WiMAX

縛りなしWiFiは他社よりもお得?メリット・注意点や申し込み方法を徹底解説!

WiMAX

縛りなしWiFiは、WiMAXを違約金なしで契約できるプランがあることが特徴のポケットWiFiです。

結論から申し上げますと、縛りなしWiFiはあまりおすすめできるポケットWiFiではありません

WiMAXに関しては契約期間なしで契約できる最安窓口でしたが、2021年6月から始まった「縛られないWiFi」の登場によって最安ではなくなりました。

今回は、縛りなしWiFiについて詳細にご説明します。

縛りなしWiFi以外のおすすめポケットWiFiもデータ容量別に紹介しているので、縛りなしWiFiが合わないと感じた方は参考にしてみてください。

縛りなしWiFi以外の容量別おすすめのポケットWiFiは、以下のとおりです。

縛りなしWiFiは契約期間・解約金のないポケットWiFi

縛りなしWiFiは契約期間がないため、いつでも無料で解約できます
また、契約期間なしのプランだけでなく、契約期間が1年と3年のプランもあります。

詳細についてご説明していきましょう。

【縛りなしWiFiの概要】
縛りなし
ギガプラン
1年縛っちゃう
ギガプラン
3年縛っちゃう
ギガプラン
契約期間 なし 1年 3年
対応エリア 日本全国
使用回線 ソフトバンク回線
セット割 なし
月間データ容量 2GB/1日
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 3,630円 3,300円 3,080円
契約期間ごとの実質料金合計 50,490円 46,200円 117,260円
契約期間ごとの実質月額料金 3,884円 3,554円 3,169円

※「縛りなしギガプラン」は1年で計算

「縛りなしプラン」は、契約期間が設定されていないポケットWiFiを使いたい人におすすめです

契約期間がないプランだけでなく、契約期間の設定がある割安のプランもあります。

どれくらいの期間使うかによってプランの選択をしましょう。

ただし、契約期間の縛りがある場合、解約する時期によっては最大33,000円の解約違約金が発生します。

そのため、引っ越しする可能性がある、お試しでポケットWiFiを使ってみたいという場合は、契約期間がないプランを選びましょう。

また、回線は二種類から選べて、クラウドSIM回線とWiMAX回線のポケットWiFiを契約できます。

どちらも日本全国で使えますが、WiMAX回線は建物の中や地下、ビル街などの障害物が多い場所では電波が届きにくい可能性もあるので、ご注意ください

ただ、契約期間なしでWiMAXを使いたいなら、ほかにもっと安く契約できる回線があります。

契約期間なしでWiMAXを使いたいなら、縛られないWiFiのほうが実質料金が安いので、おすすめです。

他回線に関して詳しくは、『【容量別】おすすめの縛りなしのポケットWiFi』でご説明します。

縛りなしWiFiを契約する3つのメリット

ポケットWiFiを選ぶ際に重要なのが、どのようなメリットがあるかということでしょう。

縛りなしWiFiを契約するメリットは、以下の3つです。

上記3つのメリットについて、Twitterでの口コミも交えながら詳しくご説明しましょう。

契約期間がないので、いつ解約しても違約金がかからない

りなしプランを選べば契約期間はなく、端末到着月の翌月からいつ解約しても違約金は無料です。

ただし、月内に解約申請した場合、翌日末の解約となり当月には解約できないのでご注意ください。

引っ越しの予定がある、一時的に使いたいなど、解約のタイミングが不明な場合におすすめです。

通常、ポケットWiFiの契約期間は2年もしくは3年の契約期間が設定されています。

契約更新月以外の解約で違約金が発生するのが一般的です。
そのため、短期間で解約する予定があるなら、契約期間の設定がないところを選ぶ必要があります。

ただし、契約期間が設定されているプランを契約期間内に途中解約をすると、もっとも高いケースでは33,000円の解約金がかかります
解約時に高額の解約金を支払いたくないという場合は、契約期間が設定されていないプランにしましょう。

縛りなしWiFiがいままで1日3GBまで大丈夫だったのに数日前から2GB越えると制限がかかって使い物にならない😡
よって解約が決定した😒
良かったことは縛りなしだから解約しても違約金がないことだけwww

— フリー男夢@どんファイ無理→楽天モバイル (@freeotokoyume) September 11, 2019

解約時に違約金なしで解約できてよかった、と書き込んでいる人がいました。

解約する予定がある人や使い勝手を試してみたい人は、契約期間縛りなし、違約金なしのポケットWiFiがおすすめです。

全国ほとんどのエリアで使用可能

利用回線はソフトバンク回線、もしくはWiMAX 2+回線なので、全国ほとんどの場所で使えます。

WiMAX回線は建物の中や地下、ビル街など、障害物が多い場所でやや電波の弱さが目立ちますが、対応エリアは広いです。

そのため、どちらの回線でも全国ほとんどのエリアで使用できます。

安心サポートが550円で受けられるなどオプションが豊富

縛りなしWiFiでは、以下のようにオプションが充実しています。

例えば、安心サポートオプションをつければ、端末の故障や紛失などが起きても弁済金が減額されるので安心ですね。

【縛りなしWiFiのオプション表】
プラン名 プラン内容 月額料金
安心サポートプラン 端末が破損・水没・紛失した場合の費用負担を44,000円から11,000円に減額できる
※途中加入、途中解約は不可
550円
モバイルバッテリー WiFiルーター以外にもスマホの充電もできるモバイルバッテリーを使用できる
※解約時に要返却
330円
FONプレミアムID 国内40,000カ所のワイヤレスゲートWiFiを利用できる 550円
ウィルスセキュリティMobile スマホのウィルスセキュリティソフト 440円
スーパーセキュリティ PCやタブレットなど3台までのウィルスセキュリティソフト 660円

必要なオプションがあれば、加入しておくとよいでしょう。

ただ、安心サポートオプションは、途中加入、または途中解約ができません

オプションをつけたい場合は、必ず契約時に加入しましょう

縛りなしWiFiを契約する際の4つの注意点

縛りなしWiFiを契約する際に注意するべき点が4つあります。

上記の4つの注意点について、Twitterでの口コミも交えてご説明します。

縛りなしWiFiより安いポケットWiFiがある

同じ月間データ容量のポケットWiFiの中で、縛りなしWiFiがもっとも安いというわけではありません。

もっと安いポケットWiFiはあるので、安さを求めるなら他回線をおすすめします

ここでは、月間データ容量が20GBから60GBのクラウドSIM回線のポケットWiFiの料金を比べてみました。
安いポケットWiFiを探す場合は、参考にしてみてください。

【ポケットWiFiの料金比較表】
回線名 月間データ容量 契約期間 契約期間中の実質料金 月額料金 契約事務
手数料
どこよりもWiFi 20GB 2年 2,032円 1,900円 3,300円
ゼウスWiFi 2年 2,118円 0~3ヶ月:980円
4ヶ月~:2,178円
3,300円
MONSTER MOBILE 1年 2,344円 2,090円 3,300円
ギガゴリWiFi ワールドプラン 2年 2,299円 2,167円 3,300円
どこよりもWiFi 2,654円 2,400円 3,300円
ゼウスWiFi 2,872円 2,618円 3,300円
MONSTER MOBILE 2,894円 2,640円 3,300円
ゼウスWiFi 40GB 2年 2,877円 0~3ヶ月:1,680円
4ヶ月~:2,948円
3,300円
ギガゴリWiFi ワールドプラン 2年 3,069円 2,937円 3,300円
THEWiFi 2年 2,728円 2,596円 3,300円
ゼウスWiFi 3,532円 3,278円 3,300円
MONSTER MOBILE 50GB 1年 2,894円 2,640円 3,300円
どこよりもWiFi 2年 3,032円 2,900円 3,300円
Ex Wi-Fi 2年 3,080円 2,948円 3,300円
それがだいじWi-Fi 2年 3,080円 2,948円 3,300円
MONSTER MOBILE 3,444円 3,190円 3,300円
どこよりもWiFi 3,654円 3,400円 3,300円
MONSTER MOBILE 60GB 1年 2,982円 2,728円 3,300円
縛りなしWiFi 3年 3,169円 3,080円 3,300円
MONSTER MOBILE 3,532円 3,278円 3,300円
縛りなしWiFi 1年 3,554円 3,300円 3,300円
縛りなしWiFi 3,884円 3,630円 3,300円
※価格はすべて税込
※契約期間なしの場合は1年間の実質料金を記載

 

この表を見てもわかるとおり、データ容量ごとにもっとも安いのは以下のポケットWiFiです。

データ容量ごとにもっとも安いポケットWiFi
  • 20GB:契約期間縛りあり・なしどちらも「どこよりもWiFi」
  • 40GB:契約期間縛りあり・なしどちらも「ゼウスWiFi」
  • 50~60GB:契約期間縛りあり・なしどちらも「MONSTERMOBILE」

どのデータ容量でも、ほかに安いところがあります。
そのため、安さを求めるなら、それぞれの容量でもっともお得に契約できるポケットWiFiを選んだほうがよいでしょう。

なお、50~60GBでもっとも安いMONSTERMOBILEについての詳細は、『縛りなしの小容量(50GBまで)プランなら「MONSTER MOBILE」がおすすめ!』でご説明します。

WiMAXに関しては、縛りなしWiFiが契約期間なしで契約できるもっとも安い窓口でしたが、「縛られないWiFi」の登場によって最安ではなくなりました。

そのため、WiMAXで利用するなら、「縛られないWiFi」がもっともおすすめです!

「縛られないWiFi」については、こちら縛りなしでWiMAXを使いたいなら「縛られないWiFi」がおすすめ!で詳しくご紹介しています。

データ容量の上限を超えると、速度制限がかかる

利用できるデータ容量の上限を超えると、以下のような速度制限がかかります。

WiMAXプラン以外は非常に厳しい速度制限なので、注意が必要です。

【縛りなしWiFiの速度制限】
プラン名 データ容量上限 速度制限内容
ギガプラン 2GB/1日 当日速度制限(128Kbps程度)
スタンダードプラン 40GB/月 当月回線停止
メガプラン 50GB/月 当月回線停止
100ギガプラン 100GB/月 当月回線停止
WiMAXプラン 3日間で10GB 翌日18時頃~翌々日2時頃まで速度制限(1Mbps程度)

ギガプランは1日2GBを超過すると、翌日まで128kbpsの制限がかかります。

これは、ネットを閲覧する程度のことでも時間がかかってしまうため、ほぼ何もできない速度です。

WiMAXプランの制限速度1Mbpsであれば、ネットの閲覧やLINE、SNSなど最低限のことはできます。

ただ、高画質での動画視聴などは難しいでしょう。

スタンダードプランやメガプランでは、データ容量を超過すると回線が停止されるため、非常に厳しい制限といえます。

このように速度制限が厳しいので、注意が必要です。

長時間の動画視聴など用途によってはすぐに速度制限になってしまうこともありえます。

データ容量の上限には注意が必要です。

引っ越したとき1ヶ月だけ縛りなしwifi使ってましたが、まともに繋がらなくて使い物になりませんでした・・・

— ありこ (@Alicor_) June 1, 2021

縛りなしWiFiを使ってみたものの、つながりづらく使いづらかったという書き込みがありました。

「縛りなしプラン」は初期契約解除制度の対象外


契約期間の設定がない「縛りなしプラン」は、解約しても解約解除料が無料なので初期契約解除制度は使えません。

使ってみてすぐに解約した場合、解約金なしで解約できますが、初月の月額料金は発生してしまうのでご注意ください。

ただ、解約時の違約金は発生せず、初月の料金のみで解約が可能です。

なお、契約期間の設定があるプランの場合は、この制度を利用できます。

初期契約解除制度の申し込み方法は、以下のとおりです。

端末到着日から数えて、8日間以内に以下の対応が必要なので、ご注意ください。

初期契約解除制度の申し込み方法
  1. お問い合わせフォームから解約申込をする
    縛りなしWiFiのお問い合わせフォームから、解約申込をします。
  2. 端末を返却する
    モバイル端末やケーブルなどを一式、以下の返送先に返却してください。

なお、返送料は自己負担なので、ご注意ください。

返却先住所

〒136-0075
東京都江東区新砂2-2-11 STLCビル荷捌き棟4F
縛りなしWifi宛

返却方法は以下のいずれかを利用できます。

返却方法
  • 佐川急便(飛脚宅配便・飛脚ジャスト便)
  • ヤマト運輸(宅急便・宅急便コンパクト)
  • 日本郵便局(レターパック・ゆうパック・書留)

なお、初期契約解除制度を利用しても事務手数料3,300円は発生するので、ご注意ください。

「縛っちゃうプラン」から「縛りなしプラン」への変更はできない


一度契約期間があるプランを契約すると、契約期間がないプランへのプラン変更はできません。
変更時に解約する必要があります。

ただし、「縛っちゃうプラン」を更新月以外に解約すると、最大33,000円の違約金を請求されるので注意が必要です。

なお、逆に契約期間がないプランから、契約期間の設定があるプランへの契約変更は可能です。

【容量別】おすすめの縛りなしのポケットWiFi


契約期間なしで、いつでも解約金なしで解約できる、おすすめポケットwifiをご紹介します

【容量別】おすすめの縛りなしのポケットWiFi
  • WiMAXを使いたいなら「縛られないWiFi」
  • 小容量(50GBまで)プランなら「MONSTER MOBILE」
  • 中容量(100GB程度)プランなら「クラウドWiFi」
  • 大容量プランなら「どこよりもWiFi」

縛りなしでWiMAXを使いたいなら「縛られないWiFi」がおすすめ!


契約期間なしでWiMAXを使いたいなら、「縛られないWiFi」がもっともおすすめです。

通常、WiMAXはどこの窓口から申し込んでも1年~3年の契約期間の縛りがありますが、このポケットWiFiなら契約期間のなしで利用できます。

また、契約期間がないWiMAX窓口の中では、もっとも安いですよ。

【縛られないWiFiの概要】
縛られないコース 1年おトクコース
対応エリア 日本全国
使用回線 WiMAX回線
契約期間 なし 1年
セット割 なし
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 4,620円 4,290円
契約期間ごとの実質料金合計 63,360円 59,070円
契約期間ごとの実質月額料金 4,874円 4,544円
代表的キャンペーン なし
※価格はすべて税込
※「縛られないコース」は1年で計算

 

縛られないWiFiには、以下のようなメリットがあります。

縛られないWiFiのメリット
  • WiMAXが契約期間なしで契約できる
  • 契約期間なしのモバイルWiFiの中で最安級
  • 申し込み後、最短当日に発送してくれる
  • 端末補償サービスなどのオプションが充実している

上記から、縛られないWiFiがおすすめなのは、以下のような人です。

縛られないWiFiがおすすめの人
  • WiMAXを契約期間縛りなしで契約したい人
  • できるだけ安く契約したい人

契約期間がないWiMAXの窓口の実質料金を比較したのが、以下の表です。

【1年間の実質料金比較表】
縛られないWiFi 縛りなしWiFi UQ WiMAX
4,874円 4,984円 6,384円

WiMAXを契約期間なしで申し込める窓口は、上記の3社しかありません。

その3社を比較してみると、「縛られないWiFi」がもっとも安いことがわかります。

WiMAXを契約期間の設定なしで安く契約したいなら、縛られないWiFiがおすすめです!

縛りなしの小容量(50GBまで)プランなら「MONSTER MOBILE」がおすすめ!

MONSTERMOBILE

データ容量が50GBまでの小容量で、契約期間の設定なしで利用したいなら、「MONSTER MOBILE」がおすすめです。

【MONSTER MOBILEの概要】
マンスリープラン デイリープラン
20GB 50GB 2GB/日 3GB/日 5GB/日
対応エリア 日本全国
使用回線 クラウドWiFi
スマホセット割 なし
契約期間 なし
データ容量 20GB 50GB 2GB/日(月間62GB) 3GB/日(月間93GB) 5GB/日(月間155GB)
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 2,640円 3,190円 3,278円 3,828円 4,378円
1年間の実質料金合計 37,620円 44,770円 45,914円 53,064円 60,214円
1年間の実質月額料金 2,894円 3,444円 3,532円 4,082円 4,632円
キャンペーン内容 端末代金0円

MONSTER MOBILEは、月間20GBから155GBまでのプランが選べるポケットWiFiです。また、契約期間の設定があるプランも提供しています。

自分に合った月間データ容量のプランを選べて、50~60GBならもっとも安く契約できます。

月間データ容量20~60GBのポケットWiFiの料金比較表は、『縛りなしWiFiより安いポケットWiFiがあるにありますのでご覧ください。

月間データ量50~60GBなら契約期間の設定があるプランとないプランのどちらも安いです。

MONSTER MOBILEは、次のような方におすすめです。

MONSTER MOBILEがおすすめの人
  • 小容量のデータを契約期間なしで契約したい
  • 自分に合ったデータ量を安く契約したい

小容量データしか使わず、契約期間なしで契約したいなら、MONSTER MOBILEがおすすめです。

縛りなしの中容量(100GB程度)プランなら「クラウドWiFi」がおすすめ!

月間100GB程度の中容量データを契約期間の設定なしで使いたいなら、「クラウドWiFi」がおすすめです。

【クラウドWiFiの概要】
対応エリア 日本全国
使用回線 クラウドWiFi
スマホセット割 なし
契約期間 なし
データ容量 100GB
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 3,718円
1年間実質料金合計 51,634円
1年間実質月額料金 3,972円
キャンペーン内容 端末代金0円
解約金 0円

クラウドWiFiは、契約期間の設定なしで月間100GBを使えるポケットWiFiです。

以下のような人におすすめです。

クラウドWiFiがおすすめの人
  • 月間100GB程度のデータを契約期間縛りなしで使いたい
  • WiMAX以外のポケットWiFiを使いたい

契約期間を気にせず月間100GB程度のデータを使いたい方は、クラウドWiFiがおすすめです。

縛りなしの大容量プランなら「どこよりもWiFi」がおすすめ!

どこよりもWiFi

契約期間の設定なしで、大容量のデータを使いたいならおすすめです。

【どこよりもWiFiの概要】
対応エリア 日本全国
使用回線 クラウドWiFi
スマホセット割 なし
データ容量 ~200GB
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 4,900円
1年間実質料金合計 67,000円
1年間実質月額料金 5,154円
キャンペーン内容 端末代金0円

どこよりもWiFiは、月間5GBから200GBまで、段階的な従量課金制度のポケットWiFiです。

データ量を大量(200GB)に使いたい月は上記の料金で運用でき、もしデータ量をそれほど使わなかった場合、より安い金額で運用できます。

次のような人に、おすすめのポケットWiFiです。

どこよりもWiFiがおすすめの人
  • 月間200GBの大容量データを使いたい
  • データを使わない月もある
  • 契約期間なしで使いたい

大容量データを使いたい方は、どこよりもWiFiがおすすめです!

縛りなしWiFiへのよくある質問

よくある質問は、下記のとおりです。

縛りなしWiFiは本当に契約期間がないの?

契約期間がないプランの場合、契約期間がありません。

そのため、いつ解約しても、解約金は0円です。

ただし、契約期間が設定されているプランは、契約期間内に途中解約をすると最大33,000円の解約金がかかるため、注意が必要です。
短期間で解約する可能性があるなら、契約期間の設定がないプランを選ぶとよいでしょう。

※契約期間についての詳細は、契約期間がないので、いつ解約しても違約金がかからないで解説しているのでご覧ください。

縛りなしWiFiはどんな人におすすめ?

縛りなしWiFiは、以下のような人におすすめです。

縛りなしWiFiがおすすめの人
  • 引っ越す予定がある人、お試しで使ってみたい人など、契約期間なしでポケットWiFiを契約したい人
  • 全国ほとんどのエリアで使用可能なポケットWiFiを使いたい人
  • 安心サポートなどのオプションをつけたい人

ただし、契約期間縛りなしのポケットWiFiは、ほかにもっと安いところがあります。

料金比較表については、こちら縛りなしWiFiより安いポケットWiFiがあるで詳しく解説しています。

あわせてご覧ください。

縛りなしWiFiの申し込み方法は?

縛りなしWiFiの公式サイトから申し込めます。

上記のサイトにアクセスし、「お申し込み」ボタンから申し込みに必要な情報を記入してください。

まとめ

この記事では、縛りなしWiFiとはどのようなポケットWiFiか、また、おすすめのポケットWiFiについてご説明しました。

縛りなしWiFiのメリットは、以下の3つです。

一方で、以下のような注意点もあるので、契約前に必ずご確認ください。

上記のメリットと注意点を見て自分に合わないと感じた方は、以下のポケットWiFiがおすすめです。

毎月のデータ容量上限ごとに、契約期間なしでも実質料金が安いポケットWiFiです。

この記事を参考にしていただき、普段使うデータ量に合ったポケットWiFiを選んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました