ポケットWiFi

【決定版】無制限のポケットWiFiを契約するならコレで決まり!13社比較したおすすめを紹介

ポケットWiFi

現在、完全無制限プランを提供しているポケットWiFiはありません。

しかし、無制限のポケットWiFiを契約したいという方は、実質無制限プランのある「WiMAX」がおすすめです。

【WiMAXのおすすめ】
GMOとくとくBB WiMAX
【オススメポイント】
・月額4,688円~
・最大30,000円キャッシュバック
・auスマホセット割で月額最大1,100円割引
・20日以内のキャンセル無料
GMOとくとくBB WiMAXの契約はコチラ
Broad WiMAX
BroadWiMAX
【オススメポイント】
・月額2,999円~
・初期費用20,743円無料
・auスマホセット割で月額最大1,100円割引
・2台同時申し込みで5,000円キャッシュバック
Broad WiMAXの契約はコチラ

WiMAXに容量の上限はありませんが、3日で10GBを超えるとゆるい速度制限がかかるため、完全無制限でなく「実質無制限」となります。

急な速度制限が不安な方やWiMAXがエリア外なら、大容量プランがおすすめだよ!

【大容量プランポケットWiFiのおすすめ】
100GBプランなら
Mugen WiFi
【オススメポイント】
・月額3,718円~                       
・13,500円キャッシュバック               
・30日以内のキャンセル無料
・2年後の最新端末への無償交換補償
Mugen WiFiの契約はコチラ
実質150GBプランなら
限界突破WiFi
【オススメポイント】
・月額3,850円~
・本体、事務手数料無料
・端末で地図や翻訳アプリを使える
・世界107ヶ国から接続できる
限界突破WiFiの契約はコチラ
実質210GBプランなら
hi-ho Let’s W-iFi
【オススメポイント】
・月額3,278円~
・通常プラン12ヶ月間月額割引
・事務手数料無料
hi-ho Let’s Wi-Fiの契約はコチラ

今回は、実質無制限で使えるポケットWiFiと、大容量プランがあるポケットWiFiの両方のおすすめをまとめて紹介していきます。

※すべて税込価格です
※2021年10月現在の情報です

無制限のポケットWiFiならここがおすすめ!13社のデータ容量・料金を徹底比較

まずは、ポケットWiFi13社のデータ容量や実質料金、平均速度などを比較してみましょう。

【ポケットWiFi13社比較表】
ポケットWiFi名 月間データ容量 3年実質月額料金 契約期間 使用回線 下り平均速度 上り平均速度
GMOとくとくBB WiMAX 実質無制限 3,908円 3年 au・WiMAX 30.05Mbps 5.01Mbps
ゼウスWiFi 20GB・40GB・100GB 20GB…2,138円
40GB…2,900円
100GB…3,873円
2年 ドコモ・au・ソフトバンク 15.75Mbps 9.39Mbps
どこよりもWiFi 20GB・50GB・100GB・200GB 20GB…1,989円
50GB…2,989円
100GB…3,489円
200GB…4,489円
2年 14.63Mbps 10.52Mbps
MONSTER MOBILE 60GB・90GB・150GB 60GB…2,817円
90GB…3,367円
150GB…3,917円
1年 21.51Mbps 14.05Mbps
Mugen WiFi 100GB 3,442円 2年 11.1Mbps 6.26Mbps
縛りなしWiFi 60GB 3,169円 3年 25.65Mbps 8.35Mbps
THE WiFi 40GB・100GB 40GB…2,685円
100GB…3,474円
2年 12.25Mbps 11.55Mbps
hi-ho Let’s WiFi 120GB・210GB 120GB…3,471円
210GB…4,259円
2年 26.04Mbps 18.29Mbps
クラウドWiFi 100GB 3,807円 無し 23.75Mbps 13.38Mbps
それがだいじWi-Fi 100GB 3,807円 2年 39.47Mbps 23.46Mbps
限界突破WiFi 150GB 3,850円 2年 16.22Mbps 6.66Mbps
DoRACOON 150GB 4,501円 不明
Y!mobile 100GB 5,228円 無し ソフトバンク 49.64Mbps 11.84Mbps

上記の表を見てもわかる通り、WiMAXには唯一無制限プランが存在します。

しかし、3日で10GBを超えると軽い速度制限がかかるため、完全無制限でなく実質無制限といえます

10GBってどのくらいなの?

以下では、10GBでできることの一覧を表にしてみました。

【10GBでできること一覧】
できること 利用可能回数
Webページの閲覧 約13,500回
メール 文章のみ 約200万通
写真付き 約3,332通
地図検索 約14,320回
YouTube 240p 約80時間
360p 約50時間
480p 約20時間
720p 約10時間
1080p 約6時間

実質無制限のポケットWiFiなら「WiMAX」がおすすめ

先述した比較表のとおり、完全無制限プランを提供しているポケットWiFiはありません。

実質無制限のポケットWiFiとしておすすめなのがWiMAXです。

WiMAXは、大手UQコミュニケーションズが提供しているため信頼でき、速度も安定しています。

ただし、提供エリアが限られているので注意が必要になるよ!

【WiMAX概要表】
契約期間 3年
初期費用 手数料 3,300円
端末代 0円
月額料金 1.2ヶ月目…3,969円
3ヶ月目以降…4,688円
3年実質月額料金 3,908円
キャンペーン内容 ・最大30,000円キャッシュバック
・LTE通信0円

※GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを利用した場合

WiMAXは、どの窓口から契約を進めても回線の質や速度は変わりません。

しかし、料金やサポート内容が異なります。

よりお得に契約したいなら、各窓口のメリット・デメリットを比較して選ぶことをおすすめします。

WiMAXおすすめ申込窓口

実質料金最安で申し込むなら「GMOとくとくBB WIMAX」

GMOとくとくBB WiMAX

実質料金最安なら、GMOとくとくBB WIMAXがおすすめです。

まずは、料金が本当に実質最安なのか、WiMAXの窓口13社を比較してみます。

【WiMAX窓口13社比較表】
窓口名 月額料金 3年実質月額料金 キャッシュバック額 契約期間 その他キャンペーン
GMOとくとくBB WIMAX 1.2ヶ月目…3,969円
3ヶ月目以降…4,688円
3,908円 30,000円 3年 ・端末代金無料
・LTE通信0円
DTI WiMAX 1ヶ月目…0円
2.3ヶ月目…2,849円
4ヶ月目以降…4,136円
3,967円 ・端末代金無料
カシモWiMAX 1ヶ月目…1,518円
2ヶ月目以降…3,971円
3,994円 ・端末代金無料
Broad WiMAX 1.2ヶ月目…2,999円
3ヶ月目以降…3,753円
4,011円 ・端末代金無料
・WiMAXスタートキャンペーン
・違約金当社負担乗換えキャンペーン
・2台目キャンペーン
EXWiMAX 3,905円 4,010円 ・端末代金無料
・初期費用無料
・LTE通信0円
・3年間毎月割引
TikiモバイルWiMAX 4,389円 4,401円 ・端末代金無料
・3年間毎月割引
BIGLOBE WiMAX 4,378円 4,460円 17,000円
So-net WiMAX 1~12ヶ月目:3,700円
13ヶ月目以降:4,817円
4,414円 ・端末代金無料
・3年間毎月割引
エディオンネット 4,268円 4,803円
UQ WiMAX 4,268円 4,803円 ・15日間お試し
・LTE通信0円
DIS mobile WiMAX 4,268円 4,803円
YAMADA air mobile 4,268円 4,803円
KT WiMAX 4,268円 4,803円
ワイヤレスゲートWi-Fi 4,268円 4,803円

各項目を比べてみると、最大30,000円のキャッシュバック額が受け取れるGMOとくとくBB WIMAXが実質料金最安です。

【GMOとくとくBB WIMAX概要表】
契約期間 3年
初期費用 手数料 3,300円
端末代 0円
月額料金 1.2ヶ月目…3,969円
3ヶ月目以降…4,688円
3年実質月額料金 3,908円
キャンペーン内容 ・最大30,000円キャッシュバック
・LTE通信0円

他社から乗り換えるなら「Broad WiMAX」

BroadWiMAX

他社ポケットWiFiから乗り換えの場合は、Broad WiMAXがおすすめです。

Broad WiMAXは最大19,000円まで他社違約金を負担してくれるほか、WiMAXスタートキャンペーンや2台目キャンペーンなど、さまざまなキャンペーンを実施しています。

【Broad WiMAX概要表】
契約期間 3年
初期費用 手数料 3,300円
端末代 0円
月額料金 1.2ヶ月目…2,999円
3ヶ月目以降…3,753円
3年実質月額料金 4,011円
キャンペーン内容 ・WiMAXスタートキャンペーン
・違約金当社負担乗換えキャンペーン
・2台目キャンペーン

速度制限が不安・WiMAXがエリア外なら大容量プランがおすすめ

WiMAXの速度制限は3日で10GBを超えると、翌日18時から翌々日の2時まで制限がかかるというゆるめの制限です。

しかし、それでも速度制限が不安という方やWiMAXがエリア外だった方は、大容量プランのあるポケットWiFiを検討してみましょう。

【大容量プランのあるポケットWiFi比較表】
ポケットWiFi名 月間データ容量 3年実質月額料金 契約期間 使用回線 下り平均速度 上り平均速度
ゼウスWiFi 20GB・40GB・100GB 20GB…2,138円
40GB…2,900円
100GB…3,873円
2年 ドコモ・au・ソフトバンク 15.75Mbps 9.39Mbps
どこよりもWiFi 20GB・50GB・100GB・200GB 20GB…1,989円
50GB…2,989円
100GB…3,489円
200GB…4,489円
2年 14.63Mbps 10.52Mbps
MONSTER MOBILE 60GB・90GB・150GB 60GB…2,817円
90GB…3,367円
150GB…3,917円
1年 21.51Mbps 14.05Mbps
Mugen WiFi 100GB 3,442円 2年 11.1Mbps 6.26Mbps
THE WiFi 40GB・100GB 40GB…2,685円
100GB…3,474円
2年 12.25Mbps 11.55Mbps
hi-ho Let’s WiFi 120GB・210GB 120GB…3,471円
210GB…4,259円
2年 26.04Mbps 18.29Mbps
クラウドWiFi 100GB 3,807円 無し 23.75Mbps 13.38Mbps
それがだいじWi-Fi 100GB 3,807円 2年 39.47Mbps 23.46Mbps
限界突破WiFi 150GB 3,850円 2年 16.22Mbps 6.66Mbps
DoRACOON 150GB 4,501円 不明
Y!mobile 100GB 5,228円 無し ソフトバンク 49.64Mbps 11.84Mbps

ただし容量プランのポケットWiFiの場合、容量を超えたらWEBページを開くことも難しくなるほどの厳しい速度制限がかかるため、使い方には注意する必要があります。

【20GB・50GB・100GBでできること一覧】
できること 20GB 50GB 100GB
Webページの閲覧 約108,000回 約270,000回 約540,000回
メール 文章のみ 約400万通 約1,000万通 約2,000万通
写真付き 約6,666通 約16,665通 約33,330通
地図検索 約28,640回 約71,600回 約143,200回
YouTube 240p 約160時間 約400時間 約800時間
360p 約100時間 約250時間 約500時間
480p 約40時間 約100時間 約200時間
720p 約20時間 約50時間 約100時間
1080p 約12時間 約30時間 約60時間

上記の表を見てみると、Webページの閲覧は20GB・50GB・100GBどの容量でも十分に利用可能なことがわかります。

ただ、YouTubeなどの動画をたくさんの時間鑑賞したい方やより高画質で楽しみたいという方は、100GB以上の大容量プランのあるポケットWiFiを選ぶと良いでしょう。

容量別おすすめポケットWiFi

100GBプランなら「Mugen WiFi」

Mugen WiFi

100GBあれば十分だよという方は、Mugen WiFiがおすすめです。

【Mugen WiFi概要表】
契約期間 2年
初期費用 手数料 3,300円
端末代 0円
月額料金 3,718円
3年実質月額料金 3,442円
キャンペーン内容 ・最大13,500円キャッシュバック

Mugen WiFiは、シンプルなプラン設定のため、プラン決定や料金に戸惑うことがありません。

また、契約期間の縛りがないプランも選択できます。

さらに、30日間無料体験も実施しているので、速度やエリアに不安のある方でも一度使ってみてから契約するかどうかを決められます。

実質150GBプランなら「限界突破WiFi」

100GBでは心もとないから150GBはほしいという方は、限界突破WiFiを検討してみましょう。

【限界突破 WiFi概要表】
契約期間 2年
初期費用 手数料 3,300円
端末代 0円
月額料金 3,850円
3年実質月額料金 3,850円
キャンペーン内容

限界突破WiFiは1日5GBまで利用できるので、実質月150GBまで使える計算です。

提供される端末も3,400mAHの大容量バッテリーかつ5.7インチという大画面で、地図や翻訳アプリの利用が可能なのも魅力のひとつです。

また、高速通信を使い切ってしまっても、毎日0時にはリセットされるため安心です。

実質210GBプランなら「hi-ho Let’s Wi-Fi」

より大容量プランのあるポケットWiFiを探している方は、210GBプランのあるhi-ho Let’s Wi-Fiを検討してみましょう。

【hi-ho Let’s Wi-Fi概要表】
契約期間 2年
初期費用 手数料 0円
端末代 0円
月額料金 1~12ヶ月目:3,278円
13ヶ月目以降:4,730円
3年実質月額料金 4,259円
キャンペーン内容 ・月額料金割引
・事務手数料0円

※210GBプランの場合

hi-ho Let’s Wi-Fiは、1日に7GBまで利用できるため、実質月210GBまで使える計算です。

さらに、現在はお試しキャンペーンとして、事務手数料3,300円が無料になるので、初期費用を抑えて契約できます。

完全無制限のポケットWiFiがなくなった理由

冒頭でも解説した通り、現在、完全無制限のポケットWiFiは提供されていません

完全無制限のポケットWiFiでは通信障害が多発し、行政から指導が入りました。

行政から指導が入ったあとも、完全無制限の状態で快適に通信を提供することが難しいと判断されたため、ポケットWiFiでの完全無制限提供はなくなってしまいました。

完全無制限で使いたいならポケットWiFi以外も検討しよう

完全無制限でインターネット通信を利用したい方は、ポケットWiFi以外も視野に入れてみましょう。

完全無制限で使いたい方におすすめの回線

工事不要で使いたいなら「ソフトバンクエアー」

工事不要ですぐに利用を始めたい方は、ソフトバンクエアーがおすすめです。

ソフトバンクエアーは、データ容量完全無制限で使えるホームルーター なんだよ!

現在、ホームルーターには大きく分けて「ソフトバンクエアー」か「WiMAX」の2種類しか存在しません

WiMAXはポケットWiFi同様、3日で10GBを超えるとゆるい速度制限がかかってしまうため、ホームルーターであればソフトバンクエアーをおすすめします。

ソフトバンクエアーを申し込む場合、モバレコエアーの窓口を利用することがもっともおすすめです。

【ソフトバンクエアー窓口比較表】
2年実質月額料金 初期費用 キャッシュバック額 オプション加入 受け取り時期
モバレコエアー 2,982円 3,300円 17,000円 不要 1ヶ月後
Wiz 2,464円 85,000円 必要 12ヶ月後
ACE 2,464円 85,000円 必要 不明
ブロードバンドナビ 2,776円 37,000円 不要 7ヶ月後
NEXT 3,068円 30,000円 不要 2ヶ月後
アウンカンパニー 3,453円 35,000円 不要 2ヶ月後
エヌズカンパニー 3,453円 35,000円 不要 2ヶ月後
ポケットモバイル 4,256円 30,000円 2ヶ月後
Yahoo!BB 3,193円 27,000円 不要 5ヶ月後
ソフトバンク公式 4,318円

上記の表を見ると、モバレコエアーよりキャッシュバック額の大きい窓口もあることがわかります。

しかし、オプション加入の必要性や受取時期、手続きのしやすさなどをまとめると、モバレコエアーがもっともおすすめだといえます。

また、モバレコエアーでは、乗り換えの場合、違約金や工事費も満額還元してくれるキャンペーンも行っているため、乗り換えの方にもおすすめです。

速度を重視するなら「光回線」

通信速度をより重視する方は、ポケットWiFiでなく光回線がおすすめです。

光回線は標準下り最大速度1GB以上で、5GB・10GBの高速プランもあるから嬉しいね!

ただし、光回線はポケットWiFiやホームルーターと違い工事が必要なため、マンションなどの集合住宅に住んでいる場合は、大家さんの許可が必要です。

また、光回線は使っているスマホとのセット割が適用できる回線を選ぶと、スマホの月額料金が最大1,100円割引されるため、必ず申し込みしたいところです。

【スマホ×おすすめの光回線】
セット割名 光回線名
ドコモ ドコモ光セット割
  1. ドコモ光
au auスマートバリュー
  1. auひかり
  2. auひかりがエリア外ならSo-net光プラス
ソフトバンク おうち割 光セット
  1. NURO光
  2. NURO光がエリア外ならソフトバンク光

光回線についての詳細は、コチラの記事でご紹介しています。

より詳しく光回線について知りたいという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

現在、完全無制限のポケットWiFiは提供されていません。

ポケットWiFiを持つことを検討しているなら、実質無制限のポケットWiFi「WiMAX」がおすすすめです。

しかし、WiMAXはゆるい速度制限がかかるため、速度制限が不安な方やエリア外の方は大容量プランのあるポケットWiFiを検討してみてください

どうしても完全無制限で使いたいという方は、ポケットWiFiではなく、ホームルーターや光回線への移行も視野に入れてみましょう。

無制限や大容量プランのあるポケットWiFiはもちろん、ホームルーターや光回線のおすすめまでまとめて知りたい方は、ぜひ今回の記事を参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました