX06を選ぶと30,000円キャッシュバック
  • 端末代無料
  • LTEオプション無料
  • 3年実質月額3,908円

最新端末のWX06が0円で、しかも30,000円のキャッシュバックを受け取れますよ!

続いて月額割引タイプを見てみましょう。

GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン②:月額料金割引タイプ
  • 合計25,898円の月額料金割引
  • 6,000円キャッシュバック
  • 端末代無料
  • LTEオプション無料
  • 3年実質月額3,865円

実質月額が安いのは月額料金割引タイプです。

面倒な受け取り手続きなしで割引を適用できることもメリットになります。

またポケットWiFiではWiMAXがオススメですが、全国で利用できるものの利用できない地域もあります。

その場合は以下でご紹介する「Mugen WiFi」がオススメですよ!

WiMAXの提供エリア外なら「Mugen WiFi(公式窓口)」が大容量で月額料金が安くオススメ

WiMAXが提供エリア外で利用できない場合は、クラウドSIMタイプのポケットWiFi「Mugen WiFi」がオススメです!

Mugen WiFiは大手3キャリアのSIMを搭載していて、3キャリアの電波が届く範囲であればどこでも通信が可能なため利用できるエリアが広いです!

トリプルキャリアのポケットWiFiは他にもありますが、中でもMugen WiFiは月額3,438円からと最安級で月間データ量が100GBの大容量のためオススメですよ。

Mugen WiFi
提供エリア 全国
最大通信速度 150.0Mbps
月額料金 アドバンスプラン
(翻訳機能+充電器機能あり)
3,718円
格安プラン 3,438円
Mugen WiFiのキャンペーン
  • 最大13,500円のキャッシュバック
  • 30日間おためし体験キャンペーン
    30日間試して、不要の場合は全額返金してくれるキャンペーン

Mugen WiFiは公式ページでの開催以外にも、公式Twitterで期間限定のキャンペーンを開催している場合もあるため、申し込む場合はMugen WiFi公式アカウントをチェックしてみるといいですね!

またMugen WiFiには5つのオプションが用意されていて、中でも2年間縛りなしプランオプション(月額660円)は最低契約期間がなく、いつ解約しても解約違約金が発生しません。

インターネット回線を契約する時に、数年後も利用できるかわからず迷った経験がある場合には嬉しいオプションですね。

Mugen WiFiのその他のオプション
  • 2年間縛りなしプラン(月額660円)
    最低利用期間がなく、いつ解約しても解約違約金が発生しない
  • 低速補償プラン(月額440円)
    急に速度が落ちた時など1Mbpsを切る速度の場合に利用でき、解約費用や返却送料が0円になり、解約月の月額費用も全額返金される
  • Mugen 補償オプション(月額550円)
    不慮の故障や破損の場合に検品済端末と交換できる
  • Mugen補償オプション+紛失α(月額660円)
    補償オプションに紛失した場合を追加したオプション
  • 次月利用オプション(0円)
    Mugen WiFiは利用開始月の月額料金が日割りできないため、翌月1日から利用する契約をして、無駄のない契約ができるようになるオプション

キャッシュバックキャンペーンの知っておきたいポイント

キャンペーンの中でもお得なキャッシュバックキャンペーンですが、適用する際におさえておきたいポイントをご紹介します。

高額なキャッシュバックになるほど受け取り漏れしやすくなったり、見落としがちな注意点があるためしっかりチェックしておきましょう!

受け取り条件をチェックする

キャッシュバックキャンペーンでもっとも注意すべき点は「受け取り条件」をチェックすることです。

高額なキャッシュバックになるほど有料オプションへの加入が必要な場合が多く、加入必須のオプションが多いほど料金が嵩み、キャッシュバックの恩恵が少なくなってしまいます。

もちろん必要と思うオプションなら問題ないですが、不必要なオプションへの加入が必要なら、月額いくら必要なオプションなのか、すぐに解約しても問題ないのかをチェックしてから申し込むようにしましょう。

またオプションではなく、インターネット回線と固定電話のプランを一緒に申し込むことが条件の場合もあるよ。

固定電話サービスには月額いくら必要なのか、サービスを利用するのに初期費用が必要なのか、携帯電話の通話料金と比較して安くなりそうか、などをチェックして契約するかどうか判断するといいですね。

キャッシュバックを受け取れる時期をチェックする

キャッシュバックキャンペーンで見落としがちな点の一つが「キャッシュバックの受取時期」です。

数千円〜3万円ほどのキャッシュバックだと最短で翌月受け取りなど短期間で受け取れる場合が多いですが、中には数年後に受け取れる場合もあるため注意が必要です。

また申し込む際に口座情報を申請して完了できる窓口もあれば、数ヶ月後キャッシュバックを受け取る前に受取申請の手続きが別途必要な場合もあります。

申し込み時に受け取り申請も完了できる窓口は問題ありませんが、数ヶ月後に手続きが必要な場合は手続きを忘れてしまったり、受け取り漏れしてしまう可能性があるため、以下の2点に注意しましょう!

契約書類や受信メールはしっかり保管

キャッシュバックの受け取りには申し込み時の契約書類や、受信したメールに記載されている情報が必要になる場合があります。

受け取りには期限があることがほとんどで、窓口からキャッシュバックの案内連絡がきてから契約書類を探し出すと期限を過ぎてしまう可能性もあるため、契約書類や受信メールは受け取ったらきちんと保管しておきましょう。

どのメールアドレスに送られくるかを事前にチェックしておくことも大切だよ…!

申し込み時に登録したメールアドレスなのか、回線を申し込んだ時に新設したメールアドレスに送信されるのか確認しておかないと、連絡がきたこと自体気づけない可能性もあります。

キャッシュバックを受け取る前提で申し込んだら「契約書類を保管」し「連絡がくるメールアドレス」をきちんと確認しておきましょう。

申請時期が数ヶ月後の場合もあるのでカレンダーに登録しておく

契約書類や受信メールを保管していても、キャッシュバックの申請時期が数ヶ月後だと申請を忘れてしまう場合もあります。

キャッシュバックの受け取りまで長い窓口だと1年後に申請という場合もあるため、忘れないようにリマインダーを設定したりカレンダーに登録しておくことをオススメします。

申請する時期はキャッシュバックの受け取り要項に申請期間が記載されているので、回線が開通する日から計算して、キャッシュバック申請手続きが必要な時期を登録しましょう。

最低利用期間がないかチェックする

キャッシュバックキャンペーンは、受け取るにはサービスの継続契約が必要な場合があります。

この最低利用期間の間にサービスを解約すると、キャッシュバック額を返金したり、違約金を支払わなければいけないこともあるので注意が必要です。

最低利用期間が設定されている場合は、キャッシュバックの注意事項に記載してあるので必ず確認しましょう。

インターネット回線のキャンペーンでよくある質問

ここではインターネット回線のキャンペーンについて、よくある質問をご紹介します。

ドコモの新プランahamoはセット割が適用される?

適用されません。

ドコモから発表されたahamo(アハモ)はセット割の対象にはならないので注意しましょう。

またソフトバンクの新プランLINEMO、auの新プランpovoも同様にネット回線とのセット割は適用されません。

キャッシュバックが振り込まれないのはどうして?

キャッシュバックが振り込まれない場合、申請手続きが未完了の可能性があります。

キャッシュバックの受け取り期間が数ヶ月後の場合、開通してから期間を開けてキャッシュバックの受け取り手続きが必要な場合があります。

指定された申請期間に手続きが完了していない場合、キャッシュバックは振り込まれないので忘れずに申請しましょう。

また万が一申請を忘れてしまった場合には、可能性は低いですが窓口に問い合わせしてみるのも一つの方法です。

まとめ

インターネット回線のキャンペーンは以下の種類があります。

どれもお得なキャンペーンですが、とくにキャッシュバックキャンペーンは実質料金も下がり通信料金が安くすむためオススメです。

またインターネット回線には光回線、ホームルーター、ポケットWiFiなどありますが、それぞれオススメのキャンペーン窓口は以下のとおりです。

回線種類 回線名 お得な申込窓口 独自キャンペーン内容
光回線 NURO光 NURO光公式 45,000円キャッシュバック
ソフトバンク光 株式会社NEXT 最大37,000円キャッシュバック
auひかり フルコミット株式会社 最大60,000円キャッシュバック
ドコモ光 株式会社ネットナビ 20,000円キャッシュバック
So-net光プラス So-net光プラス公式 最大70,000円キャッシュバック
ホームルーター WiMAXホームルーター GMOとくとくBB ・最大30,000円キャッシュバック
・端末代無料
ソフトバンクエアー モバレコAir ・17,000円キャッシュバック
・24ヶ月間月額割引
(合計43,573円分の割引)
ポケットWiFi WiMAX GMOとくとくBB ・最大30,000円キャッシュバック
・端末代無料
Mugen WiFi Mugen WiFi公式 ・最大13,500円キャッシュバック
・30日間おためし体験あり
・月額料金最安級(月額3,438円)
※タップで、それぞれのインターネット回線窓口のキャンペーンページへジャンプします。

ホームルーターとポケットWiFiは上記の表を参考にチェックしてみてくださいね。

光回線は利用しているスマホとのセット割がある回線を選ぶと、スマホ代が割引されお得です。

それぞれの所持スマホに応じたオススメの光回線は以下のとおりです。

SoftBankのスマホを利用の場合

①ソフトバンクのスマホを利用なら「NURO光(公式窓口)」がオススメ!
【提供エリア:北海道・関東・東海・関西・中国・九州の一部】
②NURO光の提供エリア外なら「ソフトバンク光(代理店NEXT)」がオススメ
【提供エリア:全国】

auのスマホを利用の場合

①auのスマホを利用なら「auひかり(代理店フルコミット)」がオススメ!
【提供エリア:北海道・東北・関東・甲信越・北陸・中国・四国・九州】
②auひかりの提供エリア外なら「So-net光プラス(公式窓口)」がオススメ
【提供エリア:全国】

docomoのスマホを利用の場合

①ドコモのスマホを利用なら「ドコモ光(代理店ネットナビ)」ほぼ一択!
【提供エリア:全国】

格安SIMのスマホを利用の場合

①格安SIMのスマホを利用なら「NURO光(公式窓口)」をまずチェック!
【提供エリア:北海道・関東・東海・関西・中国・九州の一部】
②NURO光の提供エリア外なら「auひかり(代理店フルコミット)」をチェック
【提供エリア:北海道・東北・関東・甲信越・北陸・中国・四国・九州】
③auひかりも提供エリア外なら「So-net光プラス(公式窓口)」がオススメ
【提供エリア:全国】

※回線名をタップで、記事内の詳しい解説へジャンプします

また各社力を入れて開催しているキャッシュバックキャンペーンですが、適用したいと思ったら以下の3点をとくに注意して確認する必要があります!

高額なキャッシュバックほど受け取り条件が厳しかったり、受け取りまで時間がかかったりするので注意すべき点をチェックしてお得にインターネット回線を利用しましょう!

タイトルとURLをコピーしました